ホーム > ニュース一覧 > 外交・国際関係(6)

外交・国際関係のニュース(ページ 6)

小野寺防衛相、東京など守る朝霞駐屯地を視察

小野寺五典防衛大臣は26日、東京を含む防衛部隊、東部方面総監部のある朝霞駐屯地を視察。
09/28 07:29

政府、ソマリア・南スーダン等に総額約12億円の人道支援

政府は19日、南スーダンなど中東・アフリカ4か国に対して国連児童機関(ユニセフ)や国連世界食糧計画(WFP)、世界保健機関(WHO)、国連食糧農業機関(FAO)、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)を通して、総額1100万ドル(約12億円)の緊急無償資金協力を行うことを決めた。
09/21 07:23

在外邦人の保護訓練、自衛隊がジブチで実施

自衛隊が安保法制に基づく新任務「在外邦人等の保護措置」訓練をアフリカ・ジブチで今月下旬から実施する。
09/19 07:26

日米韓、北朝鮮ミサイル探知・追跡の訓練実施へ

韓国・聯合ニュースは18日、韓国国防部の情報として、今月から10月初めまでに「韓米日で北朝鮮ミサイルを海上で探知・追跡する訓練」を実施する計画と伝えた。
09/19 07:23

日米韓首脳会談が21日開催、北への制裁・圧力 実効性あげる議論へ

日米韓3か国首脳会談が国連総会に合わせ、21日開かれる。
09/19 07:21

北朝鮮問題に国際社会へ一致団結しての対応訴える 国連総会で首相

安倍晋三総理は18日から22日まで、国連総会出席のため、ニューヨークを訪問する。
09/17 16:28

安倍首相、制裁決議完全履行の必要が改めて明らかにと

安倍晋三総理は15日、北朝鮮が同日朝に太平洋に向け弾道ミサイルを発射したことに対し、会見し「国連決議で示された国際社会の一致した平和的解決への強い意志を踏みにじり、再びこのような暴挙を行ったことは断じて容認できない」とし「安保理に緊急会合開催を要請する」と語った。
09/16 15:42

菅官房長官、韓国の北への人道支援に慎重な対応求める

菅義偉官房長官は14日の記者会見で、韓国が国際機関を通じて北朝鮮に800万ドル(約9億円)の人道支援を検討していることについて「国際社会が結束して北朝鮮に対し明確な意思を示す中で、圧力を削ぎかねない行動は避ける必要があるというふうに思う」と述べ、「韓国政府が人道支援について正式な発表をしていないので、報道の一つ一つに政府としてのコメントは差し控えたい」と断ったうえでの発言ながら、慎重な対応を求めたものとみられる。
09/15 07:35

北朝鮮への国連制裁決議の完全履行 政府が加盟国へ働きかけ

菅義偉官房長官は13日の記者会見で、北朝鮮の核実験に対する安保理制裁決議採択に基づく制裁を「日米韓で連携し、中国、ロシアとも協力しつつ、国連のすべての加盟国が完全に履行するよう、関係国にしっかりと働きかけを行っている」と北朝鮮が現在の姿勢を変えるよう、実効性を求めた対応をとっていることを強調した。
09/14 11:08

初の「世界海上保安機関長官級会合」が日本で開催、安倍首相が祝辞

世界の海上保安機関の長官級会合が14日に都内で開かれるのを前に、12日夜、迎賓館赤坂離宮で歓迎レセプションが開かれ、世界30カ国以上からの参加のもと、安倍晋三総理は「平和で安定した海の実現のため、地域を越え、海を通じてつながり合い、交流を深化させ、難題解決のための力を結集することが極めて大切」とあいさつした。
09/13 16:08

菅官房長官、厳しい措置含む安保理新決議の早期採決重要 北朝鮮問題で

菅義偉官房長官は11日の記者会見で、米国が国連安保理決議案採決を11日(ニューヨーク時間)に行いたい意向で取り組んでいることに「承知している」としたうえで「現在、安保理メンバー間で様々議論が行われている。
09/12 07:24

【北朝鮮ミサイル運搬トラックは中国製か】ミサイル50発同時発射なら日本壊滅も

特殊中の特殊な車両だが、北朝鮮でミサイルを運搬・発射するための車両は、民生用として中国と北朝鮮の合弁事業で中国から生産ラインごと持ち込まれ、生産されたトラックを転用しているようだ。
09/11 17:01

