1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ロボット・人工知能(AI)(3)

ロボット・人工知能(AI)のニュース(ページ 3)一覧

rss
サービスのイメージ。(画像:昭文社ホールディングス発表資料より)

昭文社ホールディングスとその子会社のマップルは、小売店や多店舗展開を行う飲食店の立地戦略やマーケティングを支援する「売上予測AIモデリングサービス」の販売を9月から開始した。 09/14 16:54

音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)

レブコム(東京・渋谷)は、人工知能(AI)を搭載したIP電話を開発している。 09/13 16:07

XAI(説明できるAI)の必要性を理解するには、物事を「メカニズムとして理解する」必要がある。 09/03 17:19

AIによる対応のイメージ。(画像: エビソル発表資料より)

エビソルは、LINEの音声対応AIサービス「LINE AiCall」と連携したAI電話予約応対サービス「AIレセプション」を、10月1日から提供する。 08/31 14:01

『「天才」とはいかなる存在なのか?』圧倒的強さで王位を奪取した藤井聡太2冠の姿は、柔和で謙遜に満ちた表情でいて、一方「人間の本質」を考えさせるに強烈な光を放っていた。 08/31 13:37

ラーメンチェーンの幸楽苑は、8月27日から福島の店舗で厨房から客の席まで料理を運ぶ配膳ロボットの実証実験を開始するらしい。 08/22 18:04

画像はイメージです。

XAI「説明できる(Explainable)AI」開発では、米国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)が最先端を行く。 08/21 11:29

大正大学は、10月に実施予定の総合型選抜と11月に実施予定の学校推薦型選抜でオンライン入試を導入する。 08/15 09:41

現代のネット社会で情報を手に入れようとすれば、当然にインターネットからとなる。 08/12 18:25

AIの利用が本格化しているが、AIには膨大な量のデータが必要だ。 08/06 08:05

AIや機械学習を使った技術の発展は著しいが、あまりにも必要な処理能力が多すぎて、発展は頭打ちになるのではないかという予測があるようだ。 08/03 08:43

取り繕った笑顔だと不採用になる時代がくるかも。 07/29 20:40

三菱UFJ銀行がこれまで顧客からため込んできた3億ページ以上の紙の書類を電子化していくそうだ。 07/28 21:01

サービスの概要。(画像:NTTデータスマートソーシング発表資料より)

NTTデータスマートソーシングは27日、同社が提供する経費管理BPOサービスプラットフォーム「e-ZERO」のサービスとして、「Fraud Checker」の提供を開始したことを発表した。 07/28 13:54

分析を行った観測データ(2019年台風19号)と学習データ(2018年西日本豪雨水害)。2018年西日本豪雨の被災地(岡山県倉敷市真備町)の浸水域のデータを機械学習し、2019年台風19号の福島県郡山市の浸水域を推定した。(画像: 東北大学の発表資料より)

大規模災害が発生した後の対応として最も重要であり難しい問題は、被害の全容をいち早く把握することである。 07/19 17:37

Microsoftは13日、XiaoIce関連企業を独立企業として分離することを発表した(プレスリリース: 日本語版、 中国語版、 Neowinの記事、 The Registerの記事)。 07/16 08:53

「接触回数の増減が人口密度に依存しない」との研究結果は、「人口密度が高まるほど接触頻度が増える」との常識とは相反する。 07/09 06:38

COVID-19拡大防止のために実施された「接触8割削減目標」について、スマートフォンのGPS位置情報のビッグデータを用いた検証が行われている。 07/08 19:56

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む

広告