1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > 自然環境・動植物
  5.  > 地球温暖化(1)

地球温暖化のニュース一覧

N-BOX、N-BOXカスタム(画像: 本田技研工業の発表資料より)

ホンダ・N-BOXのマイナーチェンジ(MC)である。 11/26 09:12

南日本新聞によれば、7月から始まったレジ袋の有料化に便乗して、紙袋も有料化する例が増えてきているという。 11/19 17:29

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移  1)11/09、NYダウ+834ドル高の29,157ドル ・バイデン新大統領当選情報と、ファイザーの新型コロナワクチン開発の好結果を受けて一時+1,600ドル超上昇した。 11/11 07:50

アメリカ大統領選が決着すると、アメリカの政策が大きく変化することとなる。 11/09 11:17

東京モーターショー2019で発表された「MIRAI Concept」。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタが、12月にFCVの新型・MIRAI(ミライ)を発売する予定だ。 11/06 08:08

レクサス・UX300e(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2020年10月22日、純電動車(BEV)であるレクサス・UX300eが発売された。 10/28 10:46

ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)

すると今度は、EVの「ポルシェ・タイカンはいったい何者か?」となってくる。 10/25 17:19

トヨタのパワーユニット。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

EVでは、必ずしもCO2排出規制に直結しないことは最近知られてきたが、それと同時にエンジン車の部品点数3万点余りから半減する問題が言われている。 10/23 07:36

MX-30(画像: マツダの発表資料より)

マツダは10月8日、新型SUVのMX-30をマイルドハイブリッド(MHV)パワーユニットで発売した。 10/16 16:24

Photo:トヨタ・日野が共同開発する水素燃料電池駆動の大型トラック (提供トヨタ自動車)

米カリフォルニア州のニューサム知事は9月23日、2035年までに全ての新車を、排ガスを出さない「ゼロエミッション車」にするよう義務付けると発表した。 10/13 17:02

また、バッテリー産業は中国・韓国・日本に集約されてしまっている。 10/10 09:07

一酸化二窒素(N2O)は主要な温室効果ガスの1つであり、オゾン層を破壊する物質としても知られている。 10/09 20:25

燃料電池列車「HYBARI」(ひばり/HYdrogen-HYBrid Advanced Rail vehicle for Innovation)のイメージ

東日本旅客鉄道(JR東日本)、日立製作所、トヨタ自動車の3社は、水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を電源とするハイブリッドシステムを搭載した試験車両を連携して開発することに合意したと発表した。 10/08 18:07

2035年の排ガス規制によって、カリフォルニア州で販売できる新車は「ゼロエミッション車(ZEV:Zero-Emission Vehicle)」だけに規制され、純電気自動車(BEV)、燃料電池車(FCV)、水素エンジン車に限られてくる。 10/05 18:59

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告