半導体のニュース

コロナ禍と半導体不足、FF14の運営にも影響

MMORPGの「ファイナルファンタジーXIV」がある意味で半導体不足の影響を受けているらしい。
07/26 17:08

マルマエの大幅上方修正・株価動向が改めて示す、「半導体不足」の現状

マルマエ(東証1部)。「半導体不足解消」が喫緊の課題と指摘されるいま、半導体向けを中軸とした液晶や太陽電池製造装置の精密部品の加工業者。
07/23 08:04

相場展望7月22日 米株急落は、「デルタ株」急拡大で景気悪化恐れ 急騰は、好業績発表で、景気堅調との見方に転換

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/19、NYダウ▲725ドル安、33,962ドル(日経新聞、NHK) ・下落率は▲2.09%と2020年10月28日以来の大きさで、ほぼ1カ月ぶりの安値。
07/22 09:12

中国半導体大手の紫光集団が破産を申請

2020年末までに4度ものデフォルト状態に陥った結果、7月9日付け経営破綻を起こした中国の半導体大手「紫光集団(Tsinghua Unigroup)」。
07/20 08:30

相場展望7月19日 日本株軟調の要因は、『政治リスク』の混迷 離れた外国人投資家を呼び戻すには、この解消必要

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/15、NYダウ+53ドル高、34,987ドル(日経新聞) ・機械のハネウェルと医療保険のユナイテッドの2銘柄でNYダウを+70ドル押し上げた。
07/19 08:14

相場展望7月15日 米FRB内部で『雇用・インフレ』矛盾発露 8月上旬までは株式市場は揺れながらも堅調予想

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/12、NYダウ+126ドル高、34,996ドル(日経新聞) ・今週から、決算の発表シーズンが始まる。
07/15 08:56

相場展望7月12日 決算発表への期待で、米国株・日本株は上昇か

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/8、NYダウ▲259ドル安、34,421ドル(日経新聞より抜粋) ・米株式市場でも変異型ウイルスの広がりによる景気減速が意識され、景気敏感株が下げを主導した。
07/12 08:30

富士通、営業利益、当期利益ともに過去最高益を達成 前年のPC特需の反動で減収も採算性の改善を着実に実行

時田隆仁氏:本日は、誠にお忙しい中、当社の2020年度決算報告にご参加いただき、誠にありがとうございます。
07/10 16:46

5月に今期計画を大幅に上方修正した、鈴木とはどんな会社か

経済の先行きは楽観できない、のが事実。
07/09 08:22

ミネベア、超精密&超高品質でのコア事業強化により営業利益倍増を目指す

ミネベアミツミは6月30日、子会社を通じてオムロンの半導体工場を買収したと発表した。
07/06 08:51

相場展望7月5日 「雇用」に重きを置くFRBは、判断遅れる可能性 原油・商品・賃金が高騰、膨らむインフレリスク

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)7/1、NYダウ+131ドル高、34,633ドル(日経新聞) ・新たな四半期(7~9月)が始まり、新規の投資資金が流入するとの期待が広がり先高観が台頭した。
07/05 09:30

相場展望7月1日 米国株は好需給で循環取引(景気敏感⇔ハイテク)が続く 日本株は閑散相場で身動きとれず

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/28、NYダウ▲150ドル安、34,283ドル(日経新聞) ・最近、上昇が目立っていた景気敏感株に利益確定売りが膨らんだ。
07/01 08:25

日産自動車、コロナによる販売台数の減少により減収減益 2021年度は前年比8.6%増の440万台の販売を目指す

内田誠氏(以下、内田):本日はお忙しい中、ご参加いただきありがとうございます。
06/30 08:25

相場展望6月28日 (1) 株主総会後~7月上旬は、株価軟調を予想(拾い場) (2) 7月中旬以降は、四半期決算発表を材料に上昇予想

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/24、NYダウ+322ドル、34,196ドル(日経新聞) ・バイデン大統領が上院の超党派議員グループとインフラ投資法案で合意したと表明しインフラ支出拡大への期待が強まった。
06/28 07:52

半導体シェアを取り戻せ! 経産省の「新戦略」と、日本の半導体メーカーの最新技術

新型コロナ禍での東京オリンピック・パラリンピック大会の開催を控えて、世界中の注目が日本に集まる中、経済産業省は6月4日、今や現代社会に欠かせない存在となった半導体など、デジタル産業の基盤強化に国家事業として取り組むための新戦略「半導体・デジタル産業戦略」を取りまとめた。
06/27 15:53

相場展望6月21日 米2年/10年国債利回り差縮小⇒景気後退?⇒株下落? 米国株の変調は、日本株にとってマイナス

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/17、NYダウ▲210ドル安、33,823ドル(日経新聞) ・前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で2023年に2回の利上げ予想が示され、景気過熱やインフレを見込んだ取引を手仕舞う動きが広がった。
06/21 09:59

三菱ガス化学、環境変化に強い事業構造への転換で成長目指す

三菱ガス化学の連結子会社東邦アーステックは6月8日、新潟市で進めている水溶性天然ガスとヨウ素の生産設備工事に関して、第1期工事を終え、水溶性天然ガスの生産を一部開始したと発表した。
06/20 07:42

次世代SiCパワー半導体、自動車電装化で大きく成長 2030年には市場4倍へ

半導体のうち電源部(パワー・スイッチ)に用いられる半導体をパワー半導体と呼ぶ。
06/15 08:24

相場展望6月14日 米5月CPIはインフレ加速懸念の後退で、次のFOMC待ち 米下院での巨大IT企業規制法案提出の動向に注目

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移  1)6/10、NYダウ+19ドル高、34,466ドル(日経新聞) ・5月米消費者物価指数(CPI)は前年同月比+5.0%と13年ぶりの高さとなり、予想+4.7%と前月4月から加速した。
06/14 08:19

ミレニアム・パレード&YOASOBI参加の体験型イベント「ソニーパーク展」銀座ソニーパークで

ミレニアム・パレード(millennium parade)やYOASOBI(ヨアソビ)などが参加する体験型展覧会「ソニーパーク(Sony Park)展」が、東京・銀座ソニーパークで開催される。
06/11 18:01

相場展望6月10日 米経済指標の成長率は高水準ながら、伸び率は鈍化 人手不足と物価上昇が深刻化すると景気後退リスク増す

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)6/7、NYダウ▲126ドル安、34,630ドル(日経新聞) ・米国でワクチン接種が進み、新規感染者数が減少傾向にある。
06/10 08:31

 1 2 3 4 5 6  次へ進む