ホーム > ニュース一覧 > 宇宙(7)

宇宙のニュース(ページ 7)

微小重力環境でもフライドポテトを揚げることができると実証

ギリシャのアリストテレス大学の研究者チームは、宇宙では揚げ物を作ることができないかもしれないと考え、欧州宇宙機関(ESA)と共同で、微小重力環境で揚げ物を作ることが可能かどうかの実験を実施したという。
06/15 09:48

ブラックホールの蒸発が理論的に正しいことを証明 蘭ラドボウド大

ブラックホールの蒸発は、スティーブン・ホーキング博士が唱えた事象だ。
06/07 16:50

SpaceX、ISSへの28回目輸送が打ち上げ成功 太陽電池アレイを輸送

NASAは5日(現地時間)、SpaceX社のファルコン9ロケットによる、国際宇宙ステーション(ISS)への第28回商業補給サービスミッションの打上げに成功した。
06/06 08:58

宇宙スタートアップのGITAI、今後は米国で事業拡大する方針

宇宙ロボット開発を手掛ける日本のスタートアップ、GITAIは複数のファンドから総額40億円の資金調達に成功したことを発表した。
06/03 11:20

地球の引力が太陽系外天体を捉える? カーネギー・メロン大らの研究

これまでに正式に太陽系外から飛来したことが確認された天体は、2017年のオウムアムアと2019年のボリソフ彗星の2例しかない。
06/02 17:39

土星の衛星エンケラドゥスで超巨大水蒸気柱を発見 ESA

土星の衛星エンケラドゥスは、直径約500kmで水蒸気を多量に含む大気組成を有し、生命誕生の可能性がある星として注目されている。
05/31 16:21

ispace、HAKUTO-Rミッション1の解析結果発表 高度センサー故障と判定

4月に月面着陸に失敗した「HAKUTO-R」のランダー (着陸機)に関して、運営会社のispaceは26日、フライトデータの解析を完了したと発表した。
05/31 13:08

経営破綻したVirgin Orbit、競売により消滅へ

4月に経営破綻したロケットベンチャー「Virgin Orbit」に関して、その資産は3社の宇宙関連企業に大半が落札されたことが、米デラウェア州破産裁判所の資料から判明したという。
05/31 13:05

H3ロケット2号機は衛星搭載せず打ち上げへ、早期再打ち上げ目指す

文科省とJAXAは24日、2023年3月に失敗したH3ロケット試験機1号機の結果を踏まえ、次の「H3」の試験機2号機の打ち上げ形態の変更などの方針を決めたという。
05/30 12:02

NASA、HAKUTO-Rが月面に衝突した痕跡画像を公開

NASAは23日、4月に月面着陸に失敗した民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」ミッション 1 のランダー (着陸機)の月面衝突と思われる痕跡画像を公開した。
05/27 16:27

2024年秋に大彗星到来 金星より明るく見える可能性も

現在は一般人にとって彗星はあまりなじみのない存在になっている。
05/27 10:15

NASA、アルテミス計画の2機目の月着陸船に「Blue Moon」を選定

NASAは19日、月探査を実施する「アルテミス計画」向け月着陸船の開発企業にブルーオリジンを選定したと発表した。
05/25 09:09

住友林業、10カ月間の木材宇宙曝露実験を完了 実用に足る耐久性を確認

京都大学と住友林業は12日、国際宇宙ステーション(ISS)での木材の宇宙曝露実験が完了したと発表した。
05/25 09:08

トンガ沖海底火山の噴火、影響は宇宙空間にまで及んでいた 名大らの研究

2022年1月15日に発生した南太平洋トンガ沖海底火山大噴火は、噴煙の高さが57kmにも及んだ。
05/23 16:20

米宇宙ベンチャー「Vast Space」、商業宇宙ステーションの打ち上げ計画発表

米宇宙ベンチャーの「Vast Space」は 10 日、世界初となる商業宇宙ステーション「Haven-1」を 2025 年 8 月以降に打ち上げる計画を発表した。
05/22 08:13

住友林業と京大、木造人工衛星に向けた木材の宇宙曝露実験を完了

住友林業(東京都千代田区)と京都大学は12日、国際宇宙ステーションで実施していた10カ月の木材の宇宙曝露実験が完了したと発表した。
05/14 07:28

中国の再利用型宇宙機、276日間の軌道運用後に着陸成功

中国の再利用型宇宙機の試験機が 276 日間の軌道運用を終え、着陸成功したと中国メディアが伝えている。
05/12 11:11

ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡による、初の太陽系外小惑星帯の研究 ESA

欧州宇宙機関(ESA)は8日、ジェームズウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)による、初の太陽系外小惑星帯研究に関する情報を公開した。
05/12 08:39

隕石が持つ太古の磁気記憶と、隕石収集方法の重要性 MITらの研究

隕石は状態が良ければ、それが形成された太古の磁気記憶を有している可能性がある。
05/11 08:45

NASA、ボイジャー2号の電源安全装置無効にし科学機器用の電源確保

NASA はボイジャー 2 号の電源出力低下に対応するため搭載科学機器のうち 1 台の電源を切ることを検討していたが、安全装置を切ることで電源確保に成功したそうだ。
05/05 15:10

携帯通信網が地球外知的生命体に監視される可能性 モーリシャス大らの研究

携帯通信網からの電波は、宇宙空間にも伝わる。携帯通信網から宇宙に意図せず発せられる電波は、軍事目的電波に次いで多い。
05/04 06:58

りょうけん座変光星で秒速1600kmの超高速プロミネンス噴出 史上最大質量 京大らが観測

太陽以外の恒星はどんなに高性能の巨大望遠鏡を駆使しても、その距離の遠さから点としてしか捉えることができない。
05/03 15:56

スウェーデンの科学実験ロケット、誤ってノルウェーに落下

スウェーデン宇宙公社 (SSC) が 4 月 24 日にエスレンジ宇宙センターで科学実験用のロケットを打ち上げたのだが、軌道がずれてノルウェー側に落下してしまったそうだ。
05/01 08:27

重力レンズ効果の観測でダークマターの有力候補を特定か 香港大

宇宙空間に巨大な質量が存在するとその周辺の空間がゆがめられ、そこを通過する光が直進できなくなり、経路が乱される。
04/27 08:20

北緯35度付近でオーロラ見える可能性も 太陽活動活発化で NOAA

米国海洋大気庁(NOAA)は24日、太陽活動の活発化に伴う猛烈な磁気嵐が観測されたと発表した。
04/25 16:56

前へ戻る   2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む