1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 原子力発電・放射能(1)

原子力発電・放射能のニュース一覧

rss

四国電力・伊方原発で、使用済みMOX燃料の取り出しが1月13日に行われた。 01/16 17:21

北海道電力が、北海道古宇郡の泊原子力発電所から放出されている放射性物質の量を実際よりも少なく算定して報告していたことが発覚した。 12/27 19:40

オレゴン州立大学発のスタートアップ企業NuScale Powerが、小型でかつ安全という小型原子炉を開発したという(WIRED、Slashdot)。 12/19 18:04

環境保護団体グリーンピースが東京五輪の聖火リレースタート地点周辺の放射線量を測定したところ、一部で除染の基準とされている毎時0.23マイクロシーベルトを超える放射線量が測定されたという。 12/08 08:53

テロ対策の遅れから、原発が停止する可能性が出ているという。 04/22 20:09

今月から「特定技能」在留資格による外国人労働者の受け入れが開始されたことを受け、東京電力は福島第一原子力発電所での廃炉作業に外国人労働者を受け入れる方針を明らかにした。 04/22 20:02

これで日本が抱える原発絡みのインフラ輸出は皆無となった。 02/01 09:45

2000年代の前後にかけて世界中で環境問題への意識が高まり、二酸化炭素の排出量の削減が声高に叫ばれるようになった。 02/01 09:22

廃炉が決まっている高速増殖炉「もんじゅ」の使用済み核燃料取り出し作業で遅れが発生しているという。 01/28 21:52

昨年、「原子力規制委員会、大学に対し研究炉を使う学生の身元調査を要請。 11/19 23:34

福島第一原発のタンクに貯めている「処理済み汚染水」から、基準値を大幅に超える放射性物質が検出された。 10/02 17:55

四国電力伊方原発3号機の運転を差し止めた広島高裁の仮処分決定(過去記事)を不服とした四国電力の申し立てによる異議審で、広島高裁は仮処分を取り消す決定をした。 09/28 23:35

福島第1原子力発電所の事故後に現場で作業を行ない、その後肺がんを発症して死亡した50代の男性作業員について労災が認められた(NHK)。 09/07 20:54

福島第1原子力発電所事故の影響で発生した放射性物質トリチウム水の処分方法として海洋への放出が検討されているが、これに対する反対の声も多いようだ。 09/07 20:49

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告