電通のニュース

いかにバズるか? 冷え込む広告業界再編のキーワード

新型コロナウイルスの影響は経済のあらゆる面に波及し、ダメージを与えている。
11/21 18:40

広告市場2桁回復 巣ごもり需要でネットにシフト加速 動画やブランド向上系増加

近年、インターネット広告は急激に拡大し、2019年には電通の広告費ベースの推計で2兆円を超えテレビ広告を抜いて最大の広告市場となった。
11/05 08:14

日本の街並みにも中大規模木造建築 日本古来の木造建築技術で普及目指す

10月31日から、約2年ぶりとなる国連気候変動枠組条約締約国会議(COP26)がイギリスのグラスゴーで開催される。
10/30 20:05

電通、企業のYouTubeをワンストップで支援する「Tube Riding」開始

電通は27日、YouTubeチャンネルの開発から動画制作、運用、検証までをワンストップで行う企業向けサービス「Tube Riding」を開発し、提供開始したと発表した。
09/28 07:49

協和エクシオ、通期の受注高は過去最高 「Engineering for Fusion」をビジョンに社会課題の解決を目指す

三野耕一氏(以下、三野):ただいまより、協和エクシオの状況についてご説明させていただきます。
09/18 13:38

相場展望9月6日 日本株、衆院選挙日までは強気 米国株9月は売られやすいが、過剰マネーが下支え

■I.米国株式市場 1.NYダウの推移 1)9/2、NYダウ+131ドル高、35,443ドル(日経新聞) ・新規失業保険件数が減少し改善したことや、7月製造業受注が予想を上振れ、雇用回復の鈍化懸念が和らいだのを好感しNYダウは上昇。
09/06 08:22

相場展望7月1日 米国株は好需給で循環取引(景気敏感⇔ハイテク)が続く 日本株は閑散相場で身動きとれず

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/28、NYダウ▲150ドル安、34,283ドル(日経新聞) ・最近、上昇が目立っていた景気敏感株に利益確定売りが膨らんだ。
07/01 08:25

相場展望4月22日 初夏、米国発のテーパリングと金融市場の混乱に警戒

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)4/19、NYダウ▲123ドル安、34,077ドル ・連日、過去最高値を更新していただけに、上昇が目立った景気敏感株を中心に利益確定売りが出た。
04/22 08:28

相場展望2月18日号 日経平均は外国人の買い攻勢で、「押せ・押せ」 の勢いだったが、目先の変化に注目

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/15、市場は、ワシントン誕生日(大統領記念日)の祝日につき休場
02/18 08:06

相場展望1月21日号 短期筋の買い仕掛け明らか! 日経平均1/19の大幅上昇は僅か10銘柄で70%を占める異常

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)1/18、「キング牧師の生誕日」の祝日で休場。
01/21 08:54

相場展望12月10日号 世界株高となった要因と、その後の調整タイミング予想

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)12/07、NYダウ▲148ドル安、30,069ドル(日本経済新聞社) ・米国で新型コロナ感染拡大に歯止めがかからず、経済活動が想定以上に制限されるとの見方が投資家心理を冷やした。
12/10 08:38

「ぴえん」がアパレル会社により商標出願 ネット上で話題に

アパレル会社が「ぴえん」を商標出願したことが話題となっている。
11/24 18:53

新しい水産養殖の実現へ リージョナルフィッシュがNTTや電通など6社と連携

ゲノム編集技術を活かし水産物の「超高速品種改良」などを行っているリージョナルフィッシュは21日、NTT、NTT東日本、NTTドコモ、宇部興産、荏原製作所、電通の6社と連携協定を締結したことを発表した。
10/22 16:58

相場展望8月17日号 バフェット氏、銀行株売却で現金は過去最高15兆円 米恐怖指数、現在22.05⇒10月限30.6と先行き注意

■I.米国株式市場 ●1.米株式状況は、材料不足も相まって膠着感が強まるとみる 1)8/14、NYダウ+34ドルと小幅高、ナスダックは3日ぶりに反落し▲23安
08/17 07:49

新型コロナ、日本人の6割が「第2波」と「景気動向」懸念 8割が未だ「外出を警戒」

新型コロナウイルス感染症の状況は日本を含む東アジアと欧米では大きく異なっている。
07/09 07:29

電通G、20年12月期予想を未定に 1Qの営業利益は165.7%増に回復

電通グループ(4324)は27日大引け後、既に発表していた20年12月期通期(IFRS基準)の連結予想を取り下げることを公表。
05/28 17:53

セブン銀行、増収増益 社会インフラとしての既存事業を強化しつつ新事業注力

舟竹泰昭氏:みなさまこんにちは、セブン銀行の舟竹です。
05/13 17:20

19年の国内ネット広告費、動画が57%増 ソーシャルは26%増 電通など調べ

電通などが2019年の国内インターネット広告費用の分析結果を発表し、伸び率はやや鈍るものの2020年も2桁の伸びを見込んでいることが分かった。
03/19 19:01

2019年の国内インターネット広告費、初の2兆円超え

大手広告代理店の電通が3月11日、日本の広告費についての状況をまとめた「2019年 日本の広告費」を公表した(ITmedia、CNET Japan)。
03/16 16:27

電通、上場来初の営業赤字に 19年12月期予想を下方修正 海外事業が不振

電通グループ(電通G)(4324)は12日大引け後、公表済みの19年12月期通期業績予想(IFRS基準)の下方修正を発表した。
02/13 08:34

大型の常設eスポーツ施設が相次いでオープン

大型のスクリーン上でサッカーなどコンピューターゲームを競う常設のeスポーツ施設が、ここ数年、全国各地で相次いで開設されている。
12/29 21:40

アナ雪2ステマ問題、ディズニーが電通に賠償請求?

先日、ディズニーのアニメ映画「アナと雪の女王2」の宣伝のため、Twitter上でイラストレーターや漫画家に対し「PR」などの表記なしにこの映画に関する投稿を行わせていたことが発覚、これに対し「ステルスマーケティング(ステマ)」だとの批判が起きているが、山本一郎氏によるとこの騒動には大手広告代理店の電通が関わっており、ディズニーに対し電通は「10億円単位のペナルティを払うかもしれない」という。
12/20 09:21

ディズニー、アナ雪2以外でもステマを行っていたことを暗に認める謝罪文

先日、ディズニーのアニメ映画「アナと雪の女王2」(アナ雪2)に対する「ステルスマーケティング(ステマ)」疑惑があったが、これについて12月11日、ウォルト・ディズニー・ジャパンが謝罪を行った。
12/16 18:50

セブン銀行、上期は連結で増収増益 約6年ぶりにATM平均利用件数が前年同月比増達成

舟竹泰昭氏(以下、舟竹):みなさま、平素より大変お世話になっております。
11/12 21:43

 1 2 3 4  次へ進む