ホーム > ニュース一覧 > 分析・コラム(9)

分析・コラムのニュース(ページ 9)

相場展望7月31日号 日本株: 「立ち上がれ!日銀」国民を高インフレから守るために

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/27、NYダウ▲237ドル安、35,282ドル(日経新聞) ・朝方は買いが先行したものの、次第に売り優勢に転じ、14営業日ぶりに反落。
07/31 11:17

政府のNTT株売却で起こりうることとは!?

政府が保有するNTT(日本電信電話)株売却の検討を本格的に進めると、ロイター通信などが報じている。
07/30 17:34

相場展望7月27日号 米国株: 好業績期待で上昇しただけに、材料出尽くし懸念がある 日本株: 短期筋海外投資家は「先物売り」継続、「現物株」動向に注視

■I.米国株式市場 ●1. NYダウの推移 1)7/24、NYダウ+183ドル高、35,411ドル(日経新聞) ・4~6月期決算発表を控えた企業の好決算を期待した買いが入り、昨年2月以来およそ1年5カ月ぶりの高値で終えた。
07/27 12:21

気になるナスダック100リバランスの影響

米証券取引所は、7月24日の取引開始前、ナスダック100についてリバランスを実施した。
07/25 16:34

【小倉正男の経済コラム】危機管理の順位「社長を守るのか、企業を守るのか」

■日本企業の原始的な「危機管理」 日本企業の原始的といえる「危機管理」なのだが、「社長は知らなかったことにしておく」というやり方が一般的に採られるケースが少なくない。
07/25 13:52

相場展望7月24日 日本:日本株上昇の牽引役・海外投資家の「買いが止まる」

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/20、NYダウ+163ドル、35,225ドル(日経新聞) ・市場予想を上回る四半期決算を発表した銘柄を中心に買いが入り、NYダウを押し上げ、2022年3月以来の高値を更新。
07/24 13:21

相場展望7月20日 米国: 決算発表シーズン・インで株価には追い風 日本: 米国株を上回る買い優勢だったが、調整傾向

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/17、NYダウ+76ドル高、34,585ドル(日経新聞) ・前週発表の6月の米消費者物価指数(CPI)などの物価指標がインフレ鈍化を示し、米連邦準備理事会(FRB)が7月を最後に利上げを終了するとの観測が強まった。
07/20 13:01

【株式市場特集】金利正常化で地銀株に追い風、半導体関連も注目

■ハイテク・バリュー株に注目、九州銘柄にアプローチするのも一法 投資セオリーでは、政策金利引き上げ打ち止めならハイテク株、政策金利長期化ではバリュー株となるが、今週の特集は、どちらに転んでも間違いのないこのハイテク・バリュー株に注目することにした。
07/19 11:45

【どう見るこの相場】九州銘柄は「ハイテク・バリュー株」人気で地方区から全国区銘柄にランクアップ

■九州銘柄の隠れた魅力 自画自賛めいて恐縮だが、前週10日付けの当特集で取り上げたアメイズ<6076>(福証)が、望外の値上がりで年初来高値追いとなった。
07/19 11:45

ソシオネクストショックが示唆することとは?

ファブレス半導体メーカー・ソシオネクストの大株主である日本政策投資銀行、富士通、パナソニックの3社は、7月5日に全株を売却すると発表した。
07/18 16:36

相場展望7月17日 米国: インフレは再加速が濃厚⇒金利引上げ圧力増す 日本: 日経平均はダブルトプを形成し、「下落」を示唆

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/13、NYダウ+47ドル高、34,395ドル(日経新聞) ・7/13発表の6月の米卸売物価指数(PPI)の上昇率が市場予想を下回った。
07/17 15:33

日本株だけではない! J-REITのPBR1倍割れ問題

J-REIT(不動産投資信託)のNAV倍率(株式のPBRにあたる)が1倍割れとなる銘柄が半数以上となり、割安感が高まっている。
07/14 16:31

相場展望7月13日 米国株: 米インフレ率は「高止まり」状態、安易な観測に注意 年内は金利引き上げ継続を予想 日本株: 日米金利差の縮小による「円高」に警戒

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/10、NYダウ+209ドル高、33,944ドル(日経新聞) ・前週末までの3営業日で▲683ドルほど下げた後で、主力銘柄の一部には自律反発狙いの買いが入り、4営業日ぶりに反発した。
07/13 10:34

7月の米雇用統計で、利上げの行方は?

