1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業一般(1)

企業・産業一般のニュース一覧

rss
東京ファンが発売したハンディ扇風機用ホルダー。濡れたタオルで首から下げると、マスクに冷たい風が届く(画像: 東京ファンの発表資料より)

新型コロナウイルス感染症の流行拡大を防ぐため、国民にもマスク着用や手洗いの励行など感染防止対策が求められるなか、各社が自社の技術を生かしたマスクやユニークな関連商品の販売に乗り出している。 05/27 08:01

(c) 123rf

世界的にこのようなレバレッジ経営に傾注する企業は増えており、日本経済新聞によると「世界の上場企業約7500社の総資産に占める有利子負債の比率は12年以降上昇が続き、19年には32%と18年ぶりの高い水準」となっているようだ。 05/01 18:00

(c) 123rf

ROE(自己資本比率)は株式投資には重要な指標で、株主から得た資本を効率よく使っているかを見定めるものである。 04/30 18:37

アンダーズ東京が配信しているラウンジ風景。家にいながらホテルで過ごす雰囲気が味わえる(画像:アンダーズ東京の発表資料より)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため外出自粛要請が行われる中、スマホやパソコンのアプリを使って画面越しに会話しながら酒を飲む「オンライン飲み会」や流行しているが、企業の間でもオンラインを使って「家飲み」を楽しめるサービスを提供する動きが広がっている。 04/28 18:26

「お風呂手当」を支給するホットアルバム炭酸泉タブレットが販売する入浴剤(画像: ホットアルバム炭酸泉タブレットの発表資料より)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて政府の緊急事態宣言が発令される中、企業の間で在宅勤務をする従業員に対し手当や奨励金などを支給する動きが広がっている。 04/22 17:24

新型コロナウイルスの影響でマスク不足が続いているが、これに対応して布製品メーカーや衣料品メーカーなどが相次いで新しい布製マスクを開発・発売しているそうだ。 04/15 17:39

東京証券取引所などを運営する日本取引所グループは、2020年3月期決算の上場会社の内、およそ6%がハイブリット型バーチャル株主総会の開催実施を検討しているとの調査結果を発表した。 04/10 08:17

ウエットスーツ素材からつくられたマスクカバー(画像:山本化学工業の発表資料より)

新型コロナウイルスの感染拡大でマスク不足が続く中、中国でマスク製造を行っているアイリスオーヤマ(仙台市青葉区)は3月31日、国内の工場に生産設備を導入し、国内向けマスクの増産を図ると発表した。 04/01 07:28

配達員が自宅前に商品を置いていく「置きピザ」サービス。接触による感染症リスクを抑えるという(写真:日本ピザハットの発表資料より)

家庭でも新型コロナウイルスによる感染症対策が求められる中、他人との接触リスクを抑えるためのサービスや新商品を積極的にPRする企業が出てきた。 03/11 16:38

新型コロナウイルス感染症の拡大で国内の小売、外食産業で一時休業が加速している。 03/10 17:56

中国・武漢に生産ラインがある日産自動車、ホンダなどが、生産再開を先送りしている。 02/28 08:12

厳密に言えば、図面の寸法そのものを疑ってかかる必要があるのが、こうした製品の特性だ。 02/13 08:46

自動車産業をはじめ、近年、日本の製造業の信頼が揺らいでいる。 02/12 18:05

月刊株式投資雑誌でキッチン大手のクリナップ:竹内宏社長のインタビュー記事を読んだ。 01/22 06:38

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告