1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > スーパー・コンビニ・百貨店
  5.  > 西武(百貨店)(1)

西武(百貨店)のニュース一覧

西武HD、通期は減収減益 3Qまでは増収基調も4Qはコロナ影響により失速

後藤高志氏:まず私から全体観をお話しします。 06/23 18:06

西武東戸塚SCの化粧品売り場に登場した大型コスメ店(そごう・西武発表資料より)

そごう・西武は、横浜市戸塚区品濃町の西武東戸塚SCを、グループの郊外型モデル店として全館テナント型の商業施設にリニューアルした。 06/12 12:57

政府が14日の衆議院議院運営委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の一部解除を報告したことを受け、営業を自粛していた百貨店が地方や郊外を中心に相次いで営業再開へ向けて動き始めた。 05/15 07:28

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、大丸松坂屋百貨店は3日から全店で臨時休業に入った。 03/04 07:15

イオンモールは、愛知県岡崎市戸崎町のイオンモール岡崎に、核店舗として出店している西武岡崎店が2020年8月で営業終了するのを受け、2020年秋から大規模リニューアルに入る計画を明らかにした。 10/15 07:54

そごうのロゴ。(c) 123rf

そごう神戸店の神戸阪急への屋号変更に続いて、そごう西神店、徳島店、川口店の閉鎖が発表され、老舗百貨店そごうのロゴ“SOGO”がまた消える。 10/12 16:02

そごう・西武は10日、取締役会を開き、滋賀県大津市の西武大津店、愛知県岡崎市の西武岡崎店、徳島県徳島市のそごう徳島店、神戸市西区のそごう西神店、埼玉県川口市のそごう川口店の5店舗の営業を終了することを決めた。 10/11 11:49

(c) 123rf

セブン&アイグループは10日、セブン-イレブン、イトーヨーカ堂、そごう・西武に関する今後の経営戦略と事業構造改革について発表した。 10/11 08:52

神戸阪急の開店イメージ(エイチ・ツー・オーリテイリング発表資料より)

神戸市中央区小野柄通のそごう神戸店と、大阪府高槻市白梅町の西武高槻店が9月末で営業を終え、10月5日から、それぞれ「神戸阪急」、「高槻阪急」と屋号を変えて営業を始める。 08/19 21:28

西武所沢店リニューアルのイメージ(そごう・西武発表資料より)

そごう・西武は埼玉県所沢市日吉町の西武所沢店を2019年秋、ショッピングセンターにリニューアルし、売り場面積の7割強を定期借地権付きの専門店に切り替える。 08/13 16:34

米国の小売業大手ウォルマートが、傘下の西友、ないしは西友の持ち株会社ウォルマート・ジャパン・ホールディングスのいずれかを、再上場させる方針を明らかにした。 07/01 17:12

幕開け記念の「福どら」(写真:そごう・西武の発表資料より)

そごう・西武は4月9日から5月6日まで、30年を経過した「平成」と新しく始まる「令和」の時代をつなぐ「幕開け祭」を開催する。 04/02 08:53

(c) 123rf

東京商工リサーチが主要百貨店の2018年業績調査の結果を発表し、百貨店業界全体として黒字に浮上したものの、地場独立系の百貨店を中心に厳しい状況が続いていることが分かった。 03/27 14:07

おにぎりロボット「OniRobot」。(画像: おにぎり協会)

おにぎり協会(東京都港区)は、11月28日に西武百貨店池袋本店で「伝統対最新技術のおにぎり対決」と題し、試食イベントを開催すると発表した。 11/26 11:06

 1 2 3 4  次へ進む

広告

広告