ホーム > ニュース一覧 > 食品製造業(1)

食品製造業のニュース

お茶(カテキン)のコロナウイルス(インフルエンザ)効果、その後の進展は?

9月24日の読売新聞オンラインが『日本茶コロナ苦・・・贈答品の需要減・来客者減自治体が生産者支援』と題する記事を配信した。
10/07 16:05

サントリーHD、AIスタートアップ「シナモン」に出資

サントリーホールディングス(大阪府大阪市)は、AI関連製品やサービスを展開するシナモンに出資を行ったと発表した。
09/04 16:46

断崖絶壁に身を置く石垣食品のサバイバル策は、ECか!?

石垣食品が正念場を迎えている。
07/27 17:27

代替肉開発のネクストミーツ、10億円調達 製薬大手など複数企業から

代替肉の開発を行うスタートアップ企業のネクストミーツ(東京都新宿区)は16日、約10億円の資金調達を行ったと発表した。
06/17 17:11

ニチレイの冷凍食品自販機が全国から撤去へ

ITmediaの記事によれば、高速道路のサービスエリアや病院などに設置されていることの多いニチレイ製の冷凍食品自販機の撤去が始まったそうだ。
05/20 17:52

21年3月期を既に3回上方修正した、宝HDの理由

第3四半期開示に至る過程で、3回の上方修正。
05/07 16:22

顔認証決済の自販機、財布やスマホ不要 マスク着用可 ダイドードリンコが運用開始

2017年から中国で顔認証による無人コンビニの開店ブームがあった。
05/05 17:25

ポテチ2位の湖池屋が、「一皮むけた存在」になりつつある!

袋から取り出し食卓に出てくるから、好きな酒肴の1つであるポテトチップスがカルビーのものなのか湖池屋のものなのか分からない。
04/30 07:17

急成長のファーマフーズが「下期利益偏重型」の理由

ファーマフーズは2006年に東証Mに上場、2021年2月東証1部に移行した。
04/19 09:04

世界で初めて家庭用天ぷら粉を発売した昭和産業の、ミニ小史と現状・今後

家庭用天ぷら粉で首位、天ぷら揚げ用油でトップクラスの昭和産業は、2021年に創業実質100年目を迎える。
04/16 07:30

日清食品、残ったスープ固めるパウダー発表 小林製薬と共同開発

日清食品は3月29日、小林製薬と共同開発した「残ったスープ固めるパウダー」を発表した。
03/31 18:08

M&Aを軸に国際化を着実に図る、カルビーの海外戦略

製菓業界で「売上高1位(前3月期、2559億3800万円)」、かつ「時価総額1位(本稿作成時点、3750億円余)」の企業はカルビー。
03/31 08:19

ネクストミーツ、イトーヨーカドーで代替肉を販売 原料は植物性タンパク質

フードテックベンチャーのネクストミーツは26日、スーパー「イトーヨーカドー」の精肉売り場で、焼肉用代替肉「NEXTカルビ1.1」「NEXTハラミ1.1」の販売を開始すると発表した。
03/27 08:16

カルビー、海外の増収効果およびコスト削減により、3Qの営業利益は前年比2.4%増

菊地耕一氏:それでは、2021年3月期第3四半期の業績についてご説明いたします。
03/18 17:39

漬物・小分け惣菜で稼ぐ、ピックルスの力

私は痔主だった。社会人になりたての頃に痛みに悩まされた。
03/18 16:58

100年企業:キユーピーのミニ足跡史

マヨネーズで馴染みの深いキユーピーは、今年で創業102年目を迎える。
03/08 17:16

明治HD、3Q累計の営業利益は微増で着地 プロバイオや「ザバス」が好調に推移するも、菓子・業務用食品が苦戦

古田純氏:IR広報部を監修しております、取締役の古田でございます。
03/02 17:41

 1 2 3 4 5 6  次へ進む