1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ロボット・人工知能(AI)(1)

ロボット・人工知能(AI)のニュース一覧

rss
育種プロセスの概要(画像: 農業・食品産業技術総合研究機構の発表資料より)

近年の農業においては、激しさを増す気候変動や国際競争に対応するため、これまで以上に品種開発の加速や効率化が求められている。 01/10 08:31

GoogleがAndroidロボット(頭部のみ)の折り紙を開発し、折り方を公開している。 01/07 17:15

(4)AIマッチングの正体 フェロモンで区分した個人データは現在のところ存在していない。 12/27 09:11

(2)実生活の問題  女性が結婚の条件として「収入・職業・学歴」などを挙げることは多い。 12/26 17:28

読売新聞『【独自】政府がAI婚活を後押し、希望合わなくても「自分に好意抱く可能性ある人」提案』によると、内閣府は2021年度の概算要求に20億円を計上、少子化対策費用として❝地方自治体がAI婚活システムを導入する費用の2/3を補助する❞という。 12/26 10:16

現在では、機械製品であっても制御ソフトの比重が高まり、自動車産業においても、VWの経営者のようにソフト産業であると認識する経営者もいる。 12/23 08:50

TBS NEW『5分で・・・AIがコロナを識別、“感度95%” 「近く実用化目指す」【Nスタ】』の記事によると、ウイルスの形を電気信号に変え、AIで識別させるシステムが開発されているようだ。 12/22 08:49

「欧米の数値」並みに大きな数になれば、通常医療を含めて医療崩壊になるのは目に見えている。 12/20 18:22

欧州、アメリカ、韓国そして日本でも新型コロナウイルス感染が再拡大している。 12/17 17:41

今回、NTTが提供する特殊詐欺対策アダプタの『1.特殊詐欺』の定義がどのような範囲であるかが明白でないが、かつて「寸借詐欺」と言われたものがどうも「特殊詐欺」の範囲であるようだ。 12/12 17:36

「特殊詐欺対策サービスおよび通話録音機能付き端末(特殊詐欺対策アダプタ)」の概要図。(画像: NTTの発表資料より)

これほど「詐欺社会」になるとは予測も出来なかった。 12/12 09:02

日本政府が少子化対策のため、人工知能(AI)を使った婚活サービス(以下AI婚活)の支援を計画しているらしい。 12/11 16:43

鋳造設備を「レトロフィット」、つまり再生できるのだそうだ。 11/24 12:17

イベントの内容や開催方法によっては、中止の判断が止むを得ない場合もある。しかし、『できない』ことを『できる』ように試行錯誤することが、新しい時代に向けて何よりも必要なことではないだろうか

2020年ほど「中止」という文字を目にした年は無いだろう。 11/15 21:37

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告