1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 金属・鉱工業(5)

金属・鉱工業のニュース(ページ 5)一覧

日本の技術協力を得て発展してきた中国の宝山鋼鉄が、世界の鉄鋼業界における株式時価総額で、トップの新日鉄住金を追いぬく勢いだ。 05/31 15:24

大同特殊鋼は27日、タイのチョンブリ県ピントン工業団地に自動車トランスミッション用型鍛造部品を主要製品とする新会社「Daido Steel (Thailand) Co., Ltd.」を設立したと発表した。 05/27 15:50

沖合生産・貯油出荷施設(国際石油開発帝石の発表資料より)

国際石油開発帝石は11日、子会社であるアルファ石油株式会社を通じて、オペレーターの米国のアパッチ社とともに開発を進めていたオーストラリア西豪州沖合WA-35-L鉱区および同鉱区北部に隣接するWA-55-L鉱区に跨るコニストン油田から原油生産が開始されたと発表した。 05/11 18:39

トピーファスナー工業は27日、メキシコに現地法人「TOPY FASTENERS MEXICO S.A. DE C.V.」(トピーファスナー・メキシコ社)(仮称)を7月に設立し、工業用ファスナーの工場を建設すると発表した。 04/28 10:58

豊田通商は27日、航空機部品を製造する旭金属工業との合弁で、マレーシアに航空機部品の表面処理・加工を行う会社「Asahi Aero Malaysia SDN BHD.」(AAM社)を設立したと発表した。 03/28 16:21

TGY社の工場外観写真(GSユアサの発表資料より)

GSユアサは26日、関連会社であるインドの自動車用鉛蓄電池を生産・販売するタタオートコンプジーワイバッテリー社(TGY)の工場敷地内に二輪車用鉛蓄電池の組み立てラインを建設中と発表した。 03/27 11:56

発電事業のスキーム(クボタの発表資料より)

クボタは19日、マレーシアでパーム油廃液処理設備の初期投資を回収する事業を新たに開始すると発表した。 03/20 10:54

クナル油田位置図(出光興産の発表資料より)

出光興産の子会社である出光スノーレ石油開発は、ノルウェー現地法人出光ペトロリアムノルゲを通じ、クナル(Knarr)油田の商業生産を開始した。 03/19 17:10

大手鋼鉄メーカーの新日鉄住金は3日、北九州市の八幡製鉄所の小倉第2高炉を2018年度末をめどに休止するなどの内容を盛り込んだ、15年度からの3年間の中期経営計画を発表した。 03/07 19:38

国際石油開発帝石が権益を取得した「WA-513-P」鉱区と「WA-514- P」鉱区の位置図(国際石油開発帝石の発表資料より)

国際石油開発帝石は24日、同社子会社のINPEX Browse E&P Pty Ltdを通じて、このたび実施された2014年オーストラリア探鉱鉱区公開入札において、オーストラリア西豪州沖合に位置する探鉱鉱区であるWA-513-PおよびWA-514-Pをオーストラリアのサントス社とともに落札したと発表した。 02/25 11:34

原油価格の値下がりを受けて、石油元売り会社や商社が予想外の赤字に陥るという事態に発展している。JXホールディングスは通期計画について、700億円の黒字予想から、連結最終損益が2100億円の赤字になる見通しを発表した。

原油価格の値下がりを受けて、石油元売り会社や商社が予想外の赤字に陥るという事態に発展している。 02/12 11:20

国際石油開発帝石がオーストラリアのイクシスLNGプロジェクトで生産井の掘削作に使用する掘削リグ「ENSCO-5006」(写真:同社発表資料より)

国際石油開発帝石は4日、オーストラリアで操業主体(オペレーター)としてプロジェクトパートナーとともにイクシスLNGプロジェクトの開発作業を進めているが、オーストラリア連邦西豪州沖合約200キロメートルに位置するイクシスガス・コンデンセート田における生産井の掘削作業を今月3日に開始したことを発表した。 02/04 21:42

古河機械金属のタイにおけるユニッククレーン、ミニ・クローラクレーンの生産販売会社FURUKAWA UNIC (THAILAND) の新建屋(写真:古河機械金属の発表資料より)

古河機械金属は3日、同社グループの中核事業会社である古河ユニックが、タイにおけるユニッククレーンおよびミニ・クローラクレーンの生産販売会社の生産能力拡大のため既存の工場敷地内に新建屋を建設し生産設備を増強したことを発表した。 02/03 18:14

MIRAI」に採用された神戸製鋼のチタン材料のイメージ(神戸製鋼の発表資料より)

神戸製鋼は20日、同社が製造するチタン材が、昨年12月に発売されたトヨタの燃料電池車「MIRAI」に採用されたことを発表した。 01/21 10:24

国際石油開発帝石が良好な油層を発見したブラジル南東沖エスピリトサント堆積盆BM-ES-23鉱区の位置を示す図(国際石油開発帝石の発表資料より)

国際石油開発帝石は7日、同社子会社であるINPEX Petróleo Santos Ltda.を通じて権益を保有する、ブラジル南東沖エスピリトサント堆積盆BM-ES-23鉱区で継続していた評価井掘削の結果、新たに深度4,300m付近にて良好な油層を発見したと発表した。 01/08 11:39

出光興産が昭和シェル石油をTOBする格好で合併が行なわれる。新会社は国内シェア2位となる

石油元売り国内2位の出光興産が、同5位の昭和シェル石油を買収する方向で検討している。 12/30 21:15

12月17日、ニューヨーク州がシェールオイルやガスの採掘法である「水圧破砕法(フラッキング)」を禁止する方針を打ち出した。フラッキングに使用する化学物質によって環境が汚染され、健康被害が起こる可能性が指摘された。

このところ原油価格の下落が続いているが、その大きな理由となっているのがシェール開発だ。 12/27 16:32

横河電機は22日、子会社の横河電機(中国)が、大手石油会社ペトロチャイナにより雲南省に建設中の石油精製プラント向けに、制御システムを受注したと発表した。 12/24 09:12

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告