ホーム > ニュース一覧 > 企業・産業 > トヨタ自動車(1)

トヨタ自動車のニュース

相場展望8月18日 米国株:楽観で「需給相場」入り、忘れてはいけない「FRBの金利引上げ継続とQT(バランスシート圧縮)」

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/15、NYダウ+151ドル高、33,912ドル(日経新聞) ・インフレがピークアウトし、米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げペースを緩めるとの見方が相場を支えた。
08/18 10:57

米国、中国製バッテリー採用EVへの補助金ストップへ  日本車にも影響

米国がEV購入支援の新法案を導入し、中国などに対する規制強化を強めている。
08/17 06:45

50年前に夢見た、ミライのクルマ 次世代コックピット市場で開発競争が激化

2025年の開催まで1000日を切った「大阪・関西万博」。
08/13 17:15

トヨタ、2023年3月期の原材料2500億円増も業績予想は強気

トヨタ自動車は先ごろ発表した第1四半期決算で、2023年3月期の原材料費が前期より1兆7000億円膨らむと公表した。
08/13 17:14

相場展望8月8日 米7月雇用の好調で、FRBは9月大幅金利引上げ? 最近の日経平均は、28000円台から反落する傾向

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/4、NYダウ▲85ドル安、32,726ドル(日経新聞) ・米連邦準備制度理事会(FRB)の9月以降の利上げペースを探るうえで、8/5発表の米7月雇用統計に注目が高まっている。
08/08 08:49

トヨタ、「C-HR」にブラック基調の特別仕様車“Mode-Nero Safety Plus III”

トヨタは5日、コンパクトSUV「C-HR」に特別仕様車「G”Mode-Nero Safety Plus III”」と「G-T“Mode-Nero Safety Plus III”」を追加すると発表した。
08/06 07:42

相場展望8月4日 米株式相場は再び金利上昇で、景気後退と企業業績悪化を織込む展開を想定 日本株は夏枯れ相場へ

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)8/1、NYダウ▲46ドル安、32,798ドル(日経新聞) ・前週までの上昇で相場の短期的な過熱感が意識され、利益確定売りが優勢だった。
08/04 09:39

電池交換式の小型貨物BEV開発へ バッテリを規格化

ヤマト運輸とCJPT(トヨタ、いすゞ、日野、スズキ、ダイハツが出資)は商用BEV(小型貨物車)で利用する交換式バッテリの規格化の検討を開始すると発表した。
08/02 11:29

フェイス、トヨタ公認の「ハイエース」プリントTシャツ4種類を発売

ハイエース愛好家がいつでも着たくなるようなTシャツが登場した。
07/31 20:10

KINTO、中古車サブスクを開始 東京都から

KINTOは27日、中古車のサブスクリプションサービス(以下、サブスク)を開始した。
07/28 16:33

相場展望7月28日 米、利上げ+0.75%で安心感、QTの織込み不足に懸念 日本株は、外国人買いが1カ月超続き「買われ過ぎ」

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/25、NYダウ+90ドル高、31,990ドル(日経新聞) ・米連邦準備理事会(FRB)の急激な利上げへの警戒が薄れ、株が買われた先週までの流れを引き継いだ。
07/28 11:37

ENEOSなど「次世代グリーンCO2燃料技術研究組合」、バイオ燃料の“栽培からつくる”を研究

国内6社、ENEOS、スズキ、SUBARU、ダイハツ工業、トヨタ自動車、豊田通商は、燃料を「つくる」プロセスでの効率化を研究、カーボンニュートラル社会を実現するため、「次世代グリーンCO2燃料技術研究組合」を設立したと発表した。
07/27 11:19

パナソニック、EV用電池生産拠点を米カンザス州でも ネバダ州に次いで

パナソニックホールディングス(HD)のバッテリー事業子会社「パナソニックエナジー・ノースアメリカ」(PENA)は、米国中西部のカンザス州デソトに電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の新工場を建設すると発表した。
07/24 17:07

LEXUSのスポーツセダン「IS」、“481ps V8エンジン”をフロントに押し込み「IS500」新登場

LEXUSは、グローバルCセグメントのコンパクトセダン「IS」に5リッターV型8気筒エンジンを搭載した「IS500 F SPORT Performance」を新たに日本国内導入すると発表した。
07/24 17:06

トヨタ、ヤリス クロスを一部改良 GR Sportも新たに設定

トヨタ自動車は19日、コンパクトSUV「ヤリス クロス」の一部改良及び、新グレード「GR SPORT」と「Z“Adventure”」の追加を発表した。
07/22 12:00

マイクロアド、通期営業利益は前期比+203%と大幅増を計画 非広告分野へのデータ活用でさらなる躍進へ

山田幸美氏(以下、山田):「〜攻めのIR〜Market Breakthrough」のキャスターを務める山田幸美です。
07/21 16:44

EV車の良い所を活かそう

いつもEV車には否定的な論を展開しているが、今回はEV車の良いところを探して見たい。
07/19 07:33

トヨタ、新型クラウンの宣伝で新キャンペーン 展示や屋外広告

トヨタ自動車は、世界初公開を行なった新型クラウンの宣伝を本格化している。
07/18 16:55

相場展望7月18日 米FOMCの利上げ、中国経済減速と失業率に注目 日本株は4~6月期決算発表シーズン入りに注視

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/14、NYダウ▲142ドル、30,630ドル(日経新聞) ・インフレ指標の上振れが続き、米連邦準備制度理事会(FRB)が積極的な利上げを続けると見た売りが出て、一時▲600ドル超を下げたが、主要企業の決算発表を見極めたい投資家による持ち高調整の買いが入り、下げ渋った。
07/18 09:24

トヨタ、新型クラウンを世界初公開 第1弾クロスオーバーは2022年秋発売

トヨタは15日、新型「クラウン」を世界初公開した。
07/16 08:56

パナソニックHD、特許侵害で米ブロードコムを提訴へ

パナソニックが7日、米半導体ベンダーのBroadcom(ブロードコム)を米テキサス州の連邦地裁に提訴した。
07/15 08:20

相場展望7月14日 米国債2年vs10年の逆イールドが一段と進行 短期筋の外国人による買い仕掛けの手仕舞いに注視

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/11、NYダウ▲164ドル安、31,173ドル(日経新聞) ・ロシアから欧州への天然ガス供給の停止が、欧州景気の減速を招くとの観測が相場の重荷になったほか、中国の新型コロナ感染再拡大による行動規制の強化が投資家心理を冷やした。
07/14 09:59

トヨタ、新型クラウンを7月15日にワールドプレミア オンライン配信で

トヨタは6日、7月15日に新型クラウンを世界初披露し、その模様を同日13時30分よりオンライン配信すると発表した。
07/08 08:03

トヨタ、ランドクルーザーの受注を停止

トヨタは7月1日、ランドクルーザーの注文を現在停止したとする告知をおこなった。
07/06 17:31

相場展望7月4日 米国株のセリングクライマックスは、これから 日本株は7月上旬、ETF分配金確保の売りに注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/30、NYダウ▲253ドル安、30,775ドル(日経新聞) ・米5月個人消費支出(PCE)で消費の伸び鈍化が示され、景気の減速懸念が強まった。
07/04 09:11

 1 2 3 4 5 6  次へ進む