1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 宇宙技術・天体(1)

宇宙技術・天体のニュース一覧

rss

NASAは15日、2年近くにわたって難航していた火星探査機InSightの地熱測定装置Heat Flow and Physical Properties Package(HP3)のプローブ打ち込み作業打ち切りを発表した。 01/16 20:27

現在、逆うるう秒導入が検討されているそうだ。 01/15 08:45

火星

地球の自転軸はチャンドラー・ウォブルと呼ばれるごくわずかな揺らぎがある。 01/14 08:53

ビッグバンからわずか6億7000万年後のクエーサーJ0313–1806 (c) NOIRLab/NSF/AURA/J. da Silva

アメリカ国立電波天文台は12日、130億光年の彼方にある最も遠方のクエーサーを発見したと発表した。 01/13 08:26

はやぶさ2が撮影したリュウグウ表面 (c)JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が運用する探査機「はやぶさ2」が探査した小惑星「リュウグウ」は、研究者が期待したよりも水の少ない天体であることが判明している。 01/12 09:36

太陽大気の構造 (c) 国立天文台/JAXA、NASA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の次期太陽観測衛星「Solar-C_EUVST」が、米航空宇宙局(NASA)のHeliophysics(太陽物理学)ミッションに採択された。 01/08 17:26

中国新華社通信(日本語版)は1月4日、中国の火星探査機「天問1号」が2月に火星軌道に到達する予定であることを報じた。 01/07 16:43

宇宙の年齢を推定する方法は複数あるが、それらが導き出す値が一致しなければ、正確な年齢を見出したことにはならない。 01/05 17:53

SpaceXが開発を進めるStarship宇宙船のSuper Heavyロケットについて、発射台のアームでキャッチして回収する計画をCEOのイーロン・マスク氏が明らかにした。 01/04 09:24

京都大学と住友林業が「宇宙木材プロジェクト(通称: LignoStella Project)」を開始したそうだ。 01/04 09:23

シグナス補給宇宙船14号機がISSに結合されたイメージ (c) JAXA/NASA

NASAは12月30日、1月6日午前10時10分(米東部時間、日本時間の1月7日午前0時10分)に国際宇宙ステーション(ISS)を出発する、シグナス補給宇宙船のライブ映像を配信すると発表した。 01/01 09:40

画像はイメージです。

宇宙が時間と空間でできているという事実は誰もが知っている常識だが、宇宙における重力の存在が、時間を遅らせたり空間を曲げたりしているという事実を認識しているのは、宇宙物理学を研究している科学者か、一部の宇宙好きに限られることだろう。 12/31 08:25

初期宇宙で誕生する多数の子宇宙の想像図 (c)東京大学国際高等研究所

宇宙に存在する物質のうち、約85%を占めるダークマター(暗黒物質)。 12/29 08:54

土星の衛星「タイタン」の大気と内部の物質(画像:岡山大学の発表資料より)

太陽系には、土星の衛星である「タイタン」や木星の衛星「エウロパ」、「ガニメデ」、準惑星の冥王星など、主成分が氷の天体が存在する。 12/27 20:58

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告