1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 環境・エコ(5)

環境・エコのニュース(ページ 5)一覧

rss
優しく可愛いデザインの「ブラ・リサイクルバッグ」(写真:ワコール発表資料より)

9日、ワコールは不用なブラジャーを回収して産業固形燃料(RPF)にリサイクルする企画「ワコール ブラ・リサイクル」の2018年実施詳細を発表した。 11/10 11:13

震災後に福島県沖に設置された浮体式洋上風力発電施設の一部が、「採算が見込めない」との理由で撤去される方針とのこと。 10/31 09:00

太陽光発電による発電量が増えている九州電力では、今月に入って供給が需要を上回る状態がたびたび発生しており、そのため太陽光発電の受け入れを一部停止する出力抑制が複数回行われている。 10/25 08:38

(画像: NTTドコモの発表資料より)

ドコモは23日、使用済み携帯電話などのリサイクル金属によるメダル生成プロジェクトにおいて、主催者の東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に約4トンの金属を納入したと発表。 10/24 15:30

環境省が18日、外国政府による廃棄物の輸入規制等に係る影響等に関する調査結果を発表した。 10/22 22:28

九州電力は13日と14日にサービス地域内にある太陽光発電による発電の出力抑制を実施したが、太陽光発電を中心としたインフラ投資を行う日本再生可能エネルギーインフラ投資法人【9823】は14日、その影響を発表した。 10/16 19:19

北海道電力の送電線空き容量が不足しており、この影響で北海道十勝地方での家畜ふん尿を利用したバイオガス発電施設の建設計画中断が相次いでいるという。 10/10 23:18

食品ロス防止を訴える啓発ステッカー(神戸市発表資料より)

日本国内で国連世界食糧計画の年間援助量の約2倍に達する食品ロスが発生している問題で、神戸市と生活協同組合コープこうべは10月1日から1カ月間、食品ロス防止キャンペーンを展開する。 09/24 20:46

環境省は使い捨てプラスチック製品が、自然界で分解される製品へと切り替える動きを促進するため、紙製品や生分解性のバイオプラスチックの製造企業に補助金で支援する。 09/21 16:38

大手外食産業ではプラスチック製ストローを全廃する動きが広がっている。 09/21 15:55

ごみ処理施設で発電した電気で充電する電池ステーション(画像: 川崎市の発表資料より)

川崎市は18日、廃棄物発電を利用したEV(電気自動車)ごみ収集車を、日本で初めて導入すると発表した。 09/19 21:35

海上に浮かぶプラスチックゴミを回収するプロジェクト「Ocean Cleanup Project」がスタートした。 09/15 01:09

富士経済が業務施設エネルギー消費実態の調査結果を公表。総エネルギー消費量トップは事務所・オフィスビル。高効率化で1施設当たりは使用量低減傾向。1施設当たり最高はデータセンター、大型化で要因。

1973年の石油ショックは日本に大きな衝撃を与えた。 08/28 10:45

東京五輪では、不要になった携帯電話などを回収、そこから金・銀・銅を取り出してメダルを作るというプロジェクトが進められている。 08/25 17:39

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む