1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > kenzoogata(3)

kenzoogataのニュース(ページ 3)一覧

スバル・新型レヴォーグ(画像: スバルの発表資料より)

10月に発売予定となっているスバル・新型レヴォーグは、【「CB18DIT」熱効率40%超1.8L水平対向4気筒ターボエンジン】がすべて、と言っても良い。 08/27 07:49

トヨタ・RAV4(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

さらに、HVのパワーユニットを比較すると、意外にもハリアーの方が、モーター出力が大きくなっている。 08/26 08:24

トヨタ・ハリアー(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

デザインでは明白な違いを見せる2つの車両ハリアーとRAV4だが、ボディサイズで見ると「差異は少ない」、いや「ほとんど同じ」と言っていいであろう。 08/25 11:49

またe-gas(メタンガス)利用であれば、水素スタンドと言っても、すでに公開しているがトヨタが特許を持つFCVで使う純粋水素とは違い、従来のガソリンスタンドを改装するだけで引き続き利用できるメリットもある。 08/24 08:36

マツダの水素ロータリーエンジン車「RX-8ハイドロジェンRE」(画像: マツダの発表資料より)

この欧州の戦略転換は、中国政府から大量の資金援助を受けた電池メーカーとまともに勝負が出来ないと悟った末のものと言える。 08/22 10:24

EV(電気自動車)の主要部品であるリチウムイオン電池の生産は、中国・韓国・日本の3国のメーカーで現在、占められている。 08/21 20:20

画像はイメージです。

XAI「説明できる(Explainable)AI」開発では、米国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)が最先端を行く。 08/21 11:29

トヨタ・GRヤリス・RS (プロトタイプ)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

次に、トヨタ・GRヤリス3タイプの走りの差について触れておこう。 08/20 06:28

トヨタ・GRヤリス・RS (プロトタイプ)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

「WRCのトップカテゴリー」においてホモロゲーションを受ける目的で生産されるのが、トヨタ・GRヤリスである。 08/19 07:01

トヨタ・GRヤリス・RS (プロトタイプ)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ・GRヤリスは、2020年1月10日、東京オートサロン2020の「TOYOTA GAZOO Racingブース」で発表された。 08/18 16:33

(c) 123rf

英紙フィナンシャル・タイムズは、日本政府が昨年末、日産とホンダの両社に合併案を持ちかけていたと報じた。 08/18 07:11

トヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2020年2月に販売が開始された日本を代表するコンパクトカー2車種、トヨタ・ヤリスとホンダ・フィット。 08/17 12:28

現代のネット社会で情報を手に入れようとすれば、当然にインターネットからとなる。 08/12 18:25

Mazda3 2.5 Turbo(画像: 北米マツダの発表資料より)

北米マツダが、Mazda3(マツダ3)の2.5Lターボエンジン装備の仕様を追加発表した。 08/12 05:58

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む

広告

広告