スバルのニュース(ページ 6)

ガソリンエンジンが良い! (4) ミッション多段化、CVTの高効率回転域で運転

現在、エンジンの熱効率は30%~40%に上がった程度だが、燃費は2倍に伸びている。
03/29 11:47

ミッション(変速機)事情は花盛り しかしEV時代に消えゆくのみか?

現代のミッション(変速機)は大きく分けると、MT・AT・CVT・DCT・電気式CVTと分類できるのかもしれない。
03/23 17:33

マツダ3・24V、ベンツ・48V、スバル・e-BOXERマイルドハイブリッドさりげないフィーリング

自動車のマイルドハイブリッドは、かつては小型車の安価な簡易ハイブリッドとして使われていたが、最近では大型車や高級車にも登場してきている。
03/10 20:15

スバル、ジュネーブショーで「ヴィジヴ アドレナリン コンセプト」初公開

サロン・アンテルナショナル・ド・ロト (Salon International de l'Auto) 、通称ジュネーブ・モーターショーは、毎年行われる大規模な自動車ショーである。
03/07 21:48

スバル・新型フォレスター「e-BOXER」に乗ってみよう(2) マツダ・GVC プラスとの闘いは?

スバルグローバルプラットフォーム(SGP)を使った車種である、インプレッサやXVなどのハンドリングはかなり良い。
03/04 15:14

スバル・新型フォレスター「e-BOXER」に乗ってみよう(1) 別世界の発進加速フィール

スバルの新型フォレスターに搭載されている、「e-BOXER」はハイブリッドに違いはないのだが、モーターの出力は最小限だ。
03/04 14:46

マツダ・新型CX-5の魅力を語ると、マツダ車全体の魅力を語ることになる(2)

マツダ・新型CX-5のもう一つの目玉が、「G-ベクタリング コントロール プラス(GVC プラス)」である。
03/01 21:42

マツダ・新型CX-5の魅力を語ると、マツダ車全体の魅力を語ることになる(1)

今回の新型マツダ・CX-5は 2代目で、2017年2月に発売され、2018年11月22日にマイナーチェンジを受けている。
03/01 21:30

SUBARU「アドレナリン」という名のスポーツクーペ、ジュネーブで発表

SUBARUは、スイス・ジュネーブで開催される第89回ジュネーブ国際モーターショー(プレスデー:2019年3月5日~6日/一般公開日:3月7日~17日)において、コンセプトカー「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル ヴィジヴ アドレナリン コンセプト)」を世界初公開すると発表。
02/22 09:50

スバル・レヴォーグ2.0ターボ、欧州市場に投入 SGP採用前の最後のモデル

スバル欧州は、「スバル・レヴォーグ(Subaru Levorg)」2.0リットル車を欧州市場に投入すると発表した。
02/19 20:14

極めつけ!「スバル・シンメトリカルAWD」と「アルピーヌA110左ハンドル」

このほど、アルピーヌ・ジャポンが新型「アルピーヌA110」の左ハンドル車を日本で販売中止とした。
02/17 10:26

日産ゴーン逮捕後、初決算(2) 数値目標の決め方に問題あり 品質管理の本題を対策すること

組織運営の在り方として、管理者がそれぞれの担当部署に「目標値」を定めさせるのは当然なのだが、問題は単に「数値目標」を挙げさせ「頑張ります」と言わせるだけに終わっている場合がある。
02/16 17:00

日産ゴーン逮捕後、初決算(1) 純利益76.7%減 米・中市場減益「ゴーン報酬92億円」計上

2月12日、自動車大手7社の2018年4~12月期連結決算が出そろった。
02/16 11:18

これで良いのか?日産・ノートe-POWER 1ペダル操作は回生充電のための苦肉の策

日産・ノートe-POWERは、レンジエクステンダーを造って見せてくれた日産のヒット作だ。
02/13 16:55

【空飛ぶ車】欧米に続き日本でも開発 政府も支援態勢へ

米のボーイング社や欧州のエアバス社が次世代の航空機「空飛ぶ車」の開発に凌ぎを削っている。
02/12 11:56

スバル・新型レガシィ発表 「スバル・グローバル・プラットフォーム」、260hp/5600rpm

スバル・新型レガシィは、やはりアメリカで公開された。
02/08 21:17

スバル・日産のディーラーに物申す(4) スバル北米販売「LOVEキャンペーン」

スバルの車は、その内容が分かる人にとっては魅力的だ。
02/08 14:48

スバル・日産のディーラーに物申す(1) 「ユーザーは多様化・複雑化している」はウソ!

ある自動車ディーラーに立ち寄り、店長と話し込んでみた。
02/07 11:38

快進撃続くスバル北米販売 「LOVEキャンペーン」の成果か? GM販売網取り込みか?

2018年のスバル・オブ・アメリカの年間販売数は、68万135台と前年比5%増加だ。
02/04 08:56

マクロン&ルノーと戦うべし(2) 日産は恩人ゴーンを裏切ってでも日本国民の雇用を守れ

北米で営業的に成功したスバルは、品質保証が基本であることを忘れたかのようだ。
01/30 18:03

相互不信の時代 スバル出荷できずリコールか? パワーステアリングの不具合

スバル(SUBARU)はなかなか体質改善が進まない。
01/25 11:29

SUBARU、群馬製作所の稼働停止 パワーステアリングに不具合発生で

SUBARUが完成車組立工場である群馬県太田市の群馬製作所の稼働を16日から停止している。
01/24 08:59

SUBARU、STIが米国市場向け“Sシリーズ”初の「S209」をデトロイトで公開

SUBARUのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)は、米国デトロイトで開催している「2019年北米国際自動車ショー」のSUBARUブースで、米国市場向け“Sシリーズ”初の新モデル「S209」を発表した。
01/17 11:59

中部国際空港でしか見られない大型輸送機「ドリームリフター」

ボーイング747-400LCFは「ドリームリフター」と呼ばれ、中古のボーイング747-400を改修・改造したもの。
01/15 08:21

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む