ホーム > ニュース一覧 > 県田勢(6)

県田勢のニュース(ページ 6)

人手不足倒産、過去最高ペースに 小規模企業では「後継者難」型が増加

東京商工リサーチと帝国データバンクが人手不足に関連する倒産について発表し、人手不足を原因とした倒産件数が過去最高のペースとなっていることが分かった。
10/11 13:26

「安さ」「手軽さ」でウォーキングが人気も、週の半分以上運動する人は8.7% ゲオ調査

ゲオホールディングスの調査によると、まめにスポーツや運動をしている人は全体の1割に届かず、スポーツや運動の志向では手軽に始められるウォーキングなどに人気があることが分かった。
10/06 08:02

スポーツ・機能性飲料「まったく飲まない」が28.6%、15年間で2.5倍に マイボイスコム調査

マイボイスコムの調査によると、スポーツ・機能性飲料を愛飲する人の割合が減っており、「まったく飲まない」と答えた人の割合が過去の調査と比べて3倍近くに増えていることが分かった。
10/05 08:27

消費税増税対策何かする?「準備するつもりはない」が約4割 リクルートライフスタイル

リクルートライフスタイルが消費税増税に関するアンケート結果を発表し、増税に向けて日用品や酒の買いだめをする人やキャッシュバックに向けた対応をする人がいる一方、何も準備をするつもりがない人も4割近くいることが分かった。
09/23 10:26

8月の百貨店売上高、5カ月ぶりにプラス インバウンド不調も休日増加などで

日本百貨店協会の発表によると、昨年に比べて休日が増加したことや気温の上昇から夏物商材が好調だったことで、8月の全国百貨店売上高が5カ月ぶりにプラスとなったことが分かった。
09/22 08:22

8月の派遣時給、上昇が続く 「エン派遣」「はたらこねっと」調査

求人サイトを運営するエン・ジャパンとディップが8月の派遣社員の平均時給を発表し、どちらも3大都市圏の全てで平均時給の上昇が続いていることが分かった。
09/21 11:17

飲食や宿泊業、外国人観光客の集客取り組みは約3割 日本公庫調査

日本政策金融公庫が外国人観光客への対応に関するアンケート調査結果を発表し、外国人観光客の受け入れに好意的な方針を持つ企業が多いものの、実際に取り組みを行っているのは約3割に留まっていることが分かった。
09/20 08:42

8月の訪日外国人、11カ月ぶりにマイナス 韓国が48%減

日本政府観光局が8月の訪日外国人客数を発表し、韓国からの訪日客が約半分に減ったことなどで、11カ月ぶりにマイナスとなったことが分かった。
09/19 08:57

8月のマンション発売、首都圏は8カ月ぶり増加 近畿圏は3カ月ぶり減少

不動産経済研究所の発表によると、首都圏のマンション発売戸数が8カ月ぶりに前年同月比プラスとなった一方、近畿圏では3カ月ぶりにマイナスとなったことが分かった。
09/18 15:24

軽減税率へ対応完了の飲食店は8.7%、「準備もまだ」が54.6% 日本公庫調査

日本政策金融公庫が消費税増税に伴う調査結果を発表し、飲食業や宿泊業などの生活関連企業で、増税に伴ってキャッシュレス決済やテイクアウトサービスなどを導入・拡充する業者は、一部に留まることが分かった。
09/17 08:42

喫茶店の倒産件数が増加、消費税増税で更に厳しい状況 東京商工リサーチ調査

東京商工リサーチの発表によると、昔ながらの小規模な喫茶店の倒産が増えており、労働集約型のビジネスモデルに加えて、10月からの消費税増税により、喫茶店にとってはさらに厳しい状況となりそうなことが分かった。
09/16 08:47

無借金企業、売上1位は日本郵便 都道府県別割合1位は高知 東京商工リサーチ調査

東京商工リサーチが全国8万3,978社の無借金企業について調査し、医療機関を中心にサービス業や金融・保険業、情報通信業など第3次産業で無借金企業が多い傾向にあることが分かった。
09/14 09:53

