ホーム > ニュース一覧 > 中国(1)

中国のニュース

テンセント、ゲームの新規投入を中国当局が禁止 微信の使用制限も

BloombergやSCMPの記事によれば、中国国内でゲーム大手テンセント・ホールディングスが、中国の工業情報省から24日から新規アプリの市場投入を停止するよう命じられているという。
11/26 16:54

米国、中国抜きの半導体サプライチェーン構築目指す

下記リンクは日経ビジネスの時代から続く朝鮮問題専門家の鈴置氏のコラムですが、米国が戦略的に中国抜きの半導体サプライチェーン構築を目指す動きを分かりやすくまとめたものとして一読の価値があると思いますsradの過去の半導体関連のトピックの背後にある大きな流れが見て取れます(SKハイニックスの中国工場へのASML社のEUV露光装置の輸出阻止はこのコラムで初めて知りました) 及び腰の韓国を米国は経済制裁で脅す 「西側経済圏」復活で「中国閉め出し」を図る コラムの解説元となった出来事に関してTECH+が記事化している。
11/25 17:03

相場展望11月25日 米国市場は『金利上昇・資産縮小』を視野に、バイデン大統領は『中間選挙でインフレ継続』? 日経平均は本日、反発を予想

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/22、NYダウ+17ドル高、35,619ドル(日経新聞) ・バイデン大統領が11/22、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長を再任する方針を発表し、金融政策を巡る不透明感の後退を好感した買いで一時+320ドル高まで上昇した。
11/25 09:18

米、原油価格抑制のため石油備蓄を放出へ 日中印なども協調放出

米国は原油価格の高騰に対応するため23日、5000万バレルの戦略石油備蓄(SPR)を放出すると発表した。
11/24 16:52

相場展望11月22日 株式相場は、好決算発表終わり、次の視点へ 米FRB議長人事は今週発表、インフレ対策影響

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/18、NYダウ▲60ドル安、35,870ドル(日経新聞) ・ネットワーク機器のシスコシステムズの8~10月期決算に失望し、▲6%安と大幅下落し、NYダウを一時▲276ドルまで押し下げた。
11/22 09:25

三菱「エアトレック」復活! EV車として中国で再デビュー

三菱自動車の中国における生産や販売を担う合弁会社の広汽三菱汽車有限公司は19日、同日に開幕した広州モーターショーにおいて、新型EV「エアトレック」を世界初披露した。
11/20 08:09

国内EV普及進まず 充電器、戸建向けが大半

コロナ禍で様々な改革、ポストコロナに向けた動きが前倒しで進んでいる。
11/18 11:33

相場展望11月18日 米国株の注目、決算⇒債務上限・予算・インフレ 日本株、外国人の買い仕掛け不発?個別物色へ

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/15、NYダウ▲12ドル安、36,087ドル(日経新聞) ・米長期金利が1.63%近辺と前週末1.56%から上昇し、高PER(株価収益率)銘柄のハイテク株の売りを誘った。
11/18 09:29

森保ジャパン、オマーンに1-0で勝利 サッカーW杯アジア最終予選

17日(日本時間)、オマーン・マスカットでサッカーのW杯最終予選が行われ、日本がオマーンに1-0で勝利した。
11/17 07:50

中国軍、新疆ウイグル自治区に米空母の実物大模型

新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠に、米海軍の空母や駆逐艦を模した実物大の施設が作られていたことが話題となっている。
11/13 08:34

中国、今後15年で150基の原発新設へ 投資額は4400億ドル

Bloombergの記事によれば、中国は今後15年間で少なくとも150基の原子炉新設を計画しているという。
11/12 19:06

ベネッセHD、上期は売上・利益ともに大幅に増加し増収増益 新型コロナ影響からのV字回復に向けて順調な決算

坪井伸介氏:2022年3月期第2四半期の業績概要と通期の見通しについてご説明させていただきます。
11/12 08:28

相場展望11月11日 米インフレ懸念で金利上昇し、ハイテク株総崩れ ただし、現時点では『高値圏での一時的調整』

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/08、NYダウ(日経新聞) ・米議会下院は11/5、インフラ投資法案を可決した。
11/11 09:29

相場展望11月8日 米、長く待てない(1) FRB資産縮小(2) 金利引上げ 日本では、「腰の据わらない株式市場」が続く

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/04、NYダウ▲33ドル安、36,124ドル(日経新聞) ・前日まで連日で過去最高値を更新していたため、短期的な利益確定の売りが出た。
11/08 08:21

京都の電子部品関連4社、通期業績上方修正相次ぐ xEVや5Gが好調

京都府に本社を置く日本電産、ローム、村田製作所、京セラの電子部品「京都4社」の4~9月期(第2四半期)中間決算が11月1日に出揃った。
11/07 19:27

中国版「フォートナイト」終了 Yahoo!やLinkedInも撤退 中国政府の規制が要因か

Epic Gamesのゲーム「フォートナイト(Fortnite)」が中国での提供中止を発表したことが話題となっている。
11/05 16:58

相場展望11月4日 米FOMC結果発表で買い安心感、最高値更新 自民党の絶対多数維持で、好決算個別銘柄物色が続く

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)11/01、NYダウ+94ドル高、35,913ドル(日経新聞) ・NYダウを含む主要3株価指数が連日で過去最高値を更新した。
11/04 09:36

中国電信、米国で免許取り消しへ 安全保障の観点から

米連邦通信委員会(FCC)は26日、中国電信(チャイナ・テレコム)に与えた米国事業免許を取り消す方針を決めた。
11/01 17:14

日経平均株価30,714円は超えられない? 岸田政権を待ち受ける前途多難 後編

アメリカのFRBはコロナショックの直後、リーマンショック時の金融緩和をも凌駕する大規模な金融緩和を断行したが、政府の巨額な財政出動との相乗効果もあり、結果として、株式市場は見事なV字回復を遂げている。
11/01 11:10

相場展望11月1日 衆院選挙イベント「お祝儀」⇒決算発表に注目 米バイデン政権は看板の財政支出と増税案を変更

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)10/28、NYダウ+239ドル、35,730ドル(日経新聞) ・市場予想を上回る決算を発表した銘柄が買われ、NYダウなどを押し上げた。
11/01 09:07

群雄割拠のEV市場 カギを握るSiCパワーモジュール分野で新会社が誕生

電気自動車(EV)を取り巻く状況が、にわかに活発化している。
10/30 20:03

中国の大学生、iPhoneに充電器同梱するよう求めAppleを提訴

中国の北京化工大学と東華大学の学生からなるチームが iPhone に充電器を同梱するよう求め、Apple の中国法人を訴えたそうだ。
10/30 18:23

電力不足に苦しむ中国、北朝鮮からの電力輸入が大幅増 9月は62%も急増

中国では深刻な電力不足が問題となっているが、その対策としてロシアやミャンマー、そして北朝鮮などからも電力を輸入しているのだそうだ(South China Morning Post、朝鮮日報)。
10/30 08:59

 1 2 3 4 5 6  次へ進む