NYダウのニュース(ページ 6)

相場展望10月12日号 バイデン政策: 財政支出1,050兆円と増税450兆円 バイデン・民主党上下院勝利ならGAFA企業分割か

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/7、NYダウ+530ドル高の28,303ドル
10/12 07:45

大幅上昇だが オーバーシュートする米株相場にGAFAの暗雲立ち込める

今朝NYダウが前日比で+530.70(+1.91%)の大幅上昇を見せた。
10/08 16:37

相場展望10月8日号 向こう見ずな米大統領に振り回される相場 米国、『中国製造2025』と『ファーウェイ』の締付け強化

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)10/5、NYダウは+465ドル高の28,148ドル
10/08 08:24

相場展望10月5日号 (1) トランプ氏感染 (2) 議会停滞で遠のく米経済追加対策 (3) 米雇用改善の勢いが鈍り、景気の2番底が懸念

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)9/29、NYダウ▲131ドル安の27,452ドル ・欧米で新型コロナ感染が広がる中、WTI原油価格が低下し金融株やエネルギー株が売られて相場を押し下げた。
10/05 08:10

相場展望9月30日号 大統領選までは調整し、結果判明で年末まで株高 割安感と成長期待の芽を感じ、日本株投資

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)9/28、NYダウは+410ドル高の27,584ドル ・米追加経済対策への期待で景気敏感株に買いが入った。
09/30 07:56

相場展望9月16日号 『日経平均は、米株の下落に逆行して株高』の理由 ソフトバンクGは英アーム全株売却で株高

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)9/14、NYダウは+327ドル高の27,993ドル ・大型M&Aのエヌビディアとアーム、ティックトックとオラクルの提携を好感し、ハイテク株主導で反発。
09/16 07:20

相場展望9月9日号 米ハイテク株の多いナスダック総合指数が▲10%安と『調整局面入り』、NYダウも▲5.5%と大幅下落

・米国の中国『切り離し』実現すると、中国成長率大幅下落■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)9/7、米レーバーデーで休場。
09/09 07:45

エクソンモービルがNYダウから除外 石油産業の没落は米ドルの黄昏を早めるのか

8月31日、エクソンモービル株がNYダウ銘柄から除外された。
09/01 07:50

相場展望8月19日号 バフェット氏の『航空・銀行株売り×産金株買い』を考察  『景気後退の長期化』と『悪性インフレ』への対応か

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況 1)8/17、NYダウは▲86ドル下落の27,844ドル。
08/19 17:13

アップルが株式分割 対NYダウ構成比は11.3%から2.8%まで下落する見通し

7月末、米アップルは1対4の株式分割を発表した。
08/18 17:04

相場展望8月17日号 バフェット氏、銀行株売却で現金は過去最高15兆円 米恐怖指数、現在22.05⇒10月限30.6と先行き注意

■I.米国株式市場 ●1.米株式状況は、材料不足も相まって膠着感が強まるとみる 1)8/14、NYダウ+34ドルと小幅高、ナスダックは3日ぶりに反落し▲23安
08/17 07:49

相場展望8月3日号 米国の中国に対する『怒り』を具現化した『香港自治法』 ドル決済禁止付きで日本等の金融機関にも罰則適用

■I.米国株式市場 ●1.米株式市場は、(1)米GDP成長率▲32.9% (2)失業保険申請件数の増加 (3)ドル安で、NYダウは下落 1)米ダウは7/30、GDP成長率悪化とドル安を受けて、下げ幅▲500ドル超の下落で始まる。
08/03 07:56

相場展望7月27日号 米企業関係者が自社株式売却⇒相場天井接近を示唆か 米中の総領事館閉鎖要求は、国交断行寸前のレベル

・米株式相場は続落、米中の緊張激化や景気回復失速で ■I.米国株式市場 ●1.米株式市場、NYダウ続落し7/22の27,005ドル⇒7/24の26,469ドルと
07/27 08:14

相場展望7月16日号 南シナ海を巡る米中対立の激化で『衝突の火種』膨らむ

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況「ナスダックの勢いに注目」 1)7/13の米株式市場でNYダウの上げ幅は一時+563ドル高に達したが、午後に入るとハイテク株を中心に利益確定売りが出て、NYダウの終値は+10ドルで終えた。
07/16 08:14

相場展望7月13日号 日経平均は売り圧力が弱まり、8月上旬までは堅調か 8月は売りの特異月のため、8月中旬以降は警戒

■I.米国株式市場 ●1.NYダウ7/10、+369ドル高の26,075ドル、未曽有の超緩和策が割高感を相殺している 1)新型コロナの治療を巡り、ワクチン開発進展情報で期待が高まり、楽観視されたため。
07/13 09:12

相場展望7月9日号 金融バブルが起こすインフレ懸念で株式から金投資へ 景気は新型コロナウイルスの感染拡大次第

■I.米国株式市場 ●1.金融バブルが引き起こす『インフレ懸念』で、世界の超富裕層は『株式⇒金投資』へ 1)米国の金価格は7/8、1,818ドルと約10年来の高値水準
07/09 07:19

相場展望6月29日号 IMFが株式・債券の再暴落を警告 (新型コロナ再拡大で、実体経済との乖離拡がる)

・WHOはコロナ第2波で数百万人死亡の見方示す■I.米国株式市場●1.IMFが株式・債券などリスク資産の再暴落を警告、市場の楽観と経済実体に『ずれ』
06/29 07:31

FRB、ゼロ金利政策継続へ 22年末まで維持の見通し その背景は

米連邦準備理事会(FRB)は10日(現地時間)の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、2022年末まで、ゼロ金利政策を維持する見通しを表明した。
06/12 07:10

コロナショックは終焉するのか? 底値はいくら?

日経平均株価は直近高値の24,000円超えから5,500円下落の18,500円台(3月12日時点)まで一時下落し、NYダウ平均株価も直近高値の29,500ドル超えから6,000ドル下落の23,550ドル前後(3月11日終値時点)と、リーマンショック級の値下げ幅となった。
03/12 12:02

堅調なドルは1ドル113円台突破、その背景は? 10月19日のドル円為替

NYダウは堅調で史上最高値となる2万3,000ドルを更新し、日本でも日経平均株価が13日連騰しており1996年以来となる2万1,500円台を記録した。
10/19 20:43

ドル売り再燃は今晩発表の経済指標で転換されるか、6月22日ドル円為替

為替相場は1ドル111円台で安定している。
06/22 10:26

【今週の振り返り】年度末には世紀末が待っていた353円安の週

27日の日経平均は3営業日ぶりの大幅反落。前週末24日のヨーロッパ市場はドイツはプラス、英仏はマイナス。
04/02 21:16

【今週の振り返り】トランプ・ラリーが終了し259円下落した週

21日の日経平均は続落。前週末の17日、G20財務相・中央銀行総裁会議がドイツのバーデンバーデンで始まった。
03/25 16:36

【今週の振り返り】世界のイベントラッシュ横目に83円下落の週

13日の日経平均は3営業日続伸。10日に発表された2月のアメリカの雇用統計は、非農業部門雇用者数の伸びは23.5万人で市場予測の19万人を上回り、完全失業率は4.7%で市場予測と同じ。
03/18 20:50

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む