道路貨物運送業者の倒産件数、6年ぶり増加か 8月までに26%増 帝国データバンク

帝国データバンクの発表によると、道路貨物運送業者の倒産件数が6年ぶりに増加する見込みで、背景にはコスト負担の増加や大手企業と競争により、中小業者の苦境があるとみられる。
09/13 16:48

ネット証券、手数料で「SBI」、グループで「楽天」が人気 マイボイスコム調査

マイボイスコムの調査によると、減少傾向にあった株式投資経験者がやや回復しており、またインターネット取引では、手数料の安さでSBI証券が、グループ繋がりで楽天証券に人気があることも分かった。
09/12 17:20

2018年度の外食・中食市場規模、2年連続で拡大 リクルート調査

リクルートライフスタイルの調査によると、2018年度の外食市場規模と中食市場規模はともに2年連続で増加するとともに、中食に対する好感度が上がっており、今後も中食市場の拡大が見込まれることが分かった。
09/12 11:37

中小企業で副業や兼業を認めているのは4社に1社 エン・ジャパン調査

エン・ジャパンの調査によると、中小企業で副業や兼業を認めている企業の割合は25%で、副業や兼業に対する今後の方針が大きく分かれていることが分かった。
09/10 18:44

8月の倒産件数、3カ月ぶりに減少 東京商工リサーチ調査

東京商工リサーチが8月の全国企業倒産状況を発表し、負債額100億円を超える大型倒産がなかったことなどもあり、倒産件数、負債総額ともに前年実績を下回ったことが分かった。
09/10 09:06

LCCの利用者増加 最もリーズナブルは「ピーチ」 マイボイスコム調査

マイボイスコムの調査によると、全日空と日本航空の利用頻度は高く維持しているものの、スカイマークやエア・ドゥなどLCC(格安航空会社)の利用者が増えていることが分かった。
09/09 07:41

ロシアでのビジネス、「有望」とする日系企業の割合が減少 経団連調査

経団連などがロシアのビジネスに関するアンケート結果を発表し、ロシアでのビジネスを有望と見ている企業は少なくないものの、行政や法制度などに多くの問題点を抱えていることが分かった。
09/06 12:24

8月の景況感、9カ月ぶりに改善 増税前の駆け込み需要など 帝国データバンク

帝国データバンクが8月の景気動向調査を発表し、公共工事や消費税増税前の駆け込み需要により景気動向指数がわずかに改善したものの、10月以降に再び落ち込みを予測していることが分かった。
09/05 09:35

8月のパート・アルバイト時給は専門・技術職が大幅マイナスに アイデム調査

アイデムが2019年8月のパート・アルバイトの募集時平均時給を発表し、東西日本ともに専門・技術職の時給が前年から大きく下がっていることが分かった。
09/04 14:58

19年上半期、建設業界の人手不足続く 下半期は一層の拡大も ヒューマンタッチ総研

ヒューマンタッチ総研の発表によると、2019年上半期は建設業界の人材不足が悪化しており、新規求人倍率も上昇していることから下半期以降も人手不足が拡大する傾向がみられることが分かった。
08/30 18:39

中小企業の売上DIと見通しDI、8月は共に悪化 日本公庫調査

日本政策金融公庫が8月の中小企業景況調査を発表し、黒字企業の割合こそやや増加したものの、売上や利益水準では厳しい状況が続いていることが分かった。
08/29 14:49

日本企業の輸出取引先はアジアが8割超 帝国データバンク調査

帝国データバンクの調査によると、日本企業の輸出取引先の国や地域ではアジアが8割を超えており、特に中国とアメリカを輸出先とする企業が多いことが分かった。
08/28 12:27

ショッピングセンター7月売上、6カ月ぶりにマイナス 夏物が不振

日本ショッピングセンター協会の発表によると、長雨などによる夏物が不振だったことでキーテナントが大きく振るわず、7月のショッピングセンター売上高は、6カ月ぶりにマイナスとなったことが分かった。
08/23 20:30

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む