1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済指標・統計(4)

経済指標・統計のニュース(ページ 4)一覧

rss
帝国データバンクが「景気見通しに対する企業の意識調査」。2021年の見通しは、「回復」を見込む企業は13.8%、「踊り場」28.7%、「悪化」32.4%

新型コロナ感染症の影響で経済の停滞が続いている。 01/04 09:27

帝国データバンクの調査によると、アパレルと外食ともに11月の売上は不振の企業が多かったことが分かった。 01/01 08:46

東京商工リサーチは25日、新型コロナウイルス感染症が原因で経営破たんした国内事業者数が、先週から28件増え、累計で832件に達したと発表。 12/26 14:35

業種別の雇用調整助成金申請・計上社数(画像:東京商工リサーチ調査資料より)

東京商工リサーチは25日、特例措置が開始された4月から11月までの8カ月間で、雇用調整助成金の計上・申請を行った上場企業が599社にのぼると発表。 12/26 10:07

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が11月の売上を発表し、新型コロナウイルスの影響により、どちらも11月中旬から売上不振になったことが分かった。 12/25 10:48

不動産経済研究所、「首都圏・近畿圏マンション市場予測」を発表。20年は前年比21.9%減の2.44万戸の見込み

新型コロナの影響は様々な分野にわたっている。 12/24 09:17

JEITAが11月の民生用電子機器国内出荷実績を発表。11月の国内出荷金額は1337億円、前年比118.3%に回復

新型コロナ感染症の影響で経済の停滞が続いている。 12/23 09:34

富士経済が次世代電池の世界市場調査。全固体電池 2兆1014億円。高分子系などが先行するが、xEV向けを硫化物系が大きく伸びる

EV(電気自動車)の登場、普及と相まって新たな電池の研究・開発が進んでいる。 12/23 09:34

東京商工リサーチ18日、新型コロナウイルス感染症の影響で経営破たんした国内事業者数が、前週から17件増え、累計で804件に達したと発表。 12/19 17:40

求人サイトを運営する各社が11月の派遣スタッフ平均時給を発表し、エンジャパンとルクルートジョブズでは高い水準が続いている一方、ディップでは前年同月比マイナスが続いていることが分かった。 12/18 16:51

さとふるがコロナ禍のふるさとの納税の変化に関するアンケート調査。約半数の自治体で寄付額が昨年対比150%以上に変化と回答

新型コロナの流行は様々な分野に影響を与えている。 12/18 09:26

矢野経済研究所が自然派・オーガニック化粧品市場を調査。2020年度の市場は前年度比92.1%の1290億円と予測。11年度以来、初めてのマイナス成長

オーガニック化粧品とは化石燃料由来の化学工業成分を用いずに天然植物成分を主要な成分とする自然派化粧品のことだ。 12/15 09:16

帝国データバンクが旅行業者の経営実態や倒産動向などを発表し、小規模な業者が大半を占める旅行業界において、倒産に至る業者も小規模業者が圧倒的に多いことが分かった。 12/14 08:43

東京商工リサーチが「社長の住む街」調査。新型コロナ対策で「職住近接」が加速。東京一極集中の流れは強い

コロナ禍で東京都から人口が流出している。 12/13 16:34

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む

広告

広告