ベスト5にマツダ3とトヨタ・カローラ! 米誌「2020グリーンカーオブザイヤー」

米国誌『グリーンカージャーナル』は11月11日、「2020グリーンカーオブザイヤー」の最終ノミネート車を公表した。
11/20 17:50

ホンダの4輪部門は瀕死か 資金効率は生産技術が作る サプライヤー再構築の行方

「ホンダが危ない」と感じ始めたのは、5年ほど前であったと思う。
11/05 18:07

マツダ3はCX-30より魅力的か? SKYACTIV-Xエンジンの商品力を紐解く(2/2)

しかし、マツダ3はスペシャルティーカーの分野を狙っているとはいえ、かなり実用的なクルマだ。
11/01 13:29

マツダ3はCX-30より魅力的か? SKYACTIV-Xエンジンの商品力を紐解く(1/2)

今年の欧州カーオブザイヤーには、やはりマツダからはマツダ3とCX-30がノミネートされた。
11/01 08:03

マツダ初の量産EV「MX-30」、東京モーターショーで世界初公開

ついにマツダからも電気自動車が誕生する。
10/24 08:57

ディーゼルエンジンの将来は?

9月24日、日本経済新聞にホンダがディーゼルエンジンの開発から撤退するとの記事が掲載された。
10/03 16:08

マツダ、CX-30を発表と同時に予約開始 発売は10月24日から

マツダは20日、クロスオーバーSUV「MAZDA CX-30」の予約受注を開始した。
09/22 18:05

マツダのEV戦略 「Well-to-Wheel」は電動化否定ではない ディーゼルはバイオ燃料へ

「Well-to-Wheel」、つまり「燃料採掘から車両走行まで」がテーマでないとCO2削減は実現できない。
09/08 07:33

新型マツダCX-30、11月発売予定 グレードと価格は?

マツダは2019年11月に新型SUV・CX-30の発売を開始する。
07/30 18:39

マツダの今後は? MAZDA3から始まる次世代戦略

MAZDA3の発売が始まって2カ月がたった。
07/27 11:20

新型マツダ6登場、17インチブレーキにGVCプラスの性能はいかに?

新型マツダ6(旧日本名マツダ・アテンザ)は、マツダのフラッグシップ・セダンだ。
07/11 07:23

デミオ、アテンザが無くなる? マツダはなぜ車名を統一するのか

マツダは「デミオ」「アテンザ」「アクセラ」の日本名を廃止し、海外向けの車名と統することでマツダブランドをより鮮明にアピールしていく。
07/08 12:06

マツダ・直6エンジンFR、Dセグメントは(2) トヨタ・マークX後継スポーツセダン?

そもそもマツダが、直列6気筒エンジンFRレイアウトにこだわるのは、ベンツ・BMWなどプレミアムブランドの各社がこの仕様であるからだ。
07/01 11:23

マツダ・直6エンジンFR、Dセグメントは(1) 新CX-5か? 新マツダ6(アテンザ)か?

かねて噂となっていたマツダ・直列6気筒エンジン搭載FRレイアウトの大型車は、SUV(多目的スポーツ車)のマツダ・CX-5のモデルチェンジ車ではないかと見られている。
07/01 07:16

お手頃、これならお勧め マツダ・ロードスター、2Lエンジン BBRチューニング

イギリスBBRから、マツダ・ロードスター2リットルガソリンエンジン用のチューニングキットが発売された。
06/17 16:57

高熱効率エンジン競争 日産がトヨタ・ホンダ・マツダを上回る熱効率達成か?

日経 xTECHは5日、『日産自動車が、最高熱効率で45%に達する次世代ガソリンエンジンを開発したことが2019年6月5日までに日経 xTECHの調べで分かった。
06/11 17:00

マツダ3国内販売開始 「M‐Hybrid」は24V SKYACTIV-Xエンジンはお預け(下)

注目は、「スカイアクティブX」と「M‐Hybrid」と呼ばれるマイルドハイブリッドが組み合わせられることだ。
05/29 08:21

前へ戻る   1 2 3 4 5 6  次へ進む