ホーム > ニュース一覧 > 中国(4)

中国のニュース(ページ 4)

Tencent、人気ゲームで午前3時にランキング入りの60歳男性 本人確認はできないと認める

中国向けモバイルゲームで顔認識技術を用いて未成年者のプレイ時間を制限している Tencent だが、午前 3 時にランキング入りして注目を集めた 60 歳の男性が実際にプレイしていた本人かどうかまでは確認できないことを認めている 。
09/14 07:59

相場展望9月13日 米NYダウ5日間続落が示唆するものは? 8/30起点に、『日経平均上昇&米NYダウ下落』

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)9/09、NYダウ▲151ドル安、34,879ドル(日経新聞) ・デルタ型変異株の感染拡大による米景気の回復鈍化懸念が売りを誘った。
09/13 08:22

半導体市場は過去最高規模へ EV市場拡大で注目集まるSiCパワーデバイス

今や、私たちの生活のあらゆるシーンで欠かせない存在となった、半導体。
09/12 19:17

中国AI企業、iPhoneの製造・販売・輸入の事前差止請求 Siriに特許侵害されたと主張

中国の AI 企業 Xiao-i (小 i 機器人 / 上海智臻網絡科技) が Apple に特許を侵害されたと訴えている裁判で、iPhone の製造・販売・輸入などの事前差止を上海市高級人民法院に請求したそうだ。
09/12 19:12

ローソン、中国での店舗が4000を突破 2025年度目標の1万店に向けて出店加速

コンビニエンスストア大手・ローソンの新店舗が10日、中国遼寧省瀋陽市にオープンしたことで、中国での出店店舗が4,000を突破した。
09/11 07:37

中国、全長約1kmの超大型宇宙船の建造計画

中国が1キロメートル級の大きさを持つ巨大宇宙船の研究プロジェクトを発表したそうだ。
09/09 17:26

相場展望9月9日 米国『景気後退とインフレ、金利上昇』⇒株安懸念 日本『新首相ご祝儀相場、一服か』⇒株安の備えを

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)9/6、レーバーデーの祝日のため休場 2)9/7、NYダウ▲269ドル安、35,100ドル(NHK) ・感染力が強い変異ウイルスのデルタ株感染が米国で広がっていることを受けて、景気回復が鈍ることへの懸念が高まり、景気敏感株を中心に売り注文が出た。
09/09 08:51

日本代表、中国に1-0で勝利 サッカーW杯最終予選

8日(日本時間)、カタール・ドーハでサッカーのW杯最終予選が行われ、日本が中国に1-0で勝利した。
09/08 07:42

沖縄離島にロケット破片か 中国載人航天の記載、海岸漂着

沖縄県竹富町小浜島の海岸で1日、中国製ロケットの破片らしいものが見つかったと報じられている。
09/06 17:19

相場展望9月6日 日本株、衆院選挙日までは強気 米国株9月は売られやすいが、過剰マネーが下支え

■I.米国株式市場 1.NYダウの推移 1)9/2、NYダウ+131ドル高、35,443ドル(日経新聞) ・新規失業保険件数が減少し改善したことや、7月製造業受注が予想を上振れ、雇用回復の鈍化懸念が和らいだのを好感しNYダウは上昇。
09/06 08:22

バルチック海運指数から見える海運株の好調

日経平均が伸び悩む中、日本の海運株が好調である。
09/04 08:48

EVへの急傾斜進む自動車業界で懸念の、バッテリー発火とリサイクル問題!

世界中の自動車メーカーが、電気自動車(EV)への動きを加速させている。
09/03 16:12

需要と供給と技術力、機密保持

車とは全く関係無いエピソードから始めよう。
09/03 07:41

相場展望9月2日 外資系買い仕掛け? 題目:(1) 衆院総選挙で経済対策 (2) ワクチン接種上昇で経済正常化 (3) 日本株の割安

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/30、NYダウ▲55ドル安、35,399ドル(日経新聞) ・NYダウは、景気敏感株の一角に目先の利益確定売りが優勢だった。
09/02 09:02

中国政府、未成年者のオンラインゲームプレイ時間をさらに制限

中国政府の国家新聞出版署は 8 月 30 日、未成年者 (18 歳未満) のオンラインゲームプレイ時間を現在よりも厳しく制限する通知を発行した。
09/01 08:03

脱ガソリンに向け拡大のEV市場 立ちはだかる難問に立ち向かう日本企業の挑戦

自動車業界では今、脱ガソリンに向けた動きが活発化している。
08/30 11:41

相場展望8月30日 パウエル議長講演を、(1)株式市場は都合良い解釈で好反応、(2)債券・為替市場は緊張感漂う反応

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/26、NYダウ▲192ドル安、35,213ドル(日経新聞) ・朝方は高く始まったが、買い一巡後は高値警戒による利益確定売りが優勢となる。
08/30 08:21

キャッシュレス決済主体の中国都市、豪雨によるインフラ崩壊で物々交換に

中国では大都市を中心にキャッシュレス決済が普及しているが、文春オンラインの記事によると、それが裏目に出る事例が報じられている。
08/27 08:49

相場展望8月26日 米株式市場は巨大予算案を囃すが、『影』も注視 日本株は25日MAで頭を打ち上値切下げに注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/23、NYダウ+215ドル高、35,335ドル(日経新聞) ・米食品医薬品局(FDA)は米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナワクチンを正式承認した。
08/26 08:19

相場展望8月23 日 テーパリングでも楽観論続き高値圏相場が継続へ  注意すべきは、むしろ『景気後退』

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/19、NYダウ▲66ドル安、34,894ドル(日経新聞) ・FOMC議事要旨を受け、テーパリング(量的緩和の縮小)開始の前倒しを警戒し、景気敏感株を中心に幅広い銘柄が下げた。
08/23 15:34

相場展望8月19日 過剰マネーとリスクの攻防が始まる リスク: 金融緩和縮小・景気鈍化・感染爆発

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/16、NYダウ+110ドル高、35,625ドル(日経新聞) ・中国の景気減速懸念やアフガニスタンでの地政学リスクの高まりから、売先行しNYダウは一時▲280ドル超下げる局面があった。
08/19 08:57

政府、AIで不審船を特定する監視システム構築へ

読売新聞によれば、政府は人工知能(AI)と衛星を組み合わせた不審船監視システムの運用を計画しているという。
08/18 08:19

米軍アフガン撤退の影響と、バフェットも指摘するESG投資との不都合なアンバランス 後編

世界の警察であることを止め、パリ協定を脱退するなど、時流に逆らうような反グローバリズムかつナショナリズム回帰の姿勢は、決してトランプ前大統領の独自路線ではなく、国力の振り先を考え直し、アメリカを再び強い国に戻さなければならないという原点回帰の時期が来たと解釈したほうがよい。
08/18 08:01

リスク要因多くても米国株式市場は好調!?

16日の米国市場で、NYダウが5日連続で続伸し、最高値を更新した。
08/18 07:37

相場展望8月16日 夏季休暇で閑散相場となり、振れ幅拡大に注意 外国人投資家は3週連続買越し⇒売り転換に注目

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/12、NYダウ+14ドル高、35,499ドル(日経新聞) ・米国の雇用と物価の経済指標を受けて、長期金利が上昇した。
08/16 08:47

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む