ホーム > ニュース一覧 > ロボット・人工知能(AI)(6)

ロボット・人工知能(AI)のニュース(ページ 6)

「Google for Startups Accelerator」日本で始動 スタートアップ9社が参加

グーグル(東京都港区)は17日、AI(人工知能)や機械学習を活用して事業を展開しているスタートアップ企業を対象としたプログラム、Google for Startups Acceleratorを日本国内で開始したことを発表した。
02/20 08:35

AIによる福祉手当不正受給検出システム、人権侵害と判断 オランダで

オランダで、福祉手当を不正に受給している疑いのある人を見つけ出すために人工知能(AI)を使ったシステムが導入されたそうだ。
02/14 16:51

AIで新型コロナウイルス診断 PCR検査で6時間がCT画像1分で判断 中国企業

WHOは新型コロナウイルスによる肺炎を「COVID-19(コビッド19)」と命名したが、現状は名前などどうでもよい。
02/13 17:03

日立、ベトナムでAI活用した新たな金融サービス 実証実験を開始

日立製作所(東京都千代田区)は10日、ベトナムにおいて、同社の現地法人である日立アジア(ベトナム)社および、同国の消費者金融機関ベトクレジット社と共同で、タブレット端末を用いた自動契約システムなど、新たな金融サービス提供に向けた実証実験を開始すると発表した。
02/13 09:07

赤外線画像を天然色に変換するAIを開発 カラー化が可能に 産総研

産業技術総合研究所(産総研)は6日、赤外線画像をカラー化するAIを開発したと発表した。
02/11 17:39

京王線新宿駅でロボット床面洗浄機導入 デザインは5000系車両をイメージ

京王線駅構内の清掃や鉄道施設管理などを行う京王設備サービスは、2月15日より、自律走行式ロボット床面洗浄機を京王線新宿駅のホームやコンコースで本格稼働させる。
02/10 17:32

ヤマハ、グールドのピアノ演奏をAIにより再現 日本初披露へ

ヤマハ(静岡県浜松市)は3日、伝説の名ピアニスト、グレン・グールドの表現方法を学習したAI(人工知能)によるピアノ演奏を、2月20日から24日まで東京・六本木の東京ミッドタウンで開催される「未来の学校祭」で披露すると発表した。
02/07 12:17

アグリスト、AI活用の農産物自動収穫ロボットを開発 1月から運用を開始

AGRIST(アグリスト)はAIを用いたピーマンの吊り下げ式自動収穫ロボットを開発し、1月からビニールハウスでの運用を開始した。
02/03 11:56

デジタルアシスタントは応急処置の方法を正確に回答できるか

カナダ・アルバータ大学の研究グループが4つのデジタルアシスタント(Alexa、Cortana、Google Home、Siri)に病気やけがの応急処置や命を守る方法に関する質問をし、応答内容を調査した結果、将来性は期待できるもののまだまだ改善が必要との結論に達したそうだ。
02/03 09:08

AIが「新型コロナウイルス」感染拡大を予測! 中国当局の発表をはるかにしのぐ

世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスの感染拡大で、2019年7月のエボラ出血熱以来となる緊急事態宣言を出した。
02/01 20:51

「よろしく」だけで状況から指示内容を理解するAIを開発 三菱電機

三菱電機(東京都千代田区)は28日、俳優の名前を挙げて「よろしく」と言っただけで、状況から指示の中身を判断し、テレビ番組を録画したり、録画場面を再生したりするAI技術を開発したと発表した。
01/29 17:03

AIで「恋人選び」は出来ない 法則性なし 「フェロモンは惚れ薬」

AIで理想の彼氏、彼女を選ぼうとするサイトやメディアが出てきた。
01/29 12:12

埼玉工業大、「彩の国ビジネスアリーナ2020」でAI自動運転バスの試乗会

埼玉工業大学は、さいたまスーパーアリーナで1月29・30日に開催される「彩の国ビジネスアリーナ2020」において、自動運転車両を展示し、AI自動運転バスの体験試乗会を実施する。
01/24 17:49

Google、ニューラルネットワークを用いた天気予報システムを開発中

Googleの研究者らが、人工知能などで使われるニューラルネットワークを用いた天気予報の研究を行っているそうだ。
01/21 15:37

F22ラプターは戦艦大和 空戦を根本的に変えるAIドローン 100年に1度の変革

現在、アメリカ空軍は大型軍事用AIドローンを開発しており、『Skyborg(スカイボーグ)』計画と呼んでいる。
01/19 07:32

ロボアドバイザーのWealthNavi、預かり資産2100億円突破

ロボアドバイザーの「WealthNavi(ウェルスナビ)」を運営するウェルスナビ(東京都渋谷区)は14日、2020年1月10日時点の預かり資産が2100億円、口座数は27万口座を突破したことを発表した。
01/18 07:50

殺人AIを規制すべきなのか? 実効性なし 中国、ロシアは規制を受け入れない

イランのカセム・ソレイマニ司令官暗殺にドローンが使われ、完全自律型致死兵器システム「LAWS(ローズ)」が現実のものとなってきた。
01/15 13:42

部屋のイメージからAIが物件探し アヴァントなどが開発

不動産業者向けのシステム開発などを手がけるアヴァント(東京都中野区)は14日、「おしゃれ」「落ち着く」などといった主観的なイメージからAIが不動産物件を検索するシステムを、電気通信大学(東京都調布市)と共同で開発したと発表した。
01/14 16:36

NECと仏トランスジーン、AIにより開発されたがんワクチンの治験を開始

NEC(東京都港区)とフランスのバイオテクノロジー企業のトランスジーン社(Transgene SA)は7日、AI(人工知能)によって開発されたがんの免疫治療ワクチン「TG4050」の治験を開始したことを発表した。
01/10 07:18

Airbnb、宿泊客の信頼性をAIで事前評価する特許を申請

いわゆる「民泊」の仲介サービスを手がけるAirbnbが、宿泊客の信頼性を事前に評価するシステムの特許を申請していたという。
01/09 19:30

防衛省、AI人事の導入を目指す

防衛省が人工知能(AI)を使った人事評価や移動に関するシステムを導入するという。
01/08 07:36

紅白に登場した「AI美空ひばり」に賛否両論

昨年末のNHK紅白歌合戦では、美空ひばりの歌声をソフトウェアで再現した「AI美空ひばり」が登場したが、これに対し「感動した」「美空ひばりそっくり」という感激の声もある中「気持ち悪い」「死者の声を勝手に再現するのは倫理的に許されるのか」などの意見もあった。
01/06 19:56

AI戦争か!? やはりドローンが使われた イラン・ソレイマニ司令官暗殺

イラン革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」のカセム・ソレイマニ司令官が殺害された。
01/06 19:01

AIが人権を侵害する中国 国民の怠慢が監視社会を招く

「プライバシーとお得、どっちを取る?」と言った話ではないのだが・・・中国の「人民格付け」制度では国民の出身民族による差別もあるといわれ、日本などにおいてそれを解釈すると、『中国では「人種差別」がシステム化して社会の基準となっている』と見ることが出来る。
01/05 07:57

業務用ロボット、競争時代の夜明け (下)

ビルメンテナンスの大手:大成が「アバターロボット(遠隔操作が可能なロボット)による、ビル警備の実証試験を行う」と伝えられた。
01/04 12:22

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む