1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 株式市場(1)

株式市場のニュース一覧

NY外為市場ではまちまちながら米中関係悪化懸念にリスク回避の円買いが優勢となっている。 09/18 22:46

18日の香港市場は値上がり。 09/18 18:28

18日の日経平均は小反発した。 09/18 18:15

<円債市場> 長期国債先物2020年12月限 寄付152円08銭 高値152円14銭 安値152円07銭 引け152円08銭 売買高総計13752枚 2年 416回 -0.145% 5年 144回 -0.120% 10年 359回 0.010% 20年 173回 0.390% 債券先物12月限は、152円08銭で取引を開始。 09/18 17:45

*17:09JST JASDAQ平均は小反発、政策期待でデジタル化関連が高い。 09/18 17:09

◆日経平均は2万3360円30銭(40円93銭高)、TOPIXは1646.42ポイント(8.02ポイント高)、出来高概算(東証1部)は後場増勢となり14億9974万株 9月18日(金)後場の東京株式市場は、NTTドコモ<9437>(東1)など携帯大手キャリアが一段安となった一方、あすか製薬<4514>(東1)やNTTデータ<9613>(東1)が一段高など、菅新首相の政策構想に沿った動きがみられた。 09/18 17:08

18日の中国本土市場は大幅に値上がり。 09/18 17:03

本日のマザーズ市場では、前日の米ハイテク株安を受けて朝方売りに押される場面もあった。 09/18 16:57

パルプ・紙が上昇率トップ。 09/18 16:24

日経平均は小幅反発。 09/18 16:06

大阪取引所金標準先物 21年8月限・日中取引終値:6596円(前日日中取引終値↑18円) ・推移レンジ:高値6601円-安値6568円 18日の大阪取引所金標準先物(期先:21年8月限)は上昇した。 09/18 16:05

18日のマザーズ先物は前日比3.0pt高の1131.0ptとなった。 09/18 16:00

日経平均ボラティリティー・インデックス(投資家が将来の市場変動の大きさをどう想定しているかを表した指数)は18日、前日比-0.70pt(下落率3.21%)の21.12ptと低下した。 09/18 16:00

18日の日経平均は小幅に上昇。 09/18 15:56

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告