1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > カルロス・ゴーン(1)

カルロス・ゴーンのニュース一覧

(c) 123rf

カルロス・ゴーン元日産会長が日産に赴任して数年後、『日本人は出来ない理由を述べるのがうまい』と、日本社会の現状を皮肉たっぷりに述べたのが今でも印象に残っている。 05/22 07:25

日産の電気自動車「リーフ」向けの「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2(ZESP2)」では、月額2,000円で全国の急速充電器が使い放題という「使いホーダイプラン」が提供されていたが、これが2019年12月に突然廃止され、新たに「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム3(ZESP3)」が提供されることになった。 05/08 20:23

(c) 123rf

難しい話になるため、「専門職」或いは「経営者」、どちらか一方を自負する方は誤解するので読まないでほしい。 05/05 18:26

(c) 123rf

世界的にこのようなレバレッジ経営に傾注する企業は増えており、日本経済新聞によると「世界の上場企業約7500社の総資産に占める有利子負債の比率は12年以降上昇が続き、19年には32%と18年ぶりの高い水準」となっているようだ。 05/01 18:00

(c) 123rf

日産自動車は、2020年3月期の連結最終損益が850億円程度の赤字となりそうだ。 04/29 17:45

「不愉快だ。どう落とし前をつけようか考え中」とは、カルロス・ゴーン被告(ゴーン被告)の弁護を担当していた、自称”無罪請負人”弘中惇一郎弁護士が記者の質問に答えた言葉だ。 03/19 11:46

(c) 123rf

2020年も春闘の季節だが、自動車メーカーから渋い回答が一斉に出てきた。 03/17 11:31

(c) 123rf

トヨタは3日、副社長職を廃止すると発表した。 03/08 15:00

(c) 123rf

ホンダ系大手サプライヤーのケーヒンは、41%の株式をホンダが持ち、80%の売上げをホンダに頼るホンダの系列会社だ。 03/04 07:09

(c) 123rf

「ルノーと日産の経営統合を防いでいた」のは、元々カルロス・ゴーンだ。 01/27 07:41

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告は日本時間の1月8日夜、逃亡先のレバノン・ベイルートでプレゼンのような記者懇談会を開催した。 01/26 16:29

日産自動車前会長でレバノンに逃亡したカルロス・ゴーン被告の逃亡責任はどうなっているのだろう。 01/25 20:37

(c) 123rf

ブルームバーグの報道によると、ルノーが資金ひっ迫で日産株の売却もあり得ると、シティグループの株式アナリストであるアンガス・トゥイーディー氏が分析を発表した。 01/25 12:14

カルロス・ゴーン日産自動車元会長による、まるでハリウッド映画かのような劇的な国外逃亡劇は、日本だけでなく、世界を席巻したニュースとなった。 01/15 11:55

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 木星のガリレオ衛星と地球の大きさの比較。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告