7月7日に米労働省が発表した6月の雇用統計は、評価が分かれている。
07/11 16:27

【小倉正男の経済コラム】DXとは?社長の危機意識がDXの成功、失敗の分岐点

■DXのゴールとは? DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、企業がAI、ICTなどデジタル技術を使ってビジネスモデルを変革する、あるいは業務改善などを進捗させることを意味している。
07/11 13:55

【どう見るこの相場】7月相場は旅行関連株が狙い目!夏休み前に2兆9000億円の市場を攻略する

■7月相場の重要イベントと割安銘柄をチェック どうも夏休みは、お盆休みよりも早めに取った方が無難なようである。
07/11 13:53

【どう見るこの相場】7月相場は旅行関連株が狙い目!夏休み前に2兆9000億円の市場を攻略する

■7月相場の重要イベントと割安銘柄をチェック どうも夏休みは、お盆休みよりも早めに取った方が無難なようである。
07/11 13:52

相場展望7月10日 米国: FRBは7月にも利上げ再開へ⇒株価が割高感増すリスクも  日本: 日本株は直近の大幅下落で、目先、反動高も

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/6、NYダウ▲366ドル安、33,922ドル(日経新聞) ・7/6発表の米雇用指数が市場予想を大幅に上回った。
07/10 10:03

米学費ローン免除無効判決がもたらす、景気への影響は

米国最高裁は6月30日、バイデン政権が掲げていた大学学費ローン返済の一部免除策は無効と判断した。
07/08 09:00

相場展望7月6日 米国: 「金利引き上げ再開」とNYダウのチャート「下落示唆」に注目  日本: 外国人の先物筋と現物筋の「売り」揃い踏みに注意、物色に変化

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/3、NYダウ+10高、34,418ドル(日経新聞) ・増配を発表した金融のゴールドマンサックスやJPモルガンチェースなどが上昇し、NYダウを支え、昨年12月上旬以来の約7カ月ぶりの高値となった。
07/06 11:33

【株式市場特集】7月値上げラッシュの食品株、割安銘柄に狙いを定めろ!

■割安銘柄やフードロス削減関連株にチャンスあり 今週の当特集は、OLCの今年10月の値上げより早期に足元の7月に値上げラッシュとなる関連株に注目することとした。
07/04 08:44

【どう見るこの相場】7月値上げラッシュ銘柄は「賃上げと株高と物価の好循環」でゾーン入りの追い風も

■値上げラッシュに隠れた株高チャンス!7月に狙うべき銘柄は? 往年の人気アイドルのヒット曲ではないが、「どうにも止まらない」。
07/04 08:43

相場展望7月3日号 米国: 10年債金利「4%」超で、資金は「株式⇒債券」へ流出か 日本: 日本株上昇の牽引役・海外投資家、6月3週で売り越し転換

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/29、NYダウ+269ドル高、34,122ドル(日経新聞) ・6/28公表のストレステスト(健全性審査)の結果を受け、銀行株が買われた。
07/03 10:03

相場展望6月29日 米国: 市場は過剰流動性の時代⇒資金不足⇒株式市場は困難な道へ 日本: 慎重な運用スタンスを!!

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/26、NYダウ▲12ドル安、33,714ドル(日経新聞) ・米国の利上げ継続観測などからハイテク株の一角に売りが出た。
06/29 10:06

ブラックロックのビットコインETF申請で上昇気配か?

米資産運用大手のブラックロックは15日、仮想通貨ビットコインに現物投資する上場投資信託(ETF)の承認申請を、米証券取引委員会(SEC)に提出した。
06/27 16:30

前へ戻る   4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ進む

人気のビジネス書籍