ホーム > ニュース一覧 > 教育(1)

教育のニュース

丁寧なつもりが失礼になってしまう英語のフレーズ集 (8)

学校の英語の授業では、文法は教わるものの、細かなニュアンスが教えられることは少ない。
02/29 15:59

ナンセンスを意味する「tosh」と「twaddle」: イギリス英語のスラング特集 (29)

イギリス英語には、懐疑心や不満を表現するためのスラングが非常にたくさんある。
02/24 14:02

丁寧なつもりが失礼になってしまう英語のフレーズ集 (7)

学校の英語の授業では、文法は教わるものの、基本的には細かなニュアンスが教えられることは少ない。
02/23 08:50

「throw a wobbly」「tickety-boo」とは? イギリス英語のスラング特集 (28)

言語を問わずスラングには、人間の感情を表すものが多い。
02/18 20:20

【映画で学ぶ英語】『マエストロ: その音楽と愛と』、歌や音楽に関連する英語のイディオム

Netflixが配信する『マエストロ: その音楽と愛と』は、20世紀の米国を代表する指揮者・作曲家であるレナード・バーンスタインの半生を描いた伝記映画だ。
02/17 13:22

丁寧なつもりが失礼になってしまう英語のフレーズ集 (6)

学校の英語の授業では、文法は教わるものの、基本的には細かなニュアンスは教えられることは少ない。
02/13 16:21

「take the biscuit」ってなに? イギリス英語のスラング特集 (27)

「take the biscuit」というフレーズを見て、どんな意味か想像できるだろうか?直訳すると「ビスケットを取る」となるが、実はビスケットとは全然関係ない文脈で使われるイギリス特有のスラングなのだ。
02/12 09:04

ChatGPTで外国語学習のための重要単語リストを作成する方法

外国語学習において学習目的に応じた重要単語を効率よく習得することは欠かせない。
02/06 10:42

「splash out」と「swot」の意味とは? イギリス英語のスラング特集 (26)

イギリス英語はその独特の表現で知られているが、スラングはその文化の一端を映し出していると言える。
02/01 15:19

丁寧なつもりが失礼になってしまう英語のフレーズ集 (5)

学校の英語の授業では、文法は教わるものの、英語の細かいニュアンスまで学ぶことは少ないだろう。
01/31 15:36

丁寧なつもりが失礼になってしまう英語のフレーズ集 (4)

学校の英語の授業では、文法は教わるものの、細かなニュアンスは教えられることは少ない。
01/29 10:19

【映画で学ぶ英語】『アクアマン/失われた王国』、気候変動に関連する英語表現

1月12日に公開された『アクアマン/失われた王国』は、DCコミックスのアクアマンを主人公にして実写化したスーパーヒーロー映画。
01/27 17:22

【映画で学ぶ英語】『エクスペンダブルズ ニューブラッド』、”take a chance”の意味と使い方を解説

1月5日に公開された『エクスペンダブルズ ニューブラッド』は、シルヴェスター・スタローン主演のアクション映画「エクスペンダブルズ」シリーズの第4弾。
01/22 16:20

「spend a penny」「spanner in the works」の意味は? イギリス英語のスラング

言葉は時とともに変化し、新しい意味を持つようになることがある。今回は、そのような変化をたどった2つのスラング、「spanner in the works」と「spend a penny」を紹介しよう。
01/22 09:12

イギリス版マーフィーの法則「Sod's law」とは? イギリス英語のスラング特集(24)

「傘を忘れたときに限って雨が降る」、「トーストを落とすと必ずバターを塗った方を下にして落ちる」といった失敗の経験則を「マーフィーの法則」と呼ぶのは、日本でも広く知られている。
01/14 16:15

「smarmy」、「sozzled」とは? イギリス英語のスラング特集 (23)

今回も「S」から始まるイギリス英語のスラングを2つ紹介する。今回取り上げるのは最近の流行語や新語ではなく、どちらも100年以上の歴史のある由緒あるスラングだ。
01/01 11:27

【映画で学ぶ英語】『ハンガー・ゲーム0』、「応援する」という意味の動詞”root”の使い方

22日に公開された『ハンガー・ゲーム0』は、ジェニファー・ローレンス主演で好評を博したディストピア的アクション映画『ハンガー・ゲーム』3部作の前日譚。
12/26 15:56

「サボる」「疲れた」はスラングで何と言う? イギリス英語のスラング特集 (21)

前回同様、「S」から始まるイギリス英語のスラングを紹介する。「skive」と「slumped」の2つだ。どちらも日常会話でよく使われるスラングだから、知っておくと役立つだろう。
12/25 07:08

「shirty」とは「シャツ」のこと? イギリス英語のスラング特集 (21)

イギリス英語のスラングには、由来の不確かなものも少なくない。今回紹介するスラングについても、その由来は確実なものとは言えないのだが、なるほどと思わせる説がありイメージしやすいのではないかと思う。
12/18 10:04

イギリス人のライフスタイルが表れたスラング2選 - イギリス英語のスラング特集 (20)

イギリス英語のスラングには、その土地特有の文化や歴史が反映されている。
12/11 11:35

【映画で学ぶ英語】『マーベルズ』、"I'm happy for you"の意味と使い方を解説

11月10日に公開された映画『マーベルズ』は、マーベル・コミックの実写映画化シリーズ、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の33作目だ。
12/07 16:54

使えたら便利な中国語 すぐに覚えられてずっと役立つ「とっさの一言」TOP10

「大丈夫?」、「元気?」といった思いやりの言葉は、コミュニケーションの潤滑油だ。外国でもこうした言葉を多用すれば、人との距離が縮まりコミュニケーションの機会や時間が増え、語学の上達にもつながる。
12/06 09:01

「Porky Pie」とは? 思わず口にしたくなるイギリスらしいスラング2選

前回に引き続き、今回も「P」から始まるイギリス英語のスラングを2つ紹介しよう。
12/02 09:01

【映画で学ぶ英語】『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』、"take back"の意味と使い方を解説

10月20日に公開された映画『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』は、『タクシードライバー』や『ディパーテッド』で知られるマーティン・スコセッシ監督作の西部劇だ。
11/22 16:12

「P」から始まるやや下品なスラング2選: イギリス英語のスラング特集 (18)

今回の英語スラングは、どちらも非常にイギリスらしい表現だが、やや下品かつ無作法な表現なので実際の使用には注意してほしい。
11/19 08:34

 1 2 3 4 5 6  次へ進む