1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > しごと
  5.  > 外国人労働者(1)

外国人労働者のニュース一覧

Uber Eatsなどがいわゆる「ギグワーカー」に雇用主としての義務を負わないことが各国で問題となる中、今度はスペインで、インターネットを通じて食事などの宅配サービスを提供する企業に対して、配達員を従業員とすることを義務付ける政令が決定されたという。 05/15 17:10

日経新聞によると、政府が今年の春から給与のデジタル払いなるものを解禁するそうだ。 01/28 09:55

矢野経済研究所が業種・職種別人材ビジネス市場を調査。2019年度の市場は前年度比7.2%増。新型コロナの影響で20年度はマイナス成長の見込

新型コロナ感染症の影響で経済が停滞し続けている。 01/20 09:19

全国1万3400万台以上のローソン銀行ATMで、SBIレミットの国際送金が行える

ローソン銀行は12日、同行ATMにおいて、SBIホールディングス傘下のSBIレミット(東京都港区)が提供する国際送金サービスの取り扱いを開始した。 01/13 16:28

2019年11月にオープンした介護付有料老人ホーム「プレザンメゾン美浜」。(画像: ケア21の発表資料より)

コロナ禍は介護業界にもアゲインストの風となった。 11/04 08:26

Uber Eatsで様々なトラブルが発生しているらしい。 10/16 18:06

画像はイメージです。

ランサーズ(個人間/個人法人間の業務委託・受託を仲介するプラットホームを運営、昨年12月上場)発表の『フリーランス実態調査19年度版』によると、国内のフリーランス人口は約1087万人。 04/06 18:17

株式会社フルスピードの代表取締役社長の友松でございます。 03/16 16:31

「働き方改革」も引き続き有力なテーマとして、株式市場で子年も重宝されよう。 12/26 18:01

ランスタッド・エヌ・ヴィーが34カ国の労働者意識に関する調査を実施。スキル不足から「外国人労働者を雇うのは良いこと」と思う者、グローバル平均で72%、日本は65%。トップは中国89%。

4月に入管法の改正があり日本でも本格的な外国人労働者の受け入れが始まった。 11/08 12:03

積水ハウスはベトナムに住宅メーカー初となる技能訓練施設を開設する

日本の建設業界は今、深刻な人材不足に陥っている。 11/03 21:11

内閣府が政策課題分析シリーズ「企業の外国人雇用に関する分析」を公表。外国人就労者比率は2008年に0.8%、18年に2.2%。賃金差別無し。日本語能力が重要。言語スキルが高い企業で定着率良好。

日本は少子高齢化の人口減少社会で、特に生産年齢人口の減少が著しく、既に深刻な人手不足の状態にある。 09/17 08:47

エン・ジャパンが「外国人採用」に関するアンケートを実施。販売・接客等を中心に6割の企業が採用に前向き。採用しない理由は「研修等の未整備」「日本語能力の懸念」「行政手続きの煩雑さ」。

6月現在の有効求人倍率は1.61倍で高い水準を維持しており人手不足が払拭される兆しは見られない。 08/16 15:48

富士キメラ総研がAIビジネス市場調査結果を発表。2018年度の市場は5301億円と推計。金融業や製造業などでAI導入が拡大。ソフトウェアやクラウドにAI搭載が進むと予測。30年度市場は5.4倍と予測。

日本は深刻な人手不足の状況にある。 07/05 08:50

日本商工会議所および東京商工会議所の調査によると、人手不足の中小企業が増えていると同時に、今後3年間の見通しでも不足感が増すと考えている企業が多いことが分かった。 06/07 12:55

東京電力は22日、厚労省からの福島第一原発での外国人労働者に対する労働安全衛生確保の徹底について、慎重に検討し、検討結果を報告するようとの通達を受け「当面の間、福島第一原発での特定技能外国人労働者の就労は行わない」と発表した。 05/24 09:27

東京電力福島第一原発事故による廃炉作業にあたる労働者については作業中から従事後も長期にわたって健康管理をしていくことが必要なため厚労省は今年4月に創設された在留資格「特定技能」の枠組みで廃炉作業をはじめとする放射線業務等に外国人労働者が従事することについて「極めて慎重な検討を行う必要がある」とし、21日、東電に対して「福島第一原発での外国人労働者に対する労働安全衛生確保の徹底について、慎重に検討し、検討結果を報告するよう」通達した。 05/23 08:29

日本政策金融公庫が農業分野における外国人実習生についてのアンケート結果を発表し、外国人実習生を受け入れている農業者は11.1%に留まりながらも、今後は増やしたいと考えている農業者が多いことが分かった。 04/28 16:52

 1 2  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告