ホーム > ニュース一覧 > 政治・社会 > 安全保障(7)

安全保障のニュース(ページ 7)

小野寺防衛相、北の動き緊張感持って対応 総選挙公示日と前後

小野寺五典防衛大臣は10月22日投開票で実施される衆議院選挙(総選挙)の公示日が10月10日で、この日は北朝鮮の朝鮮労働党の創建記念日にも当たることから、29日の記者会見で「北朝鮮にとって重要な記念日というふうに認識している。
10/01 08:57

小野寺防衛相、安全保障で選挙中も都内に待機

小野寺五典防衛大臣は26日の記者会見で「(25日の総理の記者会見で)北朝鮮問題について力強い外交を進め、北朝鮮に対し国際社会とともに毅然とした対応をとっていくということについて、国民に信を問うというお話があったかと思う」と10月22日の総選挙の国民に信を問うひとつに、対北朝鮮対応が含まれているとした。
09/27 07:37

Kaspersky LabのカスペルスキーCEO、ワシントンで証言へ

Kaspersky Lab CEOのユージン・カスペルスキー氏が米下院科学・宇宙・技術委員会の調査・監視小委員会で証言することになったそうだ。
09/17 16:57

米国は税制改革に邁進、本日は消費者物価指数が発表、9月14日のドル円為替

先週の動きと比べるとドルは堅調である。やはり朝鮮半島の地政学的リスクが軽減していることが大きく影響しているだろう。
09/14 11:23

1ドル110円台まで戻し今後の注目はインフレ率か 9月13日のドル円為替

1ドル107円台まで下がったドル円だったが、地政学的リスクが落ち着いてきたことからリスク選好の動きが強まり、1ドル110円台まで回復している。
09/13 10:46

朝鮮半島の地政学的リスクへの警戒感後退、9月12日のドル円為替

先週は9月9日に北朝鮮の建国記念日を控えており、ICBMが発射されるのではないかとの懸念から、円高ドル安のトレンドが続いていた。
09/12 10:15

北朝鮮が「世界的軍事大国」として誇示 日本をけん制

北朝鮮が日本に対し「これ以上、米国の手足となって醜く振る舞うべきではない」と日米韓連携を強くけん制している。
09/09 10:21

連合・神津会長、民進党に政策・理念分かりやすく打ち出すこと求める

民進党の前原誠司代表は7日、党執行部役員とともに連合を訪ね、「働く者、納税者、生活者の立場で政治を行っていく」と党の立ち位置を示すとともに「自民党に代わる選択肢をしっかり示す」と決意を伝えた。
09/08 08:11

北、ICBMを通常角度で発射の可能性 韓国は圧力強化

韓国・聯合ニュースは4日、安倍晋三総理と韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領の同日午前の電話会談で、文大統領が「北が自ら対話のテーブルに着くまで制裁と圧力を強化すべきだ」としたと青瓦台(大統領府)の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官が会見で伝えた、と報じた。
09/05 11:34

衆院安全保障委員会、30日に開催へ

北朝鮮の29日朝のミサイル発射を受けて、30日に防衛大臣、外務大臣出席の下で衆院安全保障委員会の閉会中審査を行うことが29日、与野党国対委員長会談で決まった。
08/29 21:30

河野外相、安保理緊急会合開催申し入れへ米韓と連携し準備

河野太郎外務大臣は北朝鮮が29日午前5時58分ころ、弾道ミサイルを西岸から発射し、北海道襟裳岬上空を8分後に通過、6時12分に襟裳岬東約1180キロメートルの太平洋上に落下したとみられることを受け「北京の大使館ルートを通じ、北朝鮮に最も強い形で抗議を申し入れた」と国家安全保障会議関係閣僚会合後、臨時の記者会見を開き、語った。
08/29 21:27

政府、自衛隊輸送機C-2の輸出を検討

日本政府が、航空自衛隊が擁する最新鋭の輸送機である「C-2」を、アラブ首長国連邦(UAE)に輸出することを検討しているという。
08/28 07:17

北朝鮮が短距離ミサイル数発を発射

韓国・聯合ニュースは26日、「韓国軍合同参謀本部は北朝鮮が同日午前6時49分ごろ、東部の江原道(カンウォンド)・旗対嶺(テキリョン)付近から北東方向の東海(日本海)に向け、未詳の短距離飛翔体を数発発射したと発表した」と伝えた。
08/27 10:45

