ホーム > ニュース一覧 > 主要(3)

主要(ページ 3)

薬局・保育・介護が3本柱:ミアヘルサHDの現状と評価に値する事由

ミアヘルサホールディングス(東証スタンダード、ミアヘルサHD)。調剤薬局・保育・介護が、事業の3本柱。2021年10月に上場。公開直後の2022年3月期の「売上高195億1000万円、営業利益1億8600万円、17円配」。
03/13 09:30

シャッター業界で世界屈指:三和HDを中長期構えの資産形成株と捉える理由

三和ホールディングス(東証プライム、三和HD)。重量&軽量シャッターで国内首位。海外分野もM&Aを活かし拡充。
03/12 09:14

相場展望3月11日号 米国株: 米株式相場を主導してきたエヌビディアに異変?の兆候 日本株: 日経平均高騰の主導役(値がさハイテク株、買い筋)に変化か?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/7、NYダウ+130ドル高、38,791ドル(日経新聞) ・米経済がソフトランディング(軟着陸)できるとの期待が相場の支えとなった。
03/11 09:37

赤色巨星期を生き抜いた系外惑星を確認 知的文明も存続か? 米宇宙望遠鏡科学研究所

太陽の存在は永遠ではなく、約50億年後には寿命を終える運命にある。
03/11 08:54

老舗介護:セントケアHDの強さを、改めて噛み砕いてみた

セントケア・ホールディング(東証プライム。以下、セントケアHD)。介護保険法施行(2000年)への時流を先取りした、現代表取締役会長:村上美晴氏により1983年春に前身の日本福祉サービス(訪問入浴)が設立された。
03/10 16:06

医療関連業界に身を置く、昨年「小さく生まれた」GENOVAに大きく育つ可能性を覚える理由

GENOVA(東証グロース。以下、ジェノヴァ)は、昨年12月23日に上場した。公開価格1800円に対し、初値は1760円。
03/09 15:59

日銀マイナス金利解除秒読みで、円安・株高終焉か!?

7日の東京株式市場は、前営業日比492円安となり、3日連続の続落となった。
03/08 15:42

綜合リフォーム会社:ニッソウが敢えて東京プロ市場を経由した理由

ニッソウ(東証グロース/名証セントレックス)。中小不動産から賃貸用住居・オフィスの原状回復工事を受託、施行する事業を展開。
03/08 08:26

相場展望3月7日号 米国株: 新牽引役「MaN」4銘柄の株価伸び悩みが目立つ 日本株: 高値警戒と先高観の綱引き続くが、米国株の軟化に注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/4、NYダウ▲97ドル安、38,989ドル(日経新聞) ・NYダウは3営業日ぶりに反落して終えた。
03/07 12:27

SBI証券のiDeCo、90万口座達成 業界初

SBI証券は1日、iDeCo(個人型確定拠出年金)の口座数が、業界初となる90万口座を達成したと発表した。
03/06 16:21

鉄骨・橋梁大手:駒井ハルテックの容易でない収益構造も、新規事業の芽もしっかり育る

駒井ハルテック(東証プライム)。中村貴任社長の話を聞く機会を得た。鉄骨・橋梁の大手。超高層建築などにも実績。
03/06 09:38

日本周辺海域の魚類が小型化 地球温暖化の影響 東大

東京大学大気海洋研究所は2月28日、日本周辺海域において、1980年代と2010年代に、多くの魚類に小型化(体重の減少)の傾向がみられることが明らかになったと、発表した。
03/05 09:15

かつて火星に生命が存在した可能性 東北大の研究

現在の火星は大気が希薄で寒く、地球のようにいたるところに生命が満ち溢れているとは考えにくい。
03/04 17:57

ウエルシアとツルハが経営統合協議入りへ、ドラッグストア業界の巨大連合誕生

イオンは2月28日、イオン傘下でドラッグストア業界1位のウエルシアホールディングス(HD)と、2位のツルハHDが経営統合に向けた協議入りすることを明らかにした。
03/04 17:42

相場展望3月4日号 米国株: 人工知能(AI)関連銘柄が、米国株高を牽引 日本株: 大幅高も、一部値がさハイテク株が主導

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/29、NYダウ+47ドル高、38,996(日経新聞) ・NYダウは4営業日ぶりに反発して終えた。
03/04 10:20

好調な株式市場へ警鐘を鳴らすバフェット氏らの意図とは!?

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが2月24日、株主への手紙を公表した。
03/03 08:00

チケット流通最大手、収益回復基調:ぴあの株価動向は中計の進捗如何か

ぴあ(東証プライム)。周知のとおりチケット流通の国内最大手。コロナ禍に端を発した催事・人流抑制に晒された収益動向も、回復基調に転じ始めている。
03/02 11:11

TSMC熊本工場から日本経済再生か!?

半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は2月24日、熊本工場で開所式を行った。
03/01 16:08

バブル期と今回の株高との違いは何か

日経平均株価が1989年バブル期の過去最高値を更新。その後も高値追いの構えを見せている。バブル期と今回の急伸の違いは何か。
03/01 09:07

相場展望2月29日号 米国株: 大きな影響を与える「1月個人消費支出」2/29発表 中国株: 中国政府系ファンドの介入余地は大きい、3,000を回復・維持 日本株: 日本株上昇に転換迎えるか? 中小型株に物色

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/26、NYダウ▲62ドル安、39,069ドル(日経新聞) ・2/26のNYダウは4営業日ぶりに反落した。
02/29 15:26

火災保険13年連続赤字⇔値上げの対応策を三井住友海上火災保険に見る

損害保険業界では主力の「火災保険」分野で、13年連続の赤字が続いている。幾つかの要因が指摘される。
02/28 09:46

主軸堅調に加え孝行息子群が支える、スターツコーポレーションの現状

スターツコーポレーション(東証プライム。以下、スターツ)。賃貸住宅の建設・仲介・管理の一体展開に特徴。営業店舗はピタットハウス。子会社で出版も(四季報:特色欄)と称される。
02/27 16:42

百貨店とSCの1月売上は好調続く、能登半島地震の影響は限定的

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が1月度の売上高を発表。
02/27 09:22

相場展望2月26日号 米国株: 米国株を強力に牽引したエヌビディアも、当面落ち着く見通し 日本株: 異様な日経平均の上昇に、警戒感

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/22、NYダウ+456ドル高、39,069ドル(日経新聞) ・2/22のNYダウは続伸し、初めて3万9,000ドル台に乗せ、7営業日ぶりに過去最高値を更新した。
02/26 14:15

値上げで好収益継続 RRP注力姿勢は評価も、愛煙家にJT株は買えない

JT(東証プライム)の収益力には、驚かされる。
02/25 10:03

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む