ホーム > ニュース一覧 > 戦争・紛争(1)

戦争・紛争のニュース

ロシア、388万人が国外に流出

ウクライナ情勢の影響から、ロシア国民が国外に出る動きが急増しているそうだ。
05/10 17:34

ウクライナ軍によるロシア軍将校殺害や軍艦沈没、米国が情報協力か

朝日新聞の記事によると、ウクライナ侵攻で殺害されたロシア軍将校や沈没したロシアのミサイル巡洋艦「モスクワ」について、米国がウクライナ軍に協力していると複数の米メディアが報道しているそうだ。
05/10 11:12

ロシア軍が盗んだ計500万ドル相当の農業機械群、遠隔ロックで使用不能に

ロシアに占領されたウクライナ南部のメリトポリで、ロシア軍が販売店から農業機械を盗みだし、チェチェン共和国に送ったとの報告があるそうだ。
05/07 17:08

ロシアの巡洋艦モスクワ、核弾頭搭載したまま沈没の可能性も

先日沈没し話題となったロシアの巡洋艦「モスクワ」だが、使用可能な核弾頭を2発乗せたまま沈没した可能性が指摘されている。
04/19 08:07

ロシア黒海艦隊旗艦のミサイル巡洋艦「モスクワ」が撃沈

ウクライナ近海で活動中であったロシア黒海艦隊旗艦のミサイル巡洋艦「モスクワ」が、撃沈されたとみられる情報が出回っている。
04/15 17:50

ウクライナの戦うプログラマ 戦闘に巻き込まれたIT企業

ウクライナは世界のIT産業拠点の一つであることは以前にも少し取り上げたが、その現状についてZDNetが取り上げている。
04/15 12:09

米上院、第2次世界大戦でも行われたレンドリース法を全会一致で可決

アメリカ上院は7日、ロシアのウクライナ侵攻に関して大統領がより効率的に武器やその他の物資をウクライナに送ることを可能にする第二次世界大戦時代のプログラム「レンドリース法(武器貸与法)」を復活させるための法律を満場一致で可決した。
04/08 17:43

キエフの自動車修理工場、鹵獲車載機銃の改造が進む

戦車や装甲車にはしばしば、主砲や発射機の他にも歩兵や襲撃機を追い払うための機関銃が装備される。
03/18 08:58

ウクライナのガス企業2社が生産停止、半導体製造にも影響か

戦争中のウクライナで世界需要の半分を生産しているとされるネオンガス。
03/15 15:20

ロシア政府、非友好国の特許権の対価を0%に

ロシア連邦政府は 2022年3月7日、ロシア連邦政府が許可した場合に実施者が支払う対価について、当該特許権等の保有者が非友好国に登録地を有する等の場合に、対価の額を特許権等の実施者の実際の収益の 0%とする決議を公表し施行した。
03/14 18:15

ロシア語版Wikipedia編集者、ベラルーシ当局が拘束か

ロシア語版 Wikipedia 編集者のマルク・ベルンシュテイン氏がベラルーシの治安当局 GUBOPiK に拘束されたと報じられている。
03/13 15:31

ロシアにリースされた約1.2兆円分の航空機、戻ってこない可能性高まる

過去記事でも少し触れているが、EUはロシアへの制裁の一環として、ロシアの航空会社とのリース契約を解除するようリース会社に求めている。
03/11 17:43

ウクライナ、軍事経験ある受刑者を釈放 前線に配置

ウクライナのゼレンスキー大統領は28日、軍事経験のある受刑者を釈放し、前線に配置すると発表した。
03/03 10:57

世界最大の航空機「An-225ムリーヤ」、ロシア軍の攻撃で破壊

世界で1機しか運用されていないウクライナの所有する世界最大の航空機「An-225 ムリーヤ」がロシア軍からの攻撃を受けて破壊される被害に遭ったようだ。
03/01 11:40

英ジョンソン首相、ピーク過ぎたとしてコロナ規制廃止へ フランスでは急増中

イギリスのボリス・ジョンソン首相は19日、現在イングランドで導入されているマスク着用義務やワクチン接種証明の提示を27日から廃止すると表明した。
01/21 17:11

ロシア軍100個大隊がウクライナ国境に集結 米ロ会談は平行線

複数のメディアが報じたところによると、ロシアがウクライナの国境に100個大隊17万5千人の戦力を終結させつつあり、来年初めにもウクライナに全面的に侵攻するのではないかという懸念が高まっている。
12/09 16:24

チャドの大統領、反政府勢力との戦いで死亡

西アフリカの内陸国チャドのイドリス・デビ大統領が20日、同国北部での反政府勢力との戦いで負った傷が原因で死去したと報じられた。
04/22 08:43

英陸軍、2030年までに3万体のロボット兵導入へ 兵力全体の4分の1占める

英国防参謀長のニック・カーター陸軍大将はスカイニュースとのインタビューで、2030年までに3万体近くのロボット兵士を導入する可能性があると話しているという。
03/20 08:14

アルメニアとアゼルバイジャンが大規模衝突、ドローンが戦果を拡大?

9月27日よりコーカサス地方のアルメニアとアゼルバイジャンが、兼ねてより領有権を巡って争っていたナゴルノ・カラバフ地域を巡って大規模な衝突を続けている。
10/05 18:24

豪の公衆衛生局、新型コロナ感染者の移動経路確認で携帯追跡システム活用

オーストラリア・アデレードで2人の(新型)コロナウイルス感染者と接触した可能性のある人を割り出すため、南オーストラリア州公衆衛生局が警察の携帯電話基地局情報による追跡システムで感染者の移動経路を確認したそうだ。
02/11 18:29

サウジの世界最大規模の原油施設、10機のドローン攻撃で炎上か

サウジアラビアと対立するイエメンの反政府勢力フーシ派が9月14日、10機のドローンでサウジアラビアの2か所の石油関連施設を攻撃したと主張する声明を出しました。
09/18 08:55

米、イランにサイバー攻撃で報復か

タンカー攻撃やその後の無人機撃墜など、緊張が高まるばかりのイラン情勢であるが、米サイバー軍がイランへの報復攻撃を行ったことが報じられている。
06/26 19:11

イスラエル軍、ハマスのサイバー攻撃にミサイルで反撃

5月3日の抗議デモが発端となり、軍事衝突が続いている中東パレスチナ自治区のガザ地区だが、この衝突の最中、イスラム原理主義組織ハマスからのサイバー攻撃に対して、イスラエル軍が攻撃元に空爆を行ったことが明らかにされた。
05/14 21:39

スウェーデンの大学教授、ISISに怒り傭兵を派遣 学生を救出

2014年、スウェーデン・ルンド大学で学んでいるイラク出身の学生がイラクに住む家族からテロ組織「ISIS」が近づいているとの連絡を受けて帰郷したところ、町の外にはISISの戦闘員がうろつき戦闘状態になっていたそうだ。
12/20 09:39

米政府、合成生物学の進歩で生物兵器対策の準備が必要と判断

合成生物学の急速な発展により、新世代の生物兵器のリスクが高まっているという。
06/26 15:01

 1 2 3 4 5 6  次へ進む