ホーム > ニュース一覧 > 東京株式市場(1)

東京株式市場のニュース

日経平均は140円高でスタート、ソニーGや武田薬などが上昇

日経平均は140円高でスタート、ソニーGや武田薬などが上昇
07/29 09:27

日経平均は118円高、寄り後はやや伸び悩み

日経平均は118円高(9時10分現在)。
07/29 09:11

本日はアドバンテスト<6857>の決算評価の動きに市場の関心が集まる/東京株オープニングコメント

29日の日本株市場はハイテク主導の底堅い値動きが見込まれる。
07/29 08:28

マザーズ先物見通し: 反発、EC関連が下支え、5日線を超えられるかが争点

本日のマザーズ先物は反発が予想される。
07/29 08:17

反発、200日線処での攻防/日経225・本日の想定レンジ

[本日の想定レンジ]  28日は米国市場では、NYダウが127.59ドル安の34930.93、ナスダック総合指数が102.01pt高の14762.58、シカゴ日経225先物が大阪日中比260円高の27790。
07/29 08:13

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆リスク選好的なユーロ買い・円売りがすみやかに拡大する可能性は低い見通し

ユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、1.2537ドル(2018/01/25)まで上昇。
07/29 08:05

大阪金見通し:上昇か、ドル相場の下落など反映へ

大阪取引所金標準先物 22年6月限・夜間取引終値:6380円(前日日中取引終値↑6円) ・想定レンジ:上限6440円-下限6360円 29日の大阪取引所金標準先物(期先:22年6月限)は上昇しそうだ。
07/29 07:45

[通貨オプション]リスク警戒感受けたOP買い一服

ドル・円オプション市場で変動率は低下した。
07/29 04:35

NY外為:ドル買い一時強まる、FOMCは政策据え置き、経済は一段と前進と判断

米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利(フェデラルファンドFF金利の誘導目標)を0.00-0.25%に据え置き、米国債を月800億ドル、住宅ローン担保証券(MBS)を月400億ドルそれぞれ購入する量的緩和(QE)を維持することを決定した。
07/29 03:18

NY外為:ドル小動き、FOMC結果待ち

NY外為市場でドルは連邦準備制度理事会(FRB)による連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表待ちで小動きとなった。
07/29 02:13

NY外為:ドルもみ合い続く、米インフラ計画は法制化に向け前進も

バイデン政権が提示していたインフラ計画を巡り、ポートマン米共和党議員は超党派議員がインフラ計画パッケージの主要課題に関し合意したとし、早くて、今晩にもprocedural vote手続を進めるための採決が行われる模様。
07/29 01:53

NY外為:米金利の上昇を受けたドル買い一服、FOMC結果公表控え

NY外為市場では金利の上昇に伴うドル買いが一服した。
07/29 00:33

【市場反応】加6月CPI、予想以上に伸びが鈍化、カナダドル売り

カナダ6月消費者物価指数(CPI)は前月比+0.3%となった。
07/28 23:57

【市場反応】米6月卸売在庫速報値/前渡商品貿易収支、ドル買い継続

米商務省が発表した6月卸売在庫速報値は前月比+0.8%となった。
07/28 22:20

日経平均テクニカル:4日ぶり反落、陰線で再び200日線割れ

28日の日経平均は4営業日ぶり反落。
07/28 18:15

28日の日本国債市場概況:債券先物は152円35銭で終了

<円債市場> 長期国債先物2021年9月限 寄付152円36銭 高値152円38銭 安値152円31銭 引け152円35銭 売買高総計17156枚 2年 426回 -0.135% 5年 148回 -0.130% 10年 363回 0.015% 20年 177回 0.395% 債券先物9月限は、152円36銭で取引を開始。
07/28 17:44

欧米為替見通し:ドル・円は下げ渋りか、米FOMC後に失速も株高なら円売りが下支え

28日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。
07/28 17:25

指数インパクトの大きい主力処が軒並み大きく調整【クロージング】

28日の日経平均は4営業日ぶりに反落。
07/28 16:17

マザーズ先物概況:続落、大陰線でボリンジャーバンドの-3σまで下落

28日のマザーズ先物は前日比31.0pt安の1087.0ptとなった。
07/28 16:07

大阪金概況:上昇、株安で安全資産に資金向かうも上げ幅は限定的

大阪取引所金標準先物 22年6月限・日中取引終値:6374円(前日日中取引終値↑16円) ・推移レンジ:高値6380円-安値6350円 28日の大阪取引所金標準先物(期先:22年6月限)は上昇した。
07/28 16:05

日経VI:大幅に上昇、株価下落で警戒感高まる

日経平均ボラティリティー・インデックス(投資家が将来の市場変動の大きさをどう想定しているかを表した指数)は28日、前日比+2.27pt(上昇率10.82%)の23.25ptと上昇した。
07/28 16:00

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
07/28 15:46

東証業種別ランキング:金属製品が下落率トップ

金属製品が下落率トップ。
07/28 15:38

 1 2 3 4 5 6  次へ進む