ホーム > ニュース一覧 > 機械・プラント(1)

機械・プラントのニュース

冷凍冷蔵倉庫型のレーザー誘導無人フォークリフトを開発 三菱重工ら

三菱重工業は14日、作業内容に応じて搬送計画を立てられるレーザー誘導方式の無人フォークリフト「PLATTER Auto」を開発したと発表した。
06/15 07:40

川崎重工、世界初の液化水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ」を公開

川崎重工業は24日、世界初の液化水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ」を報道陣向けに公開した。
05/27 09:33

川崎重工とソニー、ロボットプラットフォームの新会社設立

川崎重工業とソニーグループは21日、ロボットプラットフォーム事業を行う新会社を設立することで合意したと発表した。
05/22 09:48

自動運転時代で注目される新明和の機械駐車場技術と、100年史

ホンダが正式に自動運転「レベル3」に相当する自動運転技術を搭載した「レジェンド」を、3月5日に発売すると発表したのは前日4日のことだった。
05/06 16:46

協業ロボ登壇で拡がる産業用ロボット市場

2月22日の企業・産業欄に『日本の宝でもある産業用ロボット業界に、「揺さぶり」をかける動きを感じる』と題する記事を投稿した。
03/22 16:20

日本の宝でもある産業用ロボット業界に、「揺さぶり」をかける動きを感じる

「コロナ禍で密回避という気運の高まりもあり、注目が高まった」とも指摘される、産業用ロボット(以下、ロボット)業界。
02/22 17:33

荏原、「知財図鑑」へ参画 知財情報公開し活用・展開の可能性模索

荏原製作所は7日、保有する知的財産の情報を「知財図鑑」に掲載したと発表。
01/09 17:23

三菱重工、国産ジェット開発一旦停止を正式発表

先日、話に出ていた国産小型ジェット旅客機「スペースジェット(旧MRJ)」の開発一時停が確定した。
11/02 17:08

三菱重工、初のグリーンボンド発行へ SDGsへの貢献目指す

三菱重工業は10月30日、同社初となるグリーンボンドの発行へ向けて、社債の訂正発行登録書を関東財務局に提出したと発表した。
11/01 18:53

三菱重工業、1Qは受注高等で前期を下回るも想定の範囲内 固定費削減を継続して推進

小澤壽人氏:みなさまこんにちは、小澤でございます。
08/17 21:56

ダイキン、短期の収益力と長期の成長性の両立により成長を目指す

ダイキン工業は7月14日、化学事業において需要変動に即応する最適な生産・販売計画の立案・実行支援ソリューションを、日立製作所と協創で実用化し、運用を開始したと発表した。
07/20 07:38

三菱重工業、事業利益が赤字に転落 SpaceJet事業の損失等で前年度から大幅減少

泉澤清次氏(以下、泉澤):社長の泉澤でございます。
06/04 07:20

技研製作所のインプラント工法への期待

時間が空いた時は「四季報読み」に時間を費やす。
02/15 08:20

ダイキン工業、2Qは増収増益 半導体市場下落など厳しい環境のなかコスト削減や新商品投入が奏功

澤井克行氏:みなさまおはようございます、澤井でございます。
12/20 09:40

川崎重工、世界初の液化水素運搬船 進水式

川崎重工業が世界初という水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ」を開発、12月11日に進水式を行った(プレスリリース、産経新聞、日経ビジネス)。
12/18 22:48

安川電、通期業績予想を大幅下方修正 売上11.5%減 純利益53.8%減

安川電機(6506)は10日大引け後、2020年2月期通期業績予想の下方修正を発表した。
10/12 09:35

川崎重工、スペースデブリ除去衛星用の運用地上局を設置

川崎重工業は、スペースデブリ除去衛星運用のための地上局を岐阜県の同社工場に設置した。
10/05 11:31

 1 2 3 4 5 6  次へ進む