スカイラインのニュース

水面下での自動車メーカー間バトル

昔、大阪で開催されたモーターフェスティバルの展示に関するエピソード。
06/09 20:03

途上国製造のクルマを積極的に選ぶか

「伝統あるれっきとした自動車メーカー」へ、途上国の資本が投資をして、「経営権を握った」場合を見てみよう。
05/10 07:18

日産がセールスなしのディーラー ブランド体験型店舗を展開

自動車ディーラーといえば、車を買う場所以外にもセールスの場所というイメージも強く、ただ車を見たいだけでは近寄りがたい人もいるかもしれない。
03/25 17:29

日産のCM「やっちゃえNISSAN」、「日テレCM大賞」を受賞

日産自動車は12日、日本テレビが主催する「日テレCM大賞2020」で、同社の広告「やっちゃえNISSAN 幕開け編」が、大賞を受賞したと発表した。
02/13 17:20

蘇る日産・スカイラインGT-R ニスモで行う「R32~R34」可視化された高精度レストア事業

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は、「R32」「R33」「R34」の「スカイラインGT-R」について、レストア事業を展開すると発表した。
12/22 17:26

日産インフィニティ・QX55発表 日産の営業戦略 (3) 救世主となり得るのか新型QX55

日産はこのところ、キックス、アリア、ノート、そしてフェアレディZと新車投入を続けてきているが、これまでの10年間は日本国内市場に新車をほとんど投入してこなかったのが不思議なぐらいだ。
12/09 17:17

マリオット最高級ホテル「エディション」日本初上陸、銀座&虎ノ門でラグジュアリーな宿泊を

マリオット・インターナショナルが運営するグループ最高級グレードのホテルブランド「エディション」が日本上陸。
10/06 08:24

スポーツカーはやっぱり楽しい! 国産スポーツカーが相次いで登場

21世紀を目前にした2000年、国内で排出ガス規制が強化され、国産スポーツカーが次々と姿を消した。
09/25 09:24

日産・新型フェアレディZ登場 (2) 「ポルシェシンクロのミッション」とアメリカンGT

フェアレディ240Zにプレミアムが付いたのは、欧州製スポーツカーのハンドリングの良さをあまり高く評価しないなど、走行性能は気にせず豪快に加速する大排気量車を好む傾向がアメリカ人にはあったからだ。
09/17 11:21

ホモロゲーション車両が背負う決意 (1) トヨタ・GRヤリスWRC 日産・GTR NISMO GT3

トヨタ・GRヤリスは、2020年1月10日、東京オートサロン2020の「TOYOTA GAZOO Racingブース」で発表された。
08/18 16:33

ネオクラッシックカーは憧れだけで所有するのは危険

最近人気が出ているネオクラッシックカーと呼ばれるジャンルは、1980年代から1990年代に登場したクルマたちだ。
08/06 19:06

ハイブリッド車とEV車 生き残りの道は

10年程前、トヨタ、ホンダ、日産3社のハイブリッド車レベルに関する筆者の印象は、「ダントツ首位のトヨタ」、「周回遅れの2位ホンダ」、「2位の背中が次第に遠ざかる日産」だった。
07/09 06:59

新型日産・キックス (2) タイ生産・予約販売なし 日本国民に真心を示すべき

今回の「新型日産・キックス e-POWER」のネットによる配信で気になった点は、ジャーナリストの質問の中で「予約販売、予定生産台数」について、真剣に答えていなかったことだ。
06/26 10:26

ロッキーやライズ、スカイラインなど手軽にパワーアップ HKS・パワーエディター

HKS(エッチ・ケー・エス)とは、自動車のチューニング部品を製造・販売する会社だ。
04/30 12:42

日産自動車、3Qは国内で消費増税や台風の影響により販売減 為替影響や規制対応も減益原因に

2019年度第3四半期(9ヵ月)販売実績 グローバル 内田誠氏:本日はお忙しいなか、当社の2019年度第3四半期決算発表にご参加いただきましてありがとうございます。
04/07 08:51

中古車の「25年ルール」とは? クラシック認定で価格高騰も

中古車市場には「25年ルール」があることを知っているだろうか?アメリカ国内での規定なのだが、製造から25年を過ぎた車は旧車という認定を正式に受け、衝突実験などによる安全性能の証明義務を果たさずに販売できるというルールだ。
01/28 11:52

モデルチェンジの噂の中、フェアレディZ誕生50周年 1/6精密スケールモデルも

日産フェアレディZのフルモデルチェンジが噂されている。
01/28 06:50

新(真)「羊の皮を被った狼」トヨタ・ヤリスGR 直3気筒 1.6Lターボ 燃費36.0km/L (3/3)

また、新型トヨタ・ヤリスの標準車、GR共に、時代の要請であるADAS(先進運転支援システム)も大幅に機能アップしてきており、安全に関する機能装備について、クラスで差別せず(クラスレス)に最新鋭装置を装備してくることは大歓迎である。
01/06 17:31

「羊の皮を被った狼」スカイライン400R FR、最高出力405PS・最大トルク48.4kgf・m

2019年に大幅なマイナーチェンジで追加されたスカイライン400R、これは純粋なガソリンエンジン車である。
12/20 21:56

トヨタ・RAV4が受賞 日本カー・オブ・ザ・イヤー2019-2020決定 予想通りSUVが・・?

12月6日、「第40回日本カー・オブ・ザ・イヤー2019-2020」の最終選考会が行われて、受賞車が決まった。
12/07 17:28

日産、スカイライン・プロパイロット2.0の帰宅試乗を開催 都内で

日産自動車では、勤務先から自宅までスカイラインのプロパイロット2.0が体験できる帰宅試乗をはじめた。
11/13 08:33

10月25日開幕の「第46回東京モーターショー2019」、各社出展概要 その2

「東京モーターショー2019」を10日後に控えて自動車各社の情報が洩れ伝わってきた。
10/14 18:21

ボルボはレベル3自動運転車の販売を中止 安全性が問われる人間とのつなぎ

やはり、レベル3自動運転の問題点は「人間とのつなぎ」だ。
10/12 13:12

日産・スカイライン「プロパイロット2.0」を2年前の装備と比較してみる

2019年7月にマイナーチェンジされた日産・スカイラインの目玉は、やはり「プロパイロット2.0」だろう。
09/17 11:06

日産・西川社長辞任に追い込んだものは? SAR? それとも業績低迷?

カルロス・ゴーン元会長の亡霊に西川廣人社長は辞任に追い込まれたのであろうか?日産の業績低迷は、特に北米市場で顕著であった。
09/11 12:13

 1 2 3  次へ進む