1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 普天間基地・在日米軍(7)

普天間基地・在日米軍のニュース(ページ 7)一覧

rss

自民党の佐藤正久元防衛大臣政務官は沖縄・普天間飛行場に代わる名護市・辺野古基地建設で、辺野古基地の機能・役割は普天間に比べ「ヘリ基地機能」ひとつになる、騒音区域(第1種区域)は辺野古地区では「0世帯」(予測)、飛行航路も「住宅地上空は飛行しないように設定されている」と地元住民の危険や負担の軽減につながる旨を自身のブログの党国防部会勉強会の内容紹介の中で示した。 10/13 12:13

安倍晋三総理は6日の衆院予算委員会で、日本共産党の赤嶺政賢議員の質問に答え、普天間飛行場の辺野古移設建設準備について「辺野古への移設は沖縄県民の負担軽減に十分に資する」と利点をあげて理解を求めた。 10/07 10:55

江渡聡徳防衛大臣は沖縄知事選で普天間飛行場の辺野古移設に反対する候補が知事に選ばれたとしても「できれば、移設計画は着々と進めていきたい」考えを示した。 09/24 21:12

菅義偉官房長官は10日、普天間飛行場の代替施設としての名護市辺野古への基地建設について、沖縄県知事選挙で辺野古への基地建設反対派の知事誕生になったとしても「この計画は18年前から決定しているものであり、法律に基づいて行ってきている。 09/11 11:11

沖縄辺野古への基地建設に反対している社民党の照屋寛徳国対委員長(衆議院沖縄2区選出)は菅義偉内閣官房長官が沖縄基地負担軽減担当大臣を兼務することに驚きと怒りを隠せない。 09/06 12:15

沖縄の負担軽減策の一つとして佐賀空港に自衛隊オスプレイの配備と米海兵隊オスプレイの移転計画が政府から示されているが、日本共産党国会議員団が佐賀県、佐賀市、有明海漁業協同組合、航空管理者など関係先を訪ね、意見を聞いた結果、佐賀市長の姿勢として「受け入れに賛成できる状況にないとする秀島敏行市長の立場を改めて確認した」としている。 08/21 17:51

沖縄・普天間飛行場の代替施設を名護市辺野古に建設する準備へ、14日、辺野古・キャンプシュワブ沿岸海上に施工区域を明示するブイの設置が始まった。 08/15 11:46

10月30日告示、11月16日投開票で実施される沖縄県知事選挙は普天間飛行場の代替施設を辺野古に建設する是非をめぐる国政色の強い一点で注目を集めている。 08/04 10:15

沖縄県出身で九州沖縄ブロック選出の赤嶺政賢衆議院議員(共産党)はオスプレイの佐賀空港への移転、訓練は不可能で沖縄の負担軽減にならないと悲観的な見通しを示している。 07/24 13:18

菅義偉官房長官は22日の記者会見で、武田良太防衛副大臣が同日午前に古川康佐賀県知事を訪ね、2018年度までに導入予定のオスプレイを佐賀空港に配備させてほしいこと要請するとともに、市街化がすすむ陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地(吉野ヶ里町)に配備されているヘリについても佐賀空港に配備したい旨を伝えたと述べた。 07/22 22:52

米軍普天間飛行場にあるKC130の岩国基地への移動が15日始まったのを受け、菅義偉官房長官は「普天間飛行場に配備されている航空機の多数が拠点を沖縄県外に移すもので、沖縄の負担軽減が着実に実を結んだものと考えている」とした。 07/16 11:50

安倍晋三総理は24日、仲井眞弘多沖縄県知事や佐喜真淳宜野湾市長に沖縄の負担軽減策の一環として、普天間飛行場にある空中給油機KC-130の全機(15機)の岩国飛行場への移駐が8月31日までに完了する運びになったことなどを説明した。 06/25 12:51

菅義偉官房長官は27日の記者会見で、在沖縄米軍普天間飛行場の危険除去を1日も早く実現したいとの思いとともに、そのためにも「名護市辺野古への移設を粛々と進めていきたい」と語った。 03/28 11:10

沖縄県を訪問中のキャロライン・ケネディ駐日米国大使は12日午前、糸満市の県平和祈念公園を訪ねた。 02/13 11:45

小野寺五典防衛大臣は12日、沖縄の全市町村長と議会議長ら連名の署名の入った「オスプレイ配備反対と普天間の県内移設の反対を求める建白書」について「防衛省としては保存期間の終了時までに公文書館の方に送付するかどうかについての検討を行うということになっている」としたうえで「今回の保存期間は1年ということなので、その期限の中で適切に判断していきたい」と語った。 02/12 20:26

自民党の石破茂幹事長は22日の記者会見で、安倍総理から名護市長選挙は残念だったが、(米軍普天間飛行場の名護市辺野古への)基地移設は基本方針に則して進めていきたい旨の発言があったと語った。 01/23 15:03

小野寺五典防衛大臣は21日、普天間飛行場の代替施設の名護市辺野古への建設に向けた対応について「今回、公有水面埋め立て法に基づく沖縄県からの埋め立て承認を頂いているということであるので、私どもとしては関係法令に従って着実にこの事業を進めていく」と予定通り、計画を進める考えを強調した。 01/22 10:52

菅義偉官房長官は20日の記者会見で、沖縄県名護市の市長選挙で米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反対を揚げて戦った現職の稲嶺進氏=共産・生活・社民・沖縄社大推薦=に、移設推進を掲げて戦った新人で無所属の元県議・末松文信氏=自民推薦=が破れたことに「大変残念に思う」と語った。 01/20 16:41

前へ戻る   2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告