1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 機械・プラント
  5.  > 三菱重工業(1)

三菱重工業のニュース一覧

三菱重工が、子会社で旅客機「スペースジェット」(旧MRJ)を開発する三菱航空機の人員削減を発表した。 05/25 21:07

長崎市に停泊中の、伊クルーズ会社コスタ・クロティエーレのクルーズ船「コスタアトランチカ」で発生した新型コロナウイルスクラスター問題には、ようやく解決の方向が見えて来たが、三菱重工業が受けた傷は浅くない。 05/03 07:34

2月14日付けの日本経済新聞電子版で、証券部:二瓶悟氏の『崩れる「減損は買い」 製造業の構造不況を警戒』を興味深く読んだ。 03/24 08:02

三菱スペースジェット飛行試験機(10号機)(画像: 三菱航空機の発表資料より)

MRJ改めスペースジェットの開発は難航している。 03/23 07:09

三菱重工業、3Qは減収しSpaceJet損失で事業益減 通期損失は2700億円となる見通し

小口正範氏:みなさん、こんにちは。 03/19 07:10

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

純ジェットエンジンとYS-11を比較すると、第一に「スピードが違う」ことが挙げられる。 02/18 16:41

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

ボーイング・747ジャンボジェットもそうだ。 02/18 06:48

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

三菱重工・スペースジェット(旧MRJ)の初号機納入が6度目の延期となり、また遅れる。 02/17 12:02

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

スペースジェットの生産は、当初2カ月に1機のペースで始まり2~3年の習熟期間を経て月産1機体制になるとこれまで伝えられてきた。 02/09 17:15

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

三菱重工業は6日に開催された20年3月期第3四半期(19年4~12月期)決算説明会で、「スペースジェット(旧MRJ)」の初号機をローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)へ納入する時期が、これまで計画していた今年の半ばから来年度以降に延期になることを正式に発表した。 02/07 18:39

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

19年6月には手垢の付いたMRJという名称を三菱スペースジェット(以下、MSJ)に変更、90座席級の機体で型式証明を取得した後に、その機体を基に70座席級の機体を開発することが正式に発表された。 01/30 17:30

「スペースジェット」(画像: 三菱航空機の発表資料より)

三菱重工業が「スペースジェット(旧MRJ)」の初号機納入時期を、6度目になる納入延期とする方針を固めた、と伝えられている。 01/30 08:21

国際熱核融合実験炉「ITER」(イーター)の主要部品である超伝導コイルが今月30日に完成する。 01/21 15:39

三菱重工業、パワードメインを中心に増収し通期見通しに沿った進捗 年間で20円増配予定

小口正範氏:みなさんこんにちは。 11/21 22:58

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告