CIAのハッキングツール「ExpressLane」、米政府機関をターゲット

WikiLeaksは24日、米中央情報局(CIA)が他の米政府機関に対して使用していたという「ExpressLane」をVault 7プロジェクトで公開した。
08/26 16:13

政府、北への制裁で6団体2個人を資産凍結等の対象に

北朝鮮の核開発とミサイル開発、拉致問題など懸案解決に独自の圧力強化措置が必要として、政府は25日の閣議で6団体2個人を資産凍結等の対象となる団体・個人に追加指定することを決めた。
08/26 11:15

横田など米軍基地 空自PAC-3機動展開訓練

小野寺五典防衛大臣は25日の記者会見で、航空自衛隊PAC-3高射部隊が29日と9月7日に横田、岩国、三沢の米軍基地でPAC-3の機動展開訓練を実施すると発表した。
08/26 11:11

日米2プラス2、辺野古への代替基地建設が唯一の解決策と確認

日米両国の外務・防衛閣僚による日米安全保障協議委員会(日米2+2)で、普天間飛行場の継続的使用回避の唯一の解決策が「名護市辺野古への代替施設建設である」と改めて確認された。
08/19 11:31

オスプレイ、米は大変重要な航空機と位置付け 小野寺防衛相

小野寺五典防衛大臣は14日、臨時記者会見し、北海道で行われている日米合同訓練へのMV-22オスプレイ参加については「今も調整中」とした。
08/15 11:27

小野寺防衛相、グアムへの北ミサイル撃ち落としの可能性示唆

小野寺五典防衛大臣は10日の衆院安全保障委員会(閉会中審査)で、北朝鮮の朝鮮中央通信がグアムの米軍基地を包囲する中距離弾道ミサイル「火星12」を4発同時に発射する包囲射撃の準備を8月中旬までに完了すると報じていることを受け、ミサイルを発射した場合、島根・広島・高知の上空をミサイルが飛翔するが、日本はこのミサイルを撃ち落とせるのかを聞かれ「米国の抑止力欠如は日本にとって存立の危機にあたる可能性がないとは言えない」と答えて、「集団的自衛権行使の新3要件を満たす場合」撃ち落とすことができるとした。
08/11 11:28

敵基地攻撃能力「検討せず」小野寺防衛大臣

小野寺五典防衛大臣は10日の衆院安全保障委員会(閉会中審査)で「敵基地攻撃能力」について「安倍晋三総理は現時点において、敵基地攻撃能力の保有に向けた具体的な検討を行う予定はない、と発言されている。
08/11 11:24

北朝鮮、グアム米基地包囲射撃検討 日本上空ミサイル通過も

韓国・聯合ニュースは10日、「北朝鮮の戦略軍が中距離弾道ミサイル『火星12』で米領グアムの主要軍事基地の包囲射撃を検討していると発表した。
08/11 07:42

日米2+2 ワシントンで17日開催 幅広く協議

日米の外務・防衛閣僚による「日米2+2」(安全保障協議委員会)が17日にワシントンで開かれる事が決まった。
08/09 08:11

日韓首脳が電話会談「北に圧力かける時期」 文氏に訪日要請

日韓首脳電話会談が7日夕、約25分にわたり行われ、外務省によると、安倍晋三総理、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領ともに、北朝鮮への対応については「今は対話ではなく圧力をかける局面」(安倍総理)。
08/09 07:54

安倍首相、閣僚懇で「3日に内閣改造したい」

菅義偉官房長官は1日、閣議後の記者会見で「閣僚懇談会で、安倍晋三総理から(現内閣が)発足して3日で丸1年を迎える」としたうえで「3日に、内閣を改造したいと考えている。
08/02 11:19

北弾道ミサイル 奥尻島北西約150キロに着弾

防衛省は北朝鮮が28日23時42分頃発射した弾道ミサイルについて、発射した場所は北朝鮮内陸部の舞坪里(ムピョン二)付近。
07/29 12:18

前へ戻る   2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む