ホーム > ニュース一覧 > 分析・コラム(8)

分析・コラムのニュース(ページ 8)

荒れる9月相場に警戒!?

米国では9月の株式市場は荒れると言われている。
08/29 16:28

【株式市場特集】東証マザーズ・グロース市場銘柄で勝負するならこの株!低金利時代の投資セオリーを覆す

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■業績上方修正で割安放置された銘柄を探せ 今週の当コラムは、主力ハイテク株と同様に金利が低下すれば相対的な割高感が薄れる投資セオリーで動く銘柄群に注目することにした。
08/29 11:49

【どう見るこの相場】二律背反のイベントを乗り切る!東証グロース市場の割安・高配当銘柄が狙い目

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■東証グロース市場の多士済々のバリュー株で連戦連勝を期待 前週の2大イベントは、諺でいえば「楽あれば苦あり」、「先憂後楽」の二律背反の結果になったようである。
08/29 11:48

相場展望8月28日号 米国株: パウエルFRB議長は、利上げに関しフリーハンドを得る  中国株: 日本産水産物の輸入禁止は拡大し、長期化の覚悟が必須  日本株: 8/25の大幅下落は、意味するところなし「単なる夏枯れ」

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/24、NYダウ▲373ドル安、34,099ドル(日経新聞) ・米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が8/25午前に国際経済シンポジウム「ジャクソンホール会議」で講演する。
08/28 12:21

ジャクソンホール会議開幕、その重要度は?

毎年市場の注目度の高く、主要中央銀行のトップらが参加するシンポジウムであるジャクソンホール会議が24日~26日に行われる。
08/25 08:56

相場展望8月24日号 中国株: 中国は「輝きを失い」、「終わりの始まり」に入った可能性

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/21、NYダウ▲36ドル安、34,463ドル(日経新聞) ・米連邦準備理事会(FRB)の金融引締めが長期化するとの懸念が根強い。
08/24 12:58

バーリ氏のオプション取引は下落相場の予兆か!?

著名投資家バーリ氏が率いる資産運用会社が、S&P500やダウ100が下落することに賭けているオプション取引を行っていると、ロイター通信などが報じている。
08/23 08:32

【株式市場特集】9月中間期末の高配当利回り株と分割株を狙え!トリプル権利取りでトリプル安を乗り切る

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■9月中間期末の注目銘柄と戦略 今週の当特集は、9月中間期末を前にインカムゲイン狙いの高配当利回り株の配当権利取りをリスクを軽減しつつリターンも実現できる有力選択肢として取り上げることにした。
08/22 10:46

【どう見るこの相場】米国の金融引き締め策とチャイナ・リスクで四面楚歌、半導体製造装置株と増配銘柄が光る

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■トリプル安への反旗は中間期末に向けトリプル権利取りの回り道投資も一考余地 まるで『風とともに去りぬ』のタイトルのようである。
08/22 10:46

相場展望8月21日号 米国株: 中国の景気減速が与える、米経済への影響に注目 米国経済は底堅く、金利は上昇を見込む⇒ハイテク株に注意  日本株: 8月は「夏枯れ」で弱い症状が続く見通し

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/17、NYダウ▲290ドル安、34,474ドル(日経新聞) ・朝方に決算を発表した大手小売りが下げ、消費関連株の売りに波及した。
08/21 11:28

気になる中国恒大ショックの規模

中国不動産開発大手・中国恒大集団が17日、ニューヨークの連邦裁判所に米連邦破産法15条の適用を申請したと、ロイター通信などが報じている。
08/19 06:48

相場展望8月17日号 日本株: ゴールドマンサックスの8/10買い仕掛けは、早くも手仕舞い 8月相場は期待外れになる公算大 現金ポジションを高めて、10月相場に備えよう

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/14、NYダウ+26ドル高、35,307ドル(日経新聞) ・業績拡大への期待から半導体やハイテク関連銘柄に買いが入り、相場を支えた。
08/17 10:34

米国債格下げの余波は?

