ホーム > ニュース一覧 > 株式市場(4)

株式市場のニュース(ページ 4)

日経平均は273円高、内外企業の決算発表に関心

日経平均は273円高(14時20分現在)。
07/26 14:22

日経平均VIは低下、株高で警戒感緩和するも20ptは下回らず推移

日経平均ボラティリティー・インデックス(投資家が将来の市場変動の大きさをどう想定しているかを表した指数)は13時55分現在、前日比-0.69pt(低下率3.16%)の21.16ptと低下している。
07/26 13:56

日経平均は313円高、海外株安く東京市場の株価の重しに

日経平均は313円高(13時20分現在)。
07/26 13:23

トヨクモ 大幅反発、新たに貸借銘柄に選定で売買活性化に期待/新興市場スナップショット

大幅反発。東証から新たに貸借銘柄に選定されたと発表している。
07/26 13:20

後場の日経平均は340円高でスタート、東京エレクトロンや日本郵船が堅調

後場の日経平均は340円高でスタート、東京エレクトロンや日本郵船が堅調
07/26 13:01

今村証券 大幅反発、第1四半期決算の速報値をポジティブ視/新興市場スナップショット

大幅反発。22年3月期第1四半期(21年4-6月)の営業利益が速報値で前年同期比88.7%増の5.11億円になったと発表している。
07/26 12:57

メドレック 続伸、中枢性鎮痛貼付剤がFDAからファスト・トラック指定/新興市場スナップショット

続伸。米国で開発中のMRX-9FLT(中枢性鎮痛貼付剤)が米食品医薬品局(FDA)からファスト・トラック指定を受けたと発表している。
07/26 12:38

後場に注目すべき3つのポイント~日本電産の株価反応から考える投資戦略

26日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。
07/26 12:18

日本電産の株価反応から考える投資戦略/後場の投資戦略

日本電産の株価反応から考える投資戦略/後場の投資戦略
07/26 12:16

注目銘柄ダイジェスト(前場):東製鉄、プロルート、JFEなど

良品計画<7453>:2191円(+101円) 大幅続伸。
07/26 11:52

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(前引け)

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(前引け)
07/26 11:48

プロルート 大幅に続伸、中国企業とコロナ治療薬の元となる産生細胞株で契約締結協議を開始/新興市場スナップショット

大幅に続伸。子会社のマイクロブラッドサイエンス(東京都千代田区)と中国のバイオ企業ヴァゼム社が、新型コロナウイルス治療薬の元となるモノクローナル抗体産生細胞株で報酬体系を含めた個別契約締結協議を開始したと発表している。
07/26 10:42

概況からBRICsを知ろう ロシア株式市場は4日ぶりに反落、利上げの実施が圧迫材料

【ブラジル】ボベスパ指数 125052.78 -0.87% 23日のブラジル株式市場は4日ぶりに反落。
07/26 09:40

日経平均は442円高でスタート、ソニーGやレーザーテックなど主力処は全般買い優勢

日経平均は442円高でスタート、ソニーGやレーザーテックなど主力処は全般買い優勢
07/26 09:29

日経平均は460円高、寄り後はもみ合い

日経平均は460円高(9時5分現在)。
07/26 09:05

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆リスク選好的なユーロ買い・円売りがすみやかに拡大する可能性は低い見通し

ユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、1.2537ドル(2018/01/25)まで上昇。
07/26 08:37

前場に注目すべき3つのポイント~ギャップスタート後の28000円を固める動きに注目か~

26日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。
07/26 08:36

ギャップスタート後の28000円を固める動きに注目か/東京株オープニングコメント

26日の日本株市場は強含みの相場展開が見込まれる。
07/26 08:21

マザーズ先物見通し:続伸、外部環境が好転で25日線が争点に

本日のマザーズ先物は続伸が予想される。
07/26 08:16

急伸、直近下落の半値戻し試す/日経225・本日の想定レンジ

[本日の想定レンジ]先週末23日は米NYダウが238.20ドル高の35061.55、ナスダック総合指数が152.39pt高の14836.99、シカゴ日経225先物が21日大阪日中比620円高の28180。
07/26 07:58

大阪金見通し:下落か、底堅い米長期金利映すも下げ幅は限定的な可能性

大阪取引所金標準先物 22年6月限・夜間取引終値:6391円(前日日中取引終値↓11円) ・想定レンジ:上限6420円-下限6340円 26日の大阪取引所金標準先物(期先:22年6月限)は下落しそうだ。
07/26 07:45

23日の米国市場ダイジェスト:米国株式市場は続伸、回復期待が再燃

■NY株式:米国株式市場は続伸、回復期待が再燃 ダウ平均は238.20ドル高の35,061.55ドル、ナスダックは152.39ポイント高の14,836.99で取引を終了した。
07/26 07:33

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ進む