1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > IT・情報通信業
  5.  > 帝国データバンク(1)

帝国データバンクのニュース一覧

帝国データバンクが「2021年度の賃金動向に関する企業の意識調査」。賃金改善を見込む企業は42.0%、7年ぶりの低水準に

政府は既に2018年後半からの景気後退入りを認めている。 02/25 08:36

クリーニング業界が息切れしはじめた。 02/11 16:22

倒産件数の推移(画像: 帝国データバンクの発表資料より)

2020年の倒産集計が発表され、倒産件数は7,809件と2000年以降で2番目の低水準となったことが分かった。 01/14 08:42

帝国データバンクの調査によると、2020年の飲食業倒産件数が過去最高を更新し、その多くを小規模な事業者が占めていることが分かった。 01/07 16:22

帝国データバンクが「景気見通しに対する企業の意識調査」。2021年の見通しは、「回復」を見込む企業は13.8%、「踊り場」28.7%、「悪化」32.4%

新型コロナ感染症の影響で経済の停滞が続いている。 01/04 09:27

帝国データバンクの調査によると、アパレルと外食ともに11月の売上は不振の企業が多かったことが分かった。 01/01 08:46

帝国データバンクが旅行業者の経営実態や倒産動向などを発表し、小規模な業者が大半を占める旅行業界において、倒産に至る業者も小規模業者が圧倒的に多いことが分かった。 12/14 08:43

帝国データバンクが2020年10月のアパレルと外食産業の売上動向を調査し、ともに夏以降の回復傾向を示したものの、外食産業においては先行きの不安を示唆していることが分かった。 12/03 17:58

帝国データバンクの調査によると2020年における居酒屋の倒産件数が19年を超えて過去最高を更新するペースとなっていることが分かった。 11/22 08:10

帝国データバンクの調査によると、ラジオリスナーは増える傾向にあるものの、ラジオ広告費の減少によりラジオ業者の収入高は3期連続で減少していることが分かった。 10/30 08:11

帝国データバンクが8月における外食産業の月次売上高動向調査を発表し、7月と比べ前年同月比プラスの企業が1社増えたものの、売上不振企業の多くでマイナス幅が増加するなど厳しい状況が続いていることが分かった。 10/01 07:56

帝国データバンクが「新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(8月)」を公表。

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の解除以降、徐々に様々な規制が解除され制度的には日本の経済活動は元の状態で稼働し始めている。 09/09 08:22

東京商工リサーチが「上場企業、新型コロナウイルス影響調査」

総務省発表の5月の完全失業率は2.9%で1月の2.4%と比べ0.5ポイント上昇している。 08/27 09:00

帝国データバンクがTDB圏域別景気DI(2020年6月)を公表

5月下旬の新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の解除後、6月には各種行動規制も解除され経済は徐々に回復基調で推移している。 08/14 08:18

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
  • Photo:GAZOO Racing 86/ BRZ Race
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告