1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 分析・コラム(1)

分析・コラムのニュース一覧

rss

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)10/19、NYダウ▲410ドル安の28,195 ・追加経済対策の成立期待が剥落し、売りが膨らんだ。 10/22 08:23

20日、日本証券経済研究所が公表した「証券レビュー第60巻10号(2020年10月)」の中で、「自社株買いの株価押し上げ効果の推定」と題する評論が掲載された。 10/21 07:45

■小型の割安株からトライして主力株へのレベル・アップ 当特集では、前週末16日に業績の上方修正や好決算を発表した銘柄から中国関連株と証券株に「まだはもうなり」の可能性があるとしてアプローチしてみることとした。 10/19 09:41

「もうはまだなりまだはもうなり」と相場格言は教えている。 10/19 09:39

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/15、NYダウ▲19ドルの28,494ドル ・欧州のコロナ感染急増で英仏が外出規制や会合禁止など規制強化を打ち出したことで投資家心理を冷やし、欧州株は大きく売られた。 10/19 07:51

アジア圏内に戻り、アメリカと対立する中国(上海)の株価指数は、年内最安値が11,496ポイント、10月15日の終値は15,854ポイントであり、37.9%の伸び率となっている。 10/18 16:49

各企業が公表しているIRを見たり、株主総会に出席したりしても、会社の成長性や安定性を見極めるのは難しい。 10/18 07:47

アメリカ大統領選まで3週間を切ったところであるが、コロナウイルス禍を経て、世界の株価に強弱はついているのだろうか。 10/17 09:29

14日のNHKおはよう日本のオープニング・ニュースは、INFが公表した世界全体のコロナウイルス感染者数であった。 10/16 14:06

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/12、NYダウ+250ドル高の28,837ドル ・投資家の関心は、バイデンのリードで大統領選から、企業業績に向きつつある。 10/15 09:37

米株式市場でダウ工業株30種平均はきのう12日4日続伸し、再び過去最高値に接近している。 10/13 12:50

「昔リート、今テレワーク」である。 10/12 10:18

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/7、NYダウ+530ドル高の28,303ドル 10/12 07:45

今朝NYダウが前日比で+530.70(+1.91%)の大幅上昇を見せた。 10/08 16:37

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告