北朝鮮は核保有国の能力、小野寺防衛相が認識示す

小野寺五典防衛大臣は10日のNHK番組で北朝鮮の6回目の核実験が「水素爆弾だったとすればメガトン級まで出力を高めることができる。
09/11 10:41

日韓首脳、石油禁輸など北制裁決議採択へ協力

日韓首脳会談が東方経済フォーラム出席のためロシア・ウラジオストクを訪問中の安倍晋三総理と文在寅(ムン・ジェイン)大統領との間で、7日、約50分間にわたり行われた。
09/07 22:13

小野寺防衛相、電磁パルス攻撃への防衛手段は研究中

小野寺五典防衛大臣は5日の記者会見で、北朝鮮が電磁パルス攻撃もできるということを表明していることを受けての日本の対応について聞かれ「EMP(電磁パルス)弾については防衛省も防御手法等を兼ねてから研究している」とし「平成30年度概算要求の中にもEMP弾の試作研究や防護技術の研究予算を計上している」と答えた。
09/06 11:27

安倍首相が訪露、日露・日韓首脳会談予定

安倍晋三総理は6日から7日までロシア・ウラジオストクを訪問する。
09/06 11:14

安倍首相、ミサイル防衛で抜本的能力向上目指す

安倍晋三総理は4日の政府与党連絡会議で北朝鮮の核実験を受け「世界の平和を脅かす北朝鮮の暴挙を止めることができるかどうかは国際社会が連携・連帯していくことに懸かっている」とし、国際社会との連携に全力をあげていく考えを示した。
09/05 11:28

日本政府、高出力レーザーによるミサイル迎撃システムを検討中か

日本政府が、高出力レーザーを使用した弾道ミサイル迎撃のための新システム開発を検討していると読売新聞が報じている。
09/04 21:19

日露首脳が電話会談 北核実験は深刻な脅威と認識共有

北朝鮮の核実験を受け、安倍晋三総理は3日午後11時28分から約15分間、ロシアのプーチン大統領と電話会談。
09/04 16:08

民進・前原代表、外交力を発揮することが最も重要 北の核実験受け

民進党の前原誠司代表は北朝鮮の核実験を受け、政府に対し「米国と緊密に連携すると同時に、日米韓の緊密な連携を図りつつ、日中首脳間でも緊密なコミュニケーションを図ることが極めて重要」と一層の外交努力を求める談話を4日までに発表した。
09/04 15:59

日中ロ3外相、ゴールは朝鮮半島の非核化で一致

北朝鮮対策で、重要なカギを握る中国、ロシアの外相と相次ぎ電話会談した河野太郎外務大臣は、会談後の1日夜、記者会見し、「アプローチの仕方は様々」としたうえで「朝鮮半島の非核化がゴールということでは一致した」と述べた。
09/04 11:16

北朝鮮への国連安保理制裁決議、調整「まだまだ」外相

河野太郎外務大臣は31日午前の臨時記者会見で、国連安保理での制裁決議についての調整は「まだまだ」と答えた。
09/01 11:29

成功裏な英のEU離脱「世界経済に非常に重要」 安倍首相

安倍晋三総理は31日、都内で開かれた日英ビジネス・フォーラムであいさつし「日本企業にとって英国は欧州における製造、販売、研究開発等のための重要な拠点であり、現在、英国には約1000の日本企業の拠点があり、16万人以上の雇用を生み出している」とかかわりの深さを強調したうえで、英国がEUを成功裏に離脱することが「世界経済に非常に重要」と語った。
09/01 11:27

河野外相、安保理緊急会合開催申し入れへ米韓と連携し準備

河野太郎外務大臣は北朝鮮が29日午前5時58分ころ、弾道ミサイルを西岸から発射し、北海道襟裳岬上空を8分後に通過、6時12分に襟裳岬東約1180キロメートルの太平洋上に落下したとみられることを受け「北京の大使館ルートを通じ、北朝鮮に最も強い形で抗議を申し入れた」と国家安全保障会議関係閣僚会合後、臨時の記者会見を開き、語った。
08/29 21:27

政府、自衛隊輸送機C-2の輸出を検討

日本政府が、航空自衛隊が擁する最新鋭の輸送機である「C-2」を、アラブ首長国連邦(UAE)に輸出することを検討しているという。
08/28 07:17

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ進む