1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 経済一般
  5.  > 日本銀行(日銀)(4)

日本銀行(日銀)のニュース(ページ 4)一覧

政府は経済財政諮問会議の有識者議員の任期が8日任期満了になるのに伴い、経団連会長の中西宏明日立製作所取締役会長、新浪剛史サントリーホールディングス代表取締役社長を継続起用するほか、竹森俊平慶應義塾大学大学院経済学研究科教授、柳川範之東大大学院経済学研究科教授を新たに起用すると7日発表した。 01/08 09:35

日銀は25日、9月の企業向けサービス価格指数(2010年平均を100とする)が前年同月比1.2%上昇となる105.0になったと公表した。 10/26 07:15

疲弊困憊した米国は1971年8月15日、時の大統領リチャード・ニクソンが全米向けラジオ・TVで、「内外経済問題に関する緊急提言」と銘打った演説で8項目の新経済金融政策を掲げ「大量失業、インフレ、ドル危機の打開に立ち向かう」と宣言した。 10/23 08:29

GHQ司令で決まった「1ドル・360円」にはその後「レートを維持するために、円買い・ドル売りが何度となく繰り返された。 10/22 11:56

第二次世界大戦後、円相場は周知のとおり、1ドル・360円で再スタートした。 10/17 21:28

日銀は「金利の上限枠」は外したが、金融緩和策は今後も続く。 10/03 16:57

日銀は「金利の上限緩和策」を執った。 09/27 16:25

日銀内の金融広報中央委員会の家計金融行動による世論調査によれば、単身世帯の約4割は貯蓄がゼロであり、 2人以上の世帯でも3割が貯蓄がないことが明らかになった。今後は収入の一部を貯蓄するための啓発活動などに力を入れる必要があるだろう。

日銀内の金融広報中央委員会の家計金融行動による世論調査によれば、単身世帯の約4割は貯蓄がゼロであり、 2人以上の世帯でも3割が貯蓄がないことが明らかになった。 08/12 22:13

厚労省は3日、「平成30年民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況」を公表。全産業の賃上げ率は2.26%。3年ぶりの前年比プラス。運輸で3.32%、精密機器2.59%、建設2.41%などで高い伸び。

政府統計によれば名目賃金は上昇傾向で推移しているものの、日銀のインフレ加速政策の下で賃金上昇が物価上昇に十分追い付いて行かず実質レベルでは賃金が上がらない状況が続いている。 08/07 10:35

(c) 123rf

個人の家計金融資産部門から、30兆円もの巨額な「投資信託資産」が消えてしまう仕儀となった。 08/01 21:27

30〜31日に控える日本銀行の金融政策決定会合へ市場の関心が高まっている。 07/30 16:52

日銀が「インターネット通販(以下、ネット通販)の普及拡大が国内の物価上昇を抑制している」との報告書をまとめた。 06/27 17:35

日本銀行が、ネット通販によって小売価格の値下げが促されている可能性があるとの調査結果を示した(日本銀行によるレポート記事「インターネット通販の拡大が物価に与える影響」、毎日新聞)。 06/20 10:29

電子マネーの決済ができる携帯電話の台数が、17年10月に3,200万台を超えたと日銀が公表している。 04/13 16:36

日本銀行が企業向けサービス価格指数を発表し、輸送、郵便、警備などの分野でサービス価格が上昇する一方、ネット関連や新聞・雑誌広告ではサービス価格が下落していることが分かった。 03/28 08:36

FRBのパウエル議長が、2月27日の米国議会で「利上げベース加速」をあらためて示唆した。 03/06 05:24

日銀の黒田東彦総裁は続投するのか、辞任するのか。 02/07 21:01

国民生活センターによると「昨年4-11月期は前年同期に比べ3割方減ったが、それでも229件という高水準に変わりはない。 01/23 17:05

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告