ホーム > ニュース一覧 > 商社・卸売業(1)

商社・卸売業のニュース

MonotaROの氏素性と、13期連続増益必至とみる根拠

MonotaRO(東証プライム、以下モノタロウ)。工場用の間接資材(箒などの消耗品/カナヅチ・釘等の補修用具)を前12月期末で1800万点を品揃いし(49万7000点の在庫)、(中小企業主体の)677万9300店余の登録会員にネット通販を展開している異色の企業。
04/27 07:19

コロナ下の医療機器卸大手:メディアスHDの収益を俯瞰する

コロナ禍の中で初めて「病床使用率」といった言葉を認識させられた。
04/21 16:45

栃木の宇都宮駅東口整備事業、14階建て複合施設の名称が「ウツノミヤテラス」に

次世代型路面電車の芳賀・宇都宮LRT(ライトレール)の2023年春開業に向け、起点駅の栃木県宇都宮駅東口で整備されている14階建て複合施設(宇都宮市宮みらい)の名称が、「Utsunomiya Terrace(ウツノミヤテラス)」と決まった。
04/19 16:07

丸紅と大手出版社3社が新会社設立 DXで返本率を下げる

丸紅(東京都千代田区)と講談社など大手出版社3社が、出版流通の課題を解決する新会社を設立したと発表した。
03/26 08:10

神戸の旧「そごう西神店」ビル、「エキソアレ西神中央」として4月1日全館開業へ

神戸市の旧「そごう西神店」ビル(西区糀台)は、4月1日にショッピングセンターの「エキソアレ西神中央」として、全館開業することになった。
03/25 17:04

シナネンHD、新規事業やDX推進の先行投資など、第三次中計でのさらなる飛躍に向けて基盤整備

間所健司氏(以下、間所):本日はご視聴いただきまして、誠にありがとうございます。
03/24 16:21

ポルシェやランボルギーニ4000台積んだ自動車運搬船で火災、沈没

商船三井運航の自動車運搬船「FELICITY ACE」が3月1日に沈没した。
03/08 11:49

バリュエンスHD、1Qの売上高・営業利益は計画どおりの進捗 接客数の回復により仕入高は過去最高を更新

佐藤慎一郎氏:バリュエンスホールディングスの佐藤でございます。
01/19 11:32

三菱商事、ローソン店舗に再エネ由来の電力供給 22年4月から

三菱商事は、コンビニエンスストア大手のローソンと太陽光発電由来の電力供給で合意し、2022年4月から関東甲信、東海地方のローソン店舗約3,600店に供給を始める。
12/13 15:50

豊田通商、当期利益は過去最高を予想 “代替不可能・唯一無二”の存在としての価値を創造する事業展開

森山長栄氏(以下、森山):豊田通商財務部IR室の森山でございます。
12/07 08:01

丸文、AI搭載型介護支援ロボットのデモルーム開設

エレクトロニクス商社の丸文(東京都中央区)は11日、AI搭載型介護支援ロボットのデモルームをオープンした。
11/13 08:30

超地味も22期連増増配予想企業:SPKとは!?

SPK(7466)。自動車(exクラッチ・ブレーキ・電装品など)向けを主軸に、建機・工機などの補修用部品を取り扱う専門商社。前3月期まで「21年連続増配」を続けている。
10/27 17:05

10年間の平均営業増益率17.2%、MonotaROは何故強い

成長企業=良い会社=中長期の株式投資の対象、そんな視点から企業記事・株式記事を書いてきた。
09/23 16:56

第1Q早々の上方修正:白銅に見る半導体不足と、その特異なビジネスモデル

9月2日、月刊投資雑誌のZOOMミーティングで白銅(東証1部)の角田浩司社長を取材する機会を得た。
09/06 16:40

ビューティガレージの好収益で改めて痛感した、EC化の時代

ビューティガレージ(東証1部)の収益が好調だと、耳にした。
09/02 16:11

ボックス型カラオケは、第一興商の救世主になるか!?

カラオケ業界最大手の第一興商が、新型コロナウイルス禍にもがき苦しんでいる。
08/26 16:13

 1 2 3 4 5 6  次へ進む