ドローンのニュース

三菱マテリアル、原材料やエネルギーコストの増加に加え、鉱山配当の減少などから減益を見通す

髙柳喜弘氏(以下、髙柳):本日は弊社決算説明会にご参加いただき、誠にありがとうございます。
05/16 16:39

ウクライナ軍によるロシア軍将校殺害や軍艦沈没、米国が情報協力か

朝日新聞の記事によると、ウクライナ侵攻で殺害されたロシア軍将校や沈没したロシアのミサイル巡洋艦「モスクワ」について、米国がウクライナ軍に協力していると複数の米メディアが報道しているそうだ。
05/10 11:12

中国DJI、ロシアとウクライナの事業を停止 民生用ドローン世界シェア1位

産経、朝日の記事などによると、民生用ドローン市場で世界の7割以上のシェアを獲得している中国企業DJI(大疆創新科技)が、戦闘が続くロシアとウクライナにおける事業の停止を発表した( DJIプレスリリース)。
05/03 08:53

ロシア軍ドローン、キヤノン製デジカメを使用

ウクライナ国防省が墜落したロシア軍の偵察用ドローンを分解したところ、その内部にはキヤノン製デジタル一眼レフカメラなどが搭載されていることが分かったという。
04/22 07:48

ウクライナへの防護マスクやドローン供与 国際社会と結束重要 岸防衛相

日本政府はウクライナの要請を踏まえ、化学兵器などにも対応の防護マスク、防護衣やドローンを供与する。
04/21 11:14

イスラエル、レーザー防空システム「アイアンビーム」の動画を公開

イスラエルのナフタリ・ベネット首相は15日、Twitter上でIron Beam(アイアンビーム)と呼ばれるレーザー防衛システムのデモ動画を公開した。
04/20 08:20

米Amazon、宅配向けドローンの試験飛行で墜落・火災も発生

Amazonは以前からドローンを使った宅配計画などを進めているが、どうもうまくいっていないばかりか、試験飛行で墜落なども相次いでいるらしい。
03/31 13:44

相場展望3月24日号 敗戦後のプーチン・ロシアは、『どこに行く』 (1) 中国の傘下? (2) EU加盟?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/22、NYダウ+254ドル高、34,807ドル(日経新聞) ・利上げ加速の観測から米長期金利が上昇し、金融株の追い風になった。
03/24 08:50

業界2位のALSOKが5期連続増収増益「濃厚」、その足元

前期まで4期連続営業増益の綜合警備保障(東証1部、以下ALSOK)は、5期連続増益が濃厚。
03/17 16:15

ドローンによる隕石捜索技術 豪カーティン大学の取り組み

オーストラリア・カーティン大学は14日、ドローンを用いて地表に落下した隕石を捜索する技術を公開した。
03/15 11:27

防衛省、高出力マイクロ波兵器を開発へ 敵性軍用ドローン対策で

読売新聞の記事によれば、防衛省が敵対的なドローンを無力化できる「高出力マイクロ波」(HPM)兵器の研究開発に乗り出すそうだ。
02/11 08:41

間もなく解禁される「無線給電」、どんな利用が可能なのか? (下)

無線給電メリットの2つ目は、バッテリーの重量を極力抑えることが出来ることだ。
02/06 20:17

相場展望1月13日号 米国株の懸念材料 (1) 政治 (2) 軍事 (3) インフレ (4) 金利 (5) オミクロン

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)1/10、NYダウ▲162ドル安、36,068ドル(日経新聞) ・米連邦準備制度理事会(FRB)が金融引き締めを前倒しするとの観測が、投資家心理の重荷で一時▲600近く下げたが、米長期金利の上昇が一服すると下げ渋った。
01/13 09:10

ドローン使用したスウェーデンの AED配達サービス、初めて人命を救う

スウェーデンの Everdrone が運営する自律飛行ドローンによる自動体外式除細動器 (AED) の配達サービス EMADE (Emergency Medical Aerial Delivery) が 12 月、初めて人命を救ったそうだ。
01/09 17:05

ドローンの事前登録受付開始 22年6月のドローン等の登録義務化で 国交省

国土交通省は2022年6月20日から、機体重量100グラム以上のドローンなどの無人航空機の登録を義務化する。
12/24 18:54

デクセリアルズ、技術・製品説明会開催 技術トレンドを先回りして開発した製品の拡大が今後の成長をけん引

吉田孝氏(以下、吉田):執行役員 コーポレート管理部門長の吉田でございます。
12/23 18:04

ドローンを使いスズメバチを吸引、巣を破壊する実証試験

ハチの巣の駆除にドローンを利用するための試験が行われたそうだ。
12/23 11:21

相場展望12月23日 日経平均は閑散相場のなか、超短期筋の独壇場 仕掛けに殺到、「2日間急騰、次の2日間急落」

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)12/20、NYダウ▲433ドル安、34,932ドル(日経新聞) ・世界的に新型コロナ変異株「オミクロン型」が感染拡大し、行動規制強化による景気減速への懸念が高まり、国内外の景気の影響を受ける景気敏感株が売られた。
12/23 08:42

日本クラウドキャピタル、日本初「いつでもネットで注文できる未上場株式のセカンダリーマーケット」を創設

馬渕磨理子氏(以下、馬渕):本日はお忙しい中、日本初、ネットでの未上場株式のセカンダリーマーケット「FUNDINNO MARKET」サービス概要説明会にお越しくださいまして、誠にありがとうございます。
12/15 08:27

豊田通商、当期利益は過去最高を予想 “代替不可能・唯一無二”の存在としての価値を創造する事業展開

森山長栄氏(以下、森山):豊田通商財務部IR室の森山でございます。
12/07 08:01

相場展望12月6日 米国・長短金利差が縮小、VIX指数高水準に注目 日本株、個別株で下落目立つ、SQ波乱?注視

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)12/02、NYダウ+617ドル高、34,639ドル(日経新聞) ・1日の上げ幅としては、今年最大だった。
12/06 09:01

ドローンレンタル事業で節税の「ドローン節税」、税制改正で封じ込めか

世の中には「ドローン節税」なるものが存在するそうだ。
12/04 11:30

NASA の惑星防衛実験ミッションDART、打ち上げ成功

SpaceX は 24 日、NASA の惑星防衛実験ミッション DART (Double Asteroid Redirection Test) の打ち上げをバンデンバーグ宇宙軍基地で実施した。
11/26 11:18

オリエントコーポレーション、営業収益は前年並も一般経費等の減少により減収増益 通期予想に対し順調に進捗

飯盛徹夫氏(以下、飯盛):本日はお足元が悪い中、また、ご多用のところ、私どもの決算説明会にご出席いただきまして、誠にありがとうございます。
11/15 11:26

10兆円の大学ファンドを年度内に実現 岸田首相

岸田文雄総理は8日開いた新しい資本主義実現会議で「デジタルトランスフォーメーション、人的投資、スタートアップ、中小企業の生産性、気候変動対応、ダイバーシティーとインクルージョン、将来不安の解消による消費拡大、まずは成長が必要という考え、少子高齢化などの重要性について貴重な意見を頂いた」としたうえで「意見を踏まえ、グローバルに持続可能性や人を重視し、新たな投資や成長につなげる、新しい資本主義の構築を目指す動きが進んでいる中で、我が国がこの動きを先導していきたい」と語った。
11/10 08:39

 1 2 3 4 5 6  次へ進む