ホーム > ニュース一覧 > 経済指標・統計(11)

経済指標・統計のニュース(ページ 11)

百貨店とSCの4月売上、2カ月連続のプラスに 大阪は4割増

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が4月度の売上高を発表し、まん延防止措置の解除や好天により、2カ月連続で前年同月比プラスとなったことが分かった。
05/26 09:43

民間設備投資、デジタル投資活発も、原価高騰・円安で足踏み コロナ前に戻らず

コロナ禍も落ち着きを見せ、世界的に経済が動き出している。
05/25 17:02

産業機械、内需堅調 輸出、ロシア大幅減もアジアや北米の伸びで好調

コロナ禍やウクライナ情勢で世界的なサプライチェーンの混乱が伝えられている中、産業機械の受注、輸出の動向は堅調のようだ。
05/25 07:39

空飛ぶクルマの世界市場、2050年には120兆円超へ 矢野経

矢野経済研究所(東京都中野区)は19日、「空飛ぶクルマ」の世界市場規模が2050年に120兆円を超えるとの予測を発表した。
05/22 07:33

コロナ関連の破たん減少傾向、対策の緩和に期待 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは20日、新型コロナウイルスの影響で5月に経営破たんした国内事業者数が、20日時点で97件に達したと発表した。
05/21 16:05

4月のバイト時給、求人4社ともプラス 新型コロナ落ち着き販売系の需要続く

求人サイトを運営する各社が4月度のパート・アルバイト時給動向を発表し、新型コロナウイルスの影響が落ち着いたことで販売系の職種を中心にパートやアルバイトの需要が続いていることが分かった。
05/21 08:22

コロナ下でも伸びたとされる、ペット市場の現実

4月22日のヤフーニュースで、『エステー、NEC・・・ペット市場に異業種 コロナ禍前より販売額11%増 参入相次ぐ』と題する青山博美氏のレポートを読んだ。
05/20 07:13

ロシア産石炭、セメント製造で大きく依存 禁輸で建設投資腰折れリスクも

コロナ禍の経済活動制限の緩和による需要急増で、昨年から世界経済はインフレ基調に一転した。
05/19 11:33

国内自動車の21年度販売、旺盛な需要に対応できず! 半導体不足が生産の仕組み変えるか?

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が発表した2021年度の国内新車販売台数は、前年同期比9.5%減の421万5826台だった。
05/15 16:51

京都の電子部品関連3社、世界が揺れ動いても積極投資姿勢なお続く

5月10日、京都に本社があるローム、村田製作所、日本電産の電子部品「京都3社」の2022年3月期決算が出揃った。
05/15 16:48

「円安倒産」増加 原価急騰でも転嫁困難、中小企業の収益・資金繰りを圧迫

急速な円安が進んでいる。特にロシア軍によるウクライナ侵攻後はさらにその加速度が増している。
05/13 08:04

外食も値上げラッシュ、平均77円アップ 円安・食材高騰、原価率急騰で

コロナ禍で大打撃を受けた外食産業であるが、今度は円安による原価率急騰で苦しめられているようだ。
05/11 17:14

3月の外食市場規模、4カ月連続でプラス 全16業態でプラスに

ホットペッパーグルメ外食総研が3月の外食市場規模を発表。
05/09 17:25

街から銭湯が消える? ピークから10分の1に 燃料高騰で廃業さらに加速へ

街から銭湯が消えそうだ。厚労省のデータを見ると公衆浴場数は2万5000軒前後を維持しているが、街中の銭湯は減少の一途だ。
05/07 08:27

世界スマホ出荷台数、2022年第1四半期は8.9%減3億4470万台

IDC の推計値によると、2022 年第 1 四半期のスマートフォン出荷台数は前年同四半期比 8.9 % 減 (3,060 万台減) の 3 億 4,470 万台となったそうだ。
05/04 16:15

コロナ関連の破たん3371件に 円安による収益悪化を懸念 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは28日、新型コロナウイルスの影響で経営破たんした国内事業者数が、累計で3,371件(負債1,000万円未満を含む)に達したと発表。
04/30 16:27

ポストコロナ、4割の企業が「既存債務が足かせ」 事業再構築への取り組み

コロナ禍は2年を超え長期化しており、欧米では既にウイズコロナでの経済正常化の動きが加速している。
04/28 10:09

新電力137社、約6割が赤字 あしたでんきはサービス終了を発表

東京商工リサーチが26日、新電力137社の2021年決算を集計した結果、そのうちの56.3%もの企業が赤字であることが分かったと発表した。
04/28 10:06

百貨店とSCの3月売上、まん防解除で2カ月ぶりにプラス

日本百貨店協会と日本ショッピングセンター協会が2022年3月度の売上高を発表し、新型コロナ対策のまん延防止措置の解除などにより、どちらも2カ月ぶりに前年同月比プラスとなったことが分かった。
04/26 07:24

ウクライナ侵攻でマイナスの影響、企業の8割超 供給網の国内回帰も模索

ウクライナ侵攻から2カ月近くが経とうとしている。
04/24 18:30

コロナ関連の破たん3316件に 4月も3ケタ 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは22日、コロナの影響で経営破たんした国内事業者数が累計で3,316件(負債1,000万円未満を含む)に達したと発表。
04/23 14:58

ロシア制裁、西側経済に大打撃 喪失は25兆円 日本は3兆円超 代替対応が急務

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて西側諸国はロシアに対する厳しい経済制裁を実施している。
04/22 07:49

値上げ企業6割超 ウクライナ侵攻でさらに高騰 6社に1社は価格転嫁できず

当初より予想されていたように、コロナ禍での行動制限からの経済活動正常化の過程で世界同時の資源需要の急増が生じ、原油・エネルギー・穀物などを中心に原材料価格の高騰が起こっている。
04/17 12:54

コロナ関連の破たん3288件に 「息切れ倒産」減らず高止まり 東京商工リサーチ

東京商工リサーチは15日、新型コロナウイルスの影響で経営破たんした国内事業者数が、累計で3,288件(負債1,000万円未満を含む)に達したと発表。
04/16 13:33

2月のバイト時給、求人4社とも引き続きプラス 販売職で人材需要続く

求人サイトを運営する各社が3月度のパート・アルバイトの時給動向を発表し、販売スタッフを中心に旺盛な人材需要が続いていることが分かった。
04/15 08:38

前へ戻る   6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  次へ進む