ホーム > ニュース一覧 > 企業・産業 > ソフトバンク(2)

ソフトバンクのニュース(ページ 2)

相場展望7月5日 「雇用」に重きを置くFRBは、判断遅れる可能性 原油・商品・賃金が高騰、膨らむインフレリスク

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/1、NYダウ+131ドル高、34,633ドル(日経新聞) ・新たな四半期(7~9月)が始まり、新規の投資資金が流入するとの期待が広がり先高観が台頭した。
07/05 09:30

ソフトバンク、人型ロボ「Pepper」を生産停止に

ソフトバンクロボティクスグループが提供しているロボット「Pepper」が、すでに生産を停止しているらしい。
06/30 08:26

ソフトバンクGを見詰める、投資家の冷めた視線

23日、ソフトバンクグループ(SBG)の定時株主総会がWeb会議システムにより開催され、孫正義会長兼社長と株主の思惑の違いが浮き彫りになった。
06/26 15:19

ライカが独自スマホ「LEITZ PHONE 1」発表、ソフトバンク独占販売

ドイツの老舗カメラメーカーであるライカ(Leica)が独自スマートフォンを発表した。
06/22 16:56

ソフトバンクG・孫会長の欲求不満が、晴れる日は来るか?

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義社長兼会長は、かねて大きな不満を抱いている。
06/12 15:52

相場展望6月3日 中国経済成長率4~6月+8.1%⇒10~12月+5.3%に鈍化(ブルームバーグ)、但しOECDは+8.5%を予想

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/31、NYダウ、「メモリアルデー」で祝日のため休場 2)6/01、NYダウ+45ドル高、34,575ドル(日経新聞) ・ワクチン接種の普及が進み、旅行・レジャーを中心に経済活動の再開を後押しするとの見方が強まった。
06/03 08:45

楽天モバイル、プラチナバンドの再割当を求め具体案提示へ ユーザーにも影響

楽天モバイルは以前からプラチナバンドの再編を求めていたが、その具体的な方針を5月18日に行われたワーキンググループにて提出した。
06/01 09:26

相場展望5月31日 ワクチン接種期待で大幅上昇も、世界はテーパリングへ 『不況の株高 ⇒ 好景気の株安』に注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/27、NYダウ+141ドル高、34,464ドル ・米失業保険申請件数が市場予想より少なく改善し、雇用回復が続いていることで景気敏感株を中心に買い優勢だった。
05/31 09:02

賃貸入居手続きを効率化 水道使用開始手続きをワンストップ化する実証実験

新型コロナのパンデミックが本格化する少し前の2019年12月。
05/22 18:04

ドコモからホームルーター「home 5G」発表 通信無制限で月額4950円

ドコモがホームネットワークサービス「home 5G」を発表した。
05/21 14:00

シャープ、1インチセンサーカメラ搭載した5Gスマホ「AQUOS R6」発表

シャープは17日、フラッグシップとなる5Gスマートフォン「AQUOS R6」を発表した。
05/18 17:08

相場展望5月17日 日本株の下落率大きい原因は『日銀ETF購入の変化』 これは、日銀による『テーパリング(金融の段階的縮小』

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/13、NYダウ+433ドル高、34,021ドル ・NYダウは一時+550ドル超の上昇。
05/17 08:39

ソフトバンクG、純利益4.9兆円 国内企業では過去最高も、株価は何故か急降下!

12日に国内企業として過去最高の純利益を発表したソフトバンクグループの株価が変調気味だ。
05/14 16:44

ソフトバンクGが進めるアームの売却で、英政府が安全保障上の懸念調査に着手

19日、英半導体設計大手アームが米半導体大手エヌビディアに買収されることについて、英政府が安全保障上の懸念の有無を調査すると発表したことから、両社の動向に再び世界の注目が集まっている。
04/23 07:24

相場展望4月22日 初夏、米国発のテーパリングと金融市場の混乱に警戒

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/19、NYダウ▲123ドル安、34,077ドル ・連日、過去最高値を更新していただけに、上昇が目立った景気敏感株を中心に利益確定売りが出た。
04/22 08:28

ソフトバンクGに漂う暗雲 アリババに3000億円の罰金、解体の懸念も囁かれ・・

2020年11月3日、中国・アリババ集団(アリババ)を構成するアント・グループが、11月5日に予定していた上場を、直前になって延期すると発表した。
04/13 08:31

相場展望4月12日 衆院総選挙で株価反応するセクターを選択、日本株軟調 バイデン政権2.25兆ドル投資法案成立は長期化と縮小

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/8、NYダウ+57ドル高、33,503ドル ・パウエルFRB議長がIMF討論会で、「景気回復は不完全」と述べた。
04/12 14:09

PayPay証券、「日米株」アプリの機能を拡充 テーマ追加など

PayPay証券は9日、日米株の取引が出来るアプリ「PayPay証券日米株」の機能2種類をアップデートしたと発表した。
04/11 17:14

相場展望4月5日 日銀の購入変更で売られた値嵩株の戻り高は本物か 日経平均、外資系は売り基調のなか、国内勢で上昇

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/1、NYダウ+171ドル高、33,153ドル ・NYダウが反発、SP500は史上初の4,000ポイント台に、ナスダックは米長期金利が1.6%台に低下し、ハイテク株が買われ上昇した。
04/05 09:05

相場展望4月1日 潮流に変化か: (1)ハイテク⇒(2)景気敏感⇒(3)業績へ 米政権(1)インフラ投資発表へ (2)社会福祉策は4月に

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/29、NYダウ+98ドル高、33,171ドル ・ワクチン普及に伴う経済活動の正常化期待が高まり、ボーイングの受注発表もあり、NYダウは連日で市場最高値を更新した。
04/01 09:14

日銀がバリュー株主導にシフト!?

日銀は19日、上場投資信託(ETF)の買い入れの対象に関して、TOPIX型のみとすることを金融政策決定会合で決定した。
03/23 07:30

相場展望3月22日号 米FRBの『金利上昇を招く決定』でダウ下落、日銀『ETFショック』、日経平均2重苦で大幅下落

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/18、NYダウ▲153ドル安、32,862ドル(日経新聞) ・追加経済対策と米連邦準備制度理事会(FRB)のゼロ金利政策の継続で米景気回復が加速するとの見方が強まり、金融株など景気敏感株が買われNYダウは一時上昇。
03/22 08:05

楽天の契約者が300万人突破、日本郵便と資本提携も 確実に変化している携帯業界!

20年12月から本格化した携帯電話料金の値下げは、NTTドコモとソフトバンク、KDDIグループに楽天がもつれ合うように進んでいる。
03/19 15:38

相場展望3月15日号 米景気回復でNYダウ高、金利上昇でナスダック安 物色の流れは、ハイテク株売り⇒景気敏感株買い

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/11、NYダウ+188ドル高、32,485ドル ・長金利上昇が一服しハイテク株が相場を牽引した。
03/15 08:19

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む