航空自衛隊にRC-2電波情報収集機配備 C-2初の派生機

航空自衛隊は10月1日、RC-2(電波情報収集機)の入間基地への配備記念式典を実施した。
10/08 17:22

辛坊治郎氏を救った、新明和工業・US-2救難飛行艇 「1人の命も犠牲にしない」決意

2,000km弱の新明和・US-2の行動半径からすれば、1,200kmの距離は十分対応可能な範囲であった。
09/09 11:55

存亡の危機 辛坊治郎氏を救った、新明和工業・US-2救難飛行艇

かつてニュースキャスター辛坊治郎氏(57)ら2名を救助した新明和工業のUS-2の持つ、世界で傑出した日本の飛行艇技術がいま消えようとしている。
09/08 07:22

北朝鮮、ICBM・SLBMに使用の固形燃料を実験か 日本の核脅威は現実性を増した (3/3)

こうした世界の技術レベルの中で、北朝鮮はICBMを開発しており、このほど液体燃料から固体燃料にすることに成功したようだ。
12/29 07:04

北朝鮮、ICBM・SLBMに使用の固形燃料を実験か 日本の核脅威は現実性を増した (2/3)

そこで、アメリカは原子力潜水艦SLBMに移行していった。
12/28 09:44

海上自衛隊、護衛艦内での携帯電話使用制限を大幅緩和へ

海上自衛隊が、護衛艦内での携帯電話やスマートフォンの使用制限を大幅緩和するという。
12/17 18:06

パリ航空ショー、6月17日から開催 三菱航空機やホンダジェットが参加

航空宇宙機器の国際見本市「パリ航空ショー」が、6月17日~23日に開催される。
06/13 18:53

消防庁、消防飛行艇の予算を試算 初期費用は380億円

消防庁が広範囲に大規模な散水が可能な「消防飛行艇」の導入・活用を検討しているが、常時運用に必要となる2機体制を整えるには初期費用として約380億円、維持管理費は年間20億円が必要という試算が出ている。
06/05 10:08

AIは「金正恩は非核化の意志が非常に弱い」と分析 AIでなくとも分かるトランプの失敗

朝鮮日報によると、韓国の壇国大学政策科学研究所と社団法人サンド研究所、世宗経営諮問研究チームが、AI(人工知能)を使って北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の「核戦略」を分析したという。
01/09 14:57

スバル、「国際航空宇宙展2018東京」に出展 東京ビッグサイトで

SUBARUは、2018年11月28日~30日までの3日間、東京・有明の東京ビッグサイトで開催される、「国際航空宇宙展2018東京」(JA2018/主催:一般社団法人日本航空宇宙工業会)に出展する。
11/26 08:47

映画『空母いぶき』かわぐちかいじ原作コミック実写化

かわぐちかいじのベストセラーコミック『空母いぶき』が実写映画化され、2019年に全国で公開される。
11/11 11:41

海上自衛隊、リチウムイオン電池搭載潜水艦が進水

海上自衛隊のリチウムイオン電池搭載潜水艦「おうりゅう」の進水式が10月4日に行われた。
10/05 23:10

海自、潜水艦乗組員における女性制限を撤廃

防衛省が、女性自衛官を海上自衛隊の潜水艦の乗組員として登用する方針を固めたそうだ。
09/03 22:52

宇宙飛行士 金井さんが帰国会見「意外と宇宙に行くのって普通だった」

2018年6月に約半年間の宇宙での生活を終えて、帰国した宇宙飛行士 金井宣茂宇さんの記者会見が行われた。
07/31 12:02

陸自、輸送艦導入を検討

陸上自衛隊が輸送艦の導入を検討しているそうだ。
07/04 19:50

自動車の電子キーが動作しないトラブル 長崎県佐世保市で頻発

長崎県佐世保市で、無線で自動車のドアロック解除やエンジン始動を行える電子キーが動作しなくなるトラブルが相次いでいるという。
06/01 10:21

川崎重工による海上自衛隊の潜水艦「しょうりゅう」、進水式が行われる

11月6日、潜水艦「しょうりゅう」の進水式が行われた。
11/07 06:29

日米韓、3カ国合同のミサイル警戒訓練を日韓近海で実施

韓国・聯合ニュースは24日、韓国軍合同参謀本部が明かしたとして「日米韓3カ国が24日から25日まで、韓国と日本の近海でミサイル警戒訓練を実施する」と明らかにした、と伝えた。
10/25 10:45

三菱重工が海上自衛隊の新護衛艦を受注、下請けには三井造船

防衛装備庁は9日、2018年度以降における海上自衛隊の護衛艦調達に際し、その主事業者に三菱重工業を選んだと発表した。
08/10 21:42

「よこすかカレーフェスティバル」横須賀で、全国から100以上のメニューが

「よこすかカレーフェスティバル 2017」が、2017年6月3日(土)・4日(日)に神奈川・三笠公園にて開催される。
05/30 12:33

BMD能力でイージス艦8隻体制を急ぐ 安倍首相

安倍晋三総理は27日の内外記者会見で、北朝鮮に対する対処能力の増強などについて記者団の質問に答え「BMD(弾道ミサイル防衛)については現在6隻保有するイージス艦のうち4隻がBMD能力を有しているが、さらに2隻にBMD能力を付与する改修を進めるとともに2隻の新規建造を進めており、8隻体制の実現を急いでいる。
05/29 08:32

安倍首相、改憲メッセージは国民的議論の深まり期待と

安倍晋三総理は10日開いた政府与党連絡会議で、憲法改正を求める集会に寄せたビデオメッセージの中で、自民党総裁として、憲法9条の1項、2項を残したうえで、自衛隊を明記したい、改正憲法を2020年に施行したい、としたことに触れ「5月3日、憲法施行70年を迎えた。
05/11 06:45

米艦防護「相手方の関係もある」と明らかにせず、稲田防衛相

稲田朋美防衛大臣は9日の記者会見で、今月初めに自衛隊の護衛艦がアメリカの補給艦と並走する事案があったが、安全保障関連法に基づく武器等防護、米艦防護の実施があったかなかったのかと記者団に聞かれ「その点についての答えは差し控えたい」と明らかにしなかった。
05/10 11:52

米空母打撃群との訓練は日本の意思示すもの

稲田朋美防衛大臣は28日の記者会見で米太平洋軍のハリス司令官が26日の米議会公聴会で「空母・カール・ヴィンソンは北朝鮮への攻撃射程圏内にある」と証言したが、自衛隊と共同訓練も実施している中で、どのように受け止めるか、との問いに「空母打撃群と共に海上自衛隊の艦艇と航空自衛隊の航空機がそれぞれ同時に米空母打撃群と訓練を実施することは日米同盟全体の抑止力・対処力を一層強化し、地域の安定化に向けたわが国の意思、高い能力を示すもの」と語った。
04/29 10:14

5日まで対潜水艦戦で日米韓3か国初の合同訓練

日米韓3か国は北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の脅威に対する初の対潜水艦戦合同訓練を3日から5日まで、九州西方海域で初めて実施する。
04/04 09:35

 1 2  次へ進む