格付け会社のフィッチ・レーティングスは8月1日、米国の外貨建て長期債の格付けを「AAA」から「AAプラス」に1段階引き下げたと、ロイター通信などが報じている。
08/16 16:15

【株式市場特集】塗料・舶用機器・砂糖株の3セクターが狙い目!業績相場でも夏枯れ相場でも出遅れ訂正のチャンス

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■業績相場の第2ラウンドに備える 今週の当コラムは、8月後半相場が、業績相場の第2ラウンドになった場合でも決算発表ロスの夏枯れ相場になった場合でも等しく出遅れ訂正の株高カタリスト(株価材料)が期待できるこの3セクター株をディフェンシブ系バリュー株として取り上げることにした。
08/15 07:54

【どう見るこの相場】決算プレイの第2ラウンドは行けるか?3連休明けの株式市場の見通し

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■サマーラリー期待高まる!決算プレイで大化けする証券株と二番手・三番手セクター 3連休前の10日に決算発表がピークアウトした。
08/15 07:54

【決算発表ピークアウト後の相場展望】夏枯れ相場を回避するための戦略

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■夏休み返上のサマーラリーは期待できるか? 決算発表がピークアウトした3連休前の10日、株価は高値で引けた。
08/14 10:02

相場展望8月14日号 米国株: ハイテク株、特に半導体株を中心に調整色が強まる 日本株: ゴールドマンサックスの8/10の先物大量買いに注目

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/10、NYダウ+52ドル高、35,176ドル(日経新聞) ・7月米消費者物価指数は(CPI)は前年同期比の伸び率が市場予想を下回った。
08/14 09:48

苦戦するJ-REIT 新しい潮流も

J-REITは、そのマーケットの拡大を続けてきた。
08/12 15:36

相場展望8月10日号 米国株: 株式相場に新たな環境変化が迫る兆し 日本株: 日本株は上昇⇒一服⇒買い疲れが出る可能性

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/7、NYダウ+407ドル高、35,473ドル(日経新聞) ・米連邦準備理事会(FRB)高官が一段の利上げに慎重な見方を示したことが、相場の追い風になった。
08/10 09:32

【株式市場特集】サマーラリーもサマーセールも夏枯れも関係なし!上方修正銘柄の逆行高を狙え

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■決算発表前半戦で逆行高を演じた銘柄に注目 今週の当特集は、相場全般が、サマーラリーでもサマーセールでも、あるいは通年通りに高校野球の夏の甲子園大会の進行とお盆休みとともに商いが細り夏枯れ相場となった場合でも順張り、逆張りの両建て投資が可能になる決算発表の前半戦で業績を上方修正して逆行高を演じた銘柄に注目することとした。
08/08 08:43

【どう見るこの相場】サマーラリーかサマーセールか?業績相場で揺れるマーケット

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ■兜町の希望的観測「ペンは剣よりも強し」、業績相場のサマーラリー期待と不安 「ペンは剣よりも強し」といわれる。
08/08 08:36

相場展望8月7日号 米国株: 利上げ「停止」期待が高まるが、インフレ再浮上に注意 相場は「夏枯れ」入り 日本株: 物色の流れに変化の兆し 日銀の長短金利操作(YCC)の修正で、「円安」進行

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/3、NYダウ▲66ドル安、35,215ドル(日経新聞) ・米長期金利の上昇基調が強まり、株式の相対的な割高感が意識された。
08/07 09:24

相場展望8月3日号 米国株: 長期金利が上昇、ハイテク株を中心に売られる展開 中国株: イデオロギーの国、中国に再成長は戻ってくるか 日本株: 夏相場に期待できるか

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/31、NYダウ+100ドル高、35,559ドル(日経新聞) ・米連邦準備理事会(FRB)による利上げ継続観測の後退が引続き相場を支え、2022年2月以来の高値で終えた。
08/03 17:54

【どう見るこの相場】株価は内閣支持率に左右されない!岸田政権が目指すべき物価高対策と財源確保

■割り負け建設株に浮上チャンス 変われば変わるものである。
08/01 12:32

YCC修正を乗り切った日本株はさらに上昇か!?

日本銀行は28日の金融政策決定会合で、長期金利操作(イールドカーブコントロール、以下YCC)を柔軟化すると発表した。
07/31 16:47

前へ戻る   3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ進む

人気のビジネス書籍