1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > SNS、ソーシャルサービス(1)

SNS、ソーシャルサービスのニュース一覧

rss

Twitterの期限付き投稿「Fleet」で期限の24時間が過ぎても引き続き表示可能となるトラブルが発生していたそうだ。 11/25 20:32

総務省は12日、ネット上での誹謗中傷を受けた被害者を保護するため、訴訟なしでも投稿者の情報を開示させる手続きの検討に入った。 11/18 09:20

子供が喜び、大人の脳内でループする「Baby Shark」がYouTube視聴回数歴代1位になったそうだ。 11/05 16:54

11月の大統領選挙を前に両陣営による選挙活動や報道が活発化するアメリカだが、そんな中ニューヨーク・ポスト紙が民主党のバイデン候補の息子の疑惑をスクープしたが、それをFacebookとTwitterがブロックしたことで、また論争となっているようである。 10/20 08:46

Twitterは10月9日、11月に行われる米大統領選に向けて、新たな仕様変更を行うと発表した。 10/15 08:58

YouTubeが開発中の新機能テストを有料のYouTube Premiumユーザー限定のサービスに変えたようだ。 10/12 08:39

YouTubeは22日、18歳未満の視聴者に不適切なコンテンツに対する年齢制限適用の拡大計画を明らかにした。 09/25 20:32

BIGLOBEが「withコロナ時代のストレスに関する調査」。SNSで誹謗中傷をした経験2割弱

総務省の資料によるとスマートフォン等のモバイル機器の普及にともないSNS等のソーシャルメディアの利用時間は2012年から18年までの7年間で約4倍にまで伸びているという。 09/11 08:20

調査会社が「裏アカウント特定サービス」なるものを始めたとして話題となっていたらしい。 09/07 18:01

トロント大学のCitizen Labによる調査によると、中国テンセントが運用するWeChat上で、今年1月から5月の間、新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する2,000個以上もの単語が検閲対象になっていたという。 09/01 08:46

YouTuberの女性が、該当しない著作権侵害を申し立てされ、動画を削除されたとして損害賠償110万円を求める訴訟を起こしたそうだ。 08/24 20:26

Twitterが以前から搭載を検討してきた投稿への返信(リプライ)を制限できるリプライ制限機能が正式に採用されたそうだ。 08/14 21:56

ICT総研が2020年度SNS利用動向に関する調査。日本のSNS利用者は7975万人、普及率80%に拡大

2018年の情報通信白書によれば15年にスマートフォンの普及率が70%を超え、17年にはパソコンの保有率を超えている。 08/10 16:32

米国・カリフォルニア北部地区連邦検事局は7月31日、Twitterの大規模なアカウント侵害事件にかかわったとみられる3名の起訴を発表した。 08/02 08:15

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告