沖電気工業のニュース

偽造半導体を買わされる被害が増加 国内でも流通の3割に影響とも

以前にも似たような話題があったが、半導体不足により偽造半導体の被害に遭う企業が増加しているという。
09/03 07:50

ドライブスルーでETC決済 相模原市のケンタッキーで試験運用

高速道路の料金支払いに使われるETCを、店舗での支払いにも利用できるようにしようと、中日本高速道路(名古屋市中区)やソニーペイメントサービス(東京都港区)、日本ケンタッキー・フライド・チキン(横浜市西区)など5社が共同で、8月3日からドライブスルーでの試験運用を相模原市で始める。
07/30 07:52

沖電気工業、2Qは工事進行基準の適用範囲変更により増収増益 社会インフラ関係等も拡大

星正幸氏:それでは改めまして、よろしくお願いします。
01/11 08:42

OKIとNEDO、深層学習モデルの軽量化技術を開発 高度AIの小型デバイス搭載に期待

沖電気工業(東京都港区、以下「OKI」)と新エネルギー・産業技術総合開発機構(神奈川県川崎市、以下「NEDO」)は9日、さまざまな分岐・合流を持つCNN(畳み込みニューラルネットワーク)モデルの軽量化技術を開発したと発表した。
09/12 11:50

NECなどが開発のAI間自動交渉プラットフォーム、検証環境としてIIJが承認

NECなどは21日、業界標準団体の「インダストリアル・インターネット・コンソーシアム(以下、IIC)」に共同で提案していた「AI間自動交渉プラットフォーム」が、有用性を検証するための標準検証環境(テストベッド)として承認されたと発表した。
08/23 08:25

関西電やOKI、路上カメラとAIによる自動走行と住民見守りの実証実験を開始

沖電気工業(東京都港区、以下OKI)と関西電力(大阪市北区)、日本総合研究所(東京都品川区)の3社は6日、屋外カメラ映像とAI(人工知能)による自動走行車の運転支援および地域の見守りに関する実証実験を、兵庫県神戸市北区において開始した。
02/08 09:48

OKI、東京国立博物館で画像センシングによる自動来場者管理を実証実験

沖電気工業(OKI)は、東京国立博物館で画像センシング技術を用いて来場者数、来場者性別・年齢分布をリアルタイムに把握する来場者管理の実証実験を開始した。
11/12 22:02

OKI、「危機管理型水位計」を提供開始 IoTでの水害対策なるか

沖電気工業(OKI)は5日、IoTとの通信機能を備え、頻発・激甚化する河川の急激な水位変化の計測に特化した超音波式「危機管理型水位計」の提供を開始したと発表した。
11/06 18:35