ホーム > ニュース一覧 > 注目トピックス(1)

注目トピックスのニュース

NYの視点:FOMCハト派姿勢を若干後退も慎重姿勢維持

米連邦準備制度理事会(FRB)は27日から28日にかけ米連邦公開市場委員会(FOMC)を実施した。
07/29 07:31

日本製鉄に順張りのコール買いが目立つ(28日10:01時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価上昇が目立つ日本製鉄<5401>コール244回 8月 2,350円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つSUMCO<3436>コール230回 8月 2,550円を逆張り、ソフトバンクグループ<9984>コール579回 8月 8,200円を逆張りで買う動きなどが見られる。
07/28 10:25

NYの視点:米7月消費者信頼感指数コロナ前の水準回復、雇用への強い自信が後押し

コンファレンスボードが発表した7月消費者信頼感指数は129.1となった。
07/28 07:31

今後の米中関係

*11:55JST 今後の米中関係。
07/27 11:55

日本政府は、ユネスコ世界遺産委員会の決議採択に全力で対処せよ【実業之日本フォーラム】

2021年7月22日、各種報道機関は「国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は、2015年7月に登録された日本の世界文化遺産『明治日本の産業革命遺産』の展示について、長崎県の端島(通称・軍艦島)での朝鮮半島出身労働者の強制労働についての説明が不十分だとして『強い遺憾』を明記し、改善を求める決議を採択した」と報じた。
07/27 10:38

住友金属鉱山を対象とするコール型eワラントが上昇率上位にランクイン(27日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価下落が目立つ楽天グループ<4755>コール314回 8月 1,250円を逆張りで買う動きなどが見られる。
07/27 10:22

NYの視点:米住宅市場、パンデミック下のブーム一段落の兆し

米商務省が発表した6月新築住宅販売件数は前月比‐6.6%の67.6万戸と、5月72.4万戸から増加予想に反して減少した。
07/27 07:33

量的緩和策の早期縮小観測は再び後退か

*17:13JST 量的緩和策の早期縮小観測は再び後退か。
07/26 17:13

日本製鉄に順張りのコール買いが目立つ(26日10:15時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価上昇が目立つ日本製鉄<5401>コール244回 8月 2,350円を順張り、日東電工<6988>コール161回 8月 8,600円を順張りで買う動きなどが見られる。
07/26 10:36

NYの視点:今週の注目:FOMC、Q2GDP速報、PCEコアデフレーターなど

短期投機家・投資家の円の売り持ち高は前々週から小幅減少した。
07/26 07:31

欧米の注目経済指標:量的緩和策縮小を巡るFOMCでの議論の行方に注目

7月26日-30日週に発表される主要経済指標の見通しについては以下の通り。
07/24 15:15

(中国)上海総合指数は0.08%安でスタート、週末前で買い手控え

23日の上海総合指数は売り先行。
07/23 10:55

ECBの大規模な金融緩和策は長期化の公算

*09:24JST ECBの大規模な金融緩和策は長期化の公算。
07/23 09:24

成長見通し引き下げでも米長期金利は下げ渋りか

*11:11JST 成長見通し引き下げでも米長期金利は下げ渋りか。
07/22 11:11

コロナとの共存、英国モデルに対する関心高まる

*19:13JST コロナとの共存、英国モデルに対する関心高まる。
07/21 19:13

グリーンと安全保障−令和3年度防衛白書−【実業之日本フォーラム】

令和3年度防衛白書には、新たな領域を巡る動向・国際社会の課題として、初めて「気候変動が安全保障環境や軍に対する影響」が取り上げられた。
07/21 18:05

新たな局面を迎える台湾情勢−令和3年度防衛白書から−【実業之日本フォーラム】

令和3年度防衛白書が、2021年7月13日の閣議で報告、了承され、即日公表された。
07/21 17:56

【書評】『裏切りと陰謀の中国共産党建党100年秘史 習近平 父を破滅させたトウ小平への復讐』(遠藤誉、ビジネス社)

習近平の父である習仲勲を失脚させたのはトウ小平であり、習近平の行動原理はトウ小平への復讐である。
07/21 14:24

 1 2 3 4 5 6  